大会結果

2019年5月19日 (日)

柴又60km速報~

走ってきました

タイム:5:25:28

 

測定ポイント スプリット ラップ 通過時刻
Start 00:00:02   09:30:02
5K 00:23:37 0:23:35 09:53:37
10K 00:47:22 0:23:45 10:17:22
15K 01:10:57 0:23:35 10:40:57
20K 01:34:41 0:23:44 11:04:41
25K 01:58:45 0:24:04 11:28:45
30K 02:23:16 0:24:31 11:53:16
35K 02:50:00 0:26:44 12:20:00
40K 03:18:58 0:28:58 12:48:58
45K 03:54:41 0:35:43 13:24:41
50K 04:25:28 0:30:47 13:55:28
55K 04:56:48 0:31:20 14:26:48
Finish 05:25:28 0:28:40 14:55:28

前半は攻めたペースで入ってみました(スタートはなんと最前列!!(笑))

しかし追い風で晴れたので暑いこと

折り返して強烈な向い風に
少しリズムを崩し、かつ脱水気味になり
一旦ペースを落としたけど...

傾向補給パウダーを3回程飲んだら
奇跡的に少し復活
行きを一緒に走っていた人に一度
大きく離されたが、諦めなかったら
再び追いつくことができた
タイムは良くないけどいろいろ得るものがあったから良かった

Photo_8

05191

詳しくは?またはサロマに向けての反省?はまた~

今月の総距離:357.79km


人気ブログランキング

2019年5月 2日 (木)

チャレンジ富士詳細メモ


せっかくの連休なので、今更ですがチャレンジ富士100kmの整理
↑やっとです(汗)

■装備・行動時間メモ

まず予定と実際の

予定 実際
16時 夕食作り ほぼ予定通り
17時 入浴 ほぼ予定通り
18時前後 夕食 18:30頃 夕食
19時~20時 就寝 20時半 就寝
0:45 起床 0:40 起床
1:20~30 自宅出発 1:38 自宅出発
3:00 駐車場到着 3:09 駐車場到着
3:30 会場 3:40 会場
4:30 スタート 4:05 着替え完了
  4:20 トイレ完了
  4:30 スタート
   


当日は娘の部屋のベットと寝る場所交換してもらって
早く寝たが、やはり興奮しちゃうのかあまり良く眠られなかった。

それでも0:40にセットした目覚ましの音で目覚めたから
少しは寝られたのだろう
ウルトラはいつもこうだ 気にしない 気にしない

前日の夜に作成した、 おにぎり3つのうち2つと味噌汁を
食べて、着られるものはきて出発

ちょっとぼーっとしてたのか出発が少し遅れた

車は予定通り1時間30分で駐車場に到着するが
やはり3時過ぎると、皆さん到着済みで、結構遅めの駐車場入り
少し駐車場前の渋滞で5~10分待ちました

駐車場から会場までシャトルバスで移動し(10分ぐらい?)
会場に到着して、残りのおにぎりたべて、水分補給して
すぐ着替え荷物を預けたらもう4時過ぎ

多くのトイレは混んでいたが、

スタート地点近くのトイレに行くと、比較的空いていた

それでも5~6名待ち

待っている間に集合時間の4時15分を過ぎてしまったが、
4時20分頃のスタート10分前に整列完了した

すでにかなりの人が並んでいた。。ある程度前の方には進んだが
この位置だと、ちょっと出遅れ気味か

自宅の出発はもう少し早く、駐車場到着2時40分~50分ごろが良いかもですね


装備は

Photo_2

帽子(千葉マリンの景品)
RXLハーフシャツ、ミレードライメッシュシャツ、
ASICSハーフタイツ、RXL多ポケット短パン、
度付きサングラス(サングラス部分は最初外す)
アームカバー、ゲイター(どちらもRXL)
RXLメリウールソックス
adizerojapanboost3
ジェル6本 
胃薬2回分
グルタミン2~3回分
経口補給パウダー4~5本 
スマホ
ボトルポーチ付きウェストベルト
スケルトンウィンドブレイカー
胸部心拍計装着

当日のスタート時の気温2~3℃
最高気温 20~23℃ぐらい

■スタート~40km

距離 時間 高度上昇 高度下降 平均心拍 最大心拍
1 05:29.4 21 2 134 145
2 05:26.2 23 15 144 150
3 04:31.5 0 47 140 147
4 04:27.3 0 64 132 137
5 04:06.3 0 52 135 141
6 05:28.7 41 0 149 155
7 06:02.7 34 0 149 153
8 04:38.3 3 27 138 144
9 05:45.7 25 10 142 151
10 05:39.3 36 0 149 154
11 05:24.1 21 0 147 151
12 05:00.7 13 1 144 147
13 05:04.0 1 7 143 147
14 05:10.4 1 16 139 146
15 05:06.5 3 3 141 145
16 06:26.5 14 10 133 145
17 05:00.3 9 5 144 148
18 05:31.3 6 4 143 151
19 04:53.9 5 12 146 151
20 04:56.8 9 6 147 155
21 04:57.0 0 6 145 149
22 05:03.1 1 7 146 149
23 05:16.5 3 4 144 147
24 04:59.3 4 4 145 148
25 04:59.0 3 5 148 152
26 04:59.6 1 2 148 151
27 05:02.2 1 1 149 151
28 05:27.9 5 12 148 156
29 05:38.4 0 24 138 147
30 04:59.4 0 20 143 147
31 08:29.0 4 16 132 148
32 05:33.7 9 1 139 151
33 05:07.5 1 10 145 150
34 05:04.9 5 23 148 156
35 05:49.8 36 1 155 160
36 05:05.9 11 7 148 154
37 05:52.4 38 0 152 154
38 05:54.4 36 1 151 157
39 06:00.0 27 1 148 152
40 05:10.9 10 15 145 151

まだ暗い富士北麓公園陸上競技場のトラックをスタート
競技場を抜けると2kmほどは急な上りで
心拍140~150 ペース 5:30 
ここでパフォーマンス判定「-7」からスタート(笑)
Garminのパフォーマンスは上りを考慮してくれないので
ここは仕方ない判定

この後の下りで「-2」まで戻すが、この日はここから
ずっと下がりぱなし

Photo_4

Photo_5

実際ペースに比べて少し心拍高かったか?

急な上りや下りの対策を事前に実施してなかったので
下りあまり無理しない感じで走る

例年に比べて、118kmの部の人に早く追いついたが
これは今年から118kmもスタートを2つに分けて4時スタートと
4時15分スタートにしたからである

山中湖手前の歩道は狭い箇所があり、若干いつもより
ペースの違うランナーが入り交じって、走り難い印象が
ありました。

運営側もいろいろ工夫していると思いますが
100kmと118kmの部は後半の精進湖手前までは一緒のコースなので
距離に関係なく設定ペースで分けてスタートとしたら
追い抜く必要もなく走りやすくなるような気がします

でもそうなると100kmの部でも4時スタートとかになる!
4時スタートは結構大変だ(笑)

さて走りの方だが
3km~5kmまでの急な下りが終わり
しばし上り区間、心拍を150以上に上げない感じだと
下りで追い抜いた人が、自分を抜き返していく感じになる

この事象で以前は

自分は上りのパフォーマンス悪いんだなと思ったが
奥武蔵や野辺山走ってみて
最近は走り方の違いなのかもしれないなと思うようになった

しいて言えば緩い上り坂は、あまり速くない

急な坂だったら、ゆっくり止まらず走る方法をしっている(70kmまでならの条件付き)

と言うことか。。。。

とは言え13kmぐらいから平坦路に入るのだが
心拍140以上で5分/kmそこそこが精一杯な感じ
いつもよりパフォーマンスが悪い感じ

今回は完走が第一優先だったので、無理しない感じで
そのままペースキープした。
16km付近でトイレ小 少し並んで 1分半程ロス

2

1

3

19kmから27kmまでは5分/km切るペースで安定して走れたが
その後信号やエイド連続で20~30秒ロスが発生し
31kmでまたトイレ
去年は空いていたそのトイレが結構並んでいて
最初に大の方が空いたので、ついでに大もして、3分半程のロス

※ただしトイレロスはここが最後

35kmから40kmの長い上りは5分後半~6分で
それなりに走っているのだが、

少し疲労を感じ初め、2017年の自己ベスト更新時よりは
やはりかなり走力が落ちているなと感じた

■40km~70km

距離 時間 高度上昇 高度下降 平均心拍 最大心拍
41 04:51.9 0 59 133 138
42 04:45.8 0 63 133 136
43 05:57.2 6 42 132 140
44 05:24.8 1 11 139 146
45 06:35.6 7 14 135 144
46 05:18.8 1 30 136 146
47 05:29.8 14 10 142 149
48 06:19.1 19 21 137 144
49 05:42.4 6 8 140 147
50 05:52.9 6 6 141 147
51 05:20.4 2 6 142 148
52 05:59.0 14 9 141 148
53 05:16.1 7 7 143 146
54 05:30.4 9 13 144 150
55 05:29.7 6 6 145 150
56 05:42.0 11 6 143 147
57 12:34.3 68 6 132 152
58 05:58.1 17 4 141 150
59 05:30.1 8 8 147 152
60 05:29.4 7 9 142 146
61 05:57.5 9 12 141 148
62 05:57.1 14 3 142 147
63 09:31.3 32 11 127 148
64 06:33.4 20 5 132 141
65 06:01.6 17 0 141 147
66 05:40.6 4 18 137 146
67 05:16.6 2 31 132 139
68 05:38.5 4 22 137 146
69 06:39.3 17 11 134 147
70 05:44.2 3 5 139 143

40km少し手前から、今度は急な下り
すでに太股に張りを感じているので、あまりスピードを
上げたくない

下り速いお姉ちゃんが抜いていくが、
自分のペースを守って走るようにした

坂を降りて河口湖周辺にくると、ペースは5:20~5:30が
精一杯な感じになったが

フォームを意識して地面を押す感じで走ると
ペースは安定するようだし、まだ完全に売り切れという訳でもない
できるだけ5:30/kmは下回らないように意識して
走り続ける

この辺りでかなり暑く感じGarminの温度センサーも
45km付近で20℃を超えてきていた

5 

56kmのエイドに到着し、インナーを脱いだが、
着替え中ゼッケン止めが外れて、付け直したり
ボトルポーチに水入れたりしていたら6分半程のロスタイム

50kmから60kmは1:03:09だから、これがせめて半分なら
1時間を超えずに走れたのだが、ここら辺も記録狙うなら
改善すべき点ですが

今回はあまりカリカリしてなかったというのも事実で


このあたりからエイドストップの時間が長くなる傾向
63kmでは、うどんを食べた後、暖かいコーヒーをゆっくり飲んだ
しばらく走るのが辛くなって歩きが入ったが

66kmから再度走るリズムを意識して走り
5分台/kmにペースを戻し70kmまでは走り続けようと意識した

■70km~90km

距離 時間 高度上昇 高度下降 平均心拍 最大心拍
71 06:24.6 11 6 133 142
72 09:54.1 21 8 114 130
73 07:43.7 7 12 124 147
74 06:27.6 21 9 134 140
75 06:53.2 31 5 134 141
76 06:15.8 17 8 134 139
77 06:27.2 2 27 125 136
78 10:04.2 17 15 113 137
79 07:25.7 6 31 111 120
80 06:38.0 14 9 126 133
81 07:39.8 12 12 124 145
82 06:04.9 6 16 128 149
83 06:12.5 9 8 128 131
84 06:23.3 8 8 126 129
85 06:22.3 8 23 124 132
86 09:09.6 2 54 110 126
87 10:57.6 5 6 100 132
88 06:57.8 8 3 125 144
89 06:52.2 6 11 122 127
90 07:56.9 9 8 117 127

70kmまで頑張って走った反動で、そこからしばし歩いてしまう
一旦歩くと、なかなか走り出せない。。

73kmから再び走るリズムを意識して走るが
もう6分/kmを切る感じではなくなってしまった

この後たびたび歩いて、再び走るの繰り返しが続く

■90km~100km

距離 時間 高度上昇 高度下降 平均心拍 最大心拍
90.07 00:26.8 0 0 120 121
91.07 06:53.8 5 7 121 124
92.07 07:30.5 20 4 126 135
93.07 07:56.3 24 1 121 129
94.07 07:06.3 11 5 124 133
95.07 09:11.7 18 5 118 133
96.07 08:04.6 47 0 128 136
97.07 10:08.6 57 0 118 135
98.07 11:16.9 59 0 108 126
99.07 06:43.5 5 18 140 153
100.04 05:56.5 3 33 129 136
合計 10:25:55 1257 1255 134 160

※90km過ぎで間違えてLAPボタンを押したので中途半端な距離になる

90kmを超えて、毎年ぐたぐたになるが、最後の上りは少し頑張ろうと
意識していた

坂の手前のエイドで、再びコーヒーを飲んで休憩後
気合いを入れて坂を走って上り始める

皆歩いている人が多い、1km程頑張って走ったが
やっぱり足が止まった。。(笑)

なんか頭がフラフラする。。。低血糖で少しぼーっとなってる感じだ

後半はジェルを摂る気がしなくなり、
ポケットに使わないジェルがそのままになっている

でもあと少し。。再び下りになり
ゆるゆると走り出し会場へ

6

7

やはり100kmは長い

でもとりあえず完走できた


■サロマに向けて

記録的には、去年よりは良いものの、コース的にワースト2位

2016、2017の方が全体的には後半もしっかり走っていた
若干辛くなると休む癖が出てしまった感がある

ただ辛くなってから、再び走れば、ある程度走れるようになると
改めて分かったから、ここはある意味気持ちしだいなのかもしれない

自分の場合は、後半に強くないので

70kmまでにいかにタイムを稼いで余力を残せるかがポイントになる

70kmを5時間50分ぐらいで走れば、サブ9に対して
気持ちを切らさず走ることができるはず

フルマラソンの場合は、だいたいいつも想定ペースで
入りが走れるのに、
なぜウルトラは走れないのだ?

その為には前半4:45~50/kmがいかに楽に走れるようになるかが
重要になるのだと思う。

今週火曜日はその感覚で走れたが。。。
いつも本番は楽な感じを優先して5分/kmぐらの入りになる

スタートは少し思い切ってペースを上げてみよう

装備は身軽に

リズムを大事に

ぐらいか・・・

まずは柴又60kmは4時間55分が楽に行けるかかな?
でも仕事か娘の運動会で走れないかもしれませんけどね

 


人気ブログランキングへ

 

2019年4月22日 (月)

チャレンジ富士100km完走

チャレンジ富士完走しました

記録

測定ポイント スプリット ラップ 通過時刻
Start 0:00:18   4:30:18
10km 0:50:56 0:50:38 5:20:56
20km 1:43:41 0:52:45 6:13:41
30km 2:34:54 0:51:13 7:04:54
40km 3:32:59 0:58:05 8:02:59
50km 4:29:26 0:56:27 8:59:26
60km 5:32:35 1:03:09 10:02:35
70km 6:35:33 1:02:58 11:05:33
80km 7:49:20 1:13:47 12:19:20
90km 9:04:59 1:15:39 13:34:59
Finish 10:25:55 1:20:56 14:55:55

昨日はウルトラ終わって車で帰ってきましたが
中央道はいつも通り大渋滞なので、行きは1時間30分で行けたのが
帰りは3時間30分かかりました。(←予想通りでしたけどね)

そんなこんなで帰宅後は片付けして風呂入ったら
そのまま寝てしまいました

ニフティのブログ更新スマホアプリはまだ公開されていないので
記事アップするには、パソコン立ち上げる必要があり
そんな気力残ってなかった

■雑感

前回茨城100kmで42km地点で心拍異常をきたし、無念のリタイヤだったので
今回はなんとか完走したかった。

前半からあまり無理しないで入り、
タイムを稼ぐ前半部分でトイレロスや信号ストップが少し多かった

50kmからキツクなるのはいつものことだが
抑えめに走った割に、30km~40km付近で結構な疲労感を感じていた

少し歩きも入れながらできるだけ粘ることを意識した

一度歩くと、走り出すのに四苦八苦するが
走り続けていると、リズムができてしばらく走れる

いつもラスト10kmはぐたぐたになるが

今回はぐたぐたなりにラスト10kmのタイム一番良かった

と言っても 1時間20分

2018年 1時間34分
2017年 1時間24分
2016年 1時間22分

とあまり違いありませんけどね(笑)

この差は1kmだけ坂を走ったというだけです
もっと頑張れよと思うのだが

低血糖なのか頭フラフラするし。。
それが限界でした

結果としては、結局歩いたり、エイドでゆっくりコーヒー
飲んだりしたのがタイムを遅くした理由なのだが。。

改めて思ったが100kmを9時間以内に収めるのはかなり難しい

サブ9するには
60kmまでに5時間そこそこまで持っていき
そこから平均で10kmを1時間以内でまとめないと達成できない

一番タイムの良かった2017年との差を考えると

2016年の後半から月間500km以上が普通になり
2017年2月でフルマラソン自己ベストの2時間56分を出し
なにげに脚がかなり出来ていたのだと思う
40km過ぎの急な下りもぶっ飛ばしても平気だったし
50km手前の信号でもペースアップしてやり過ごす余裕さえあった

今年はそれが無かったのだ

しかしただ単に練習量増やせば良い訳ではない
2017年はサロマは結果に繋がらなかった

2017年のサロマは前半からスピードに乗っていなかった

今回得た教訓は、苦しくなった時にいかにリズムを崩さず
走りきれるか?

なのかもしれない

■大会の詳細は。。。メモレベルで書こうかな。。

1

2

 


人気ブログランキングへ

 

2019年3月27日 (水)

茨城100kmあれこれとその後

茨城100kmは43kmで走るのを止めたので、あまりダメージ感なく
というか43kmだと普段の練習で普通に走っている距離だし。。。

いちおう月曜はゆっくり休養して

火曜日の朝の最低心拍を確認すると42と

0326
疲労が抜けて調子良い時のレベルに戻っていたので

恐る恐る朝ラン実施

走る前に肩甲骨を良く解し、足をぐるぐる回してから
ウォーク&ランからスタート

心拍は落ち着いている

1km。。2km。。3kmと注意深く上げていきましたが

特に問題はない

最終的には1km4:50ぐらいまであげて7kmを気持ちよく
走りきりました。

03261 

とりあえずは問題なし

夜は20時に帰宅してゆっくり8kmも問題なしでした。

本日水曜は事情ありお休み

ほんとはウルトラの翌日に取ろうと思っていましたが
家庭の都合で水曜に用事ができたので、月曜の休みを
水曜にしておいたものです。

若干ウルトラの疲労があったらどうしようと思ったりしていましたが
結果的にダメージなく月曜終わったので、これで良かった?

もしかしたら月曜のこと考えて無意識に日曜にトラブル発生したのか?

真実は不明ですが、以前ハセツネをリタイヤした時も、
翌日早く帰っていろいろやらなきゃなどと考えて参加したら
親指を痛めてのリタイヤなので。。。
ちょっと状況は似てるかもです

やはりウルトラ翌日はゆっくりできる様に調整しておいた方が
良いと思われます(笑)

家庭の事情は朝と夕方なので午前はゆっくり自分の時間が確保できました

午前中は一人プチ様子見ポイント練

3kmウォームアップ+10kmウルトラペース+5kmプチビルドアップ+3kmダウン
という内容

日曜の心拍でGarmin935の最高心拍値が216で更新されてしまい
各ゾーンがとんでもない感じになったので
スマホ側で訂正してみましたが、なぜか935側に反映されていない

3kmウォームアップ中に設定をごちゃごちゃいじって
やっと最高心拍数を元の値186に戻す。。。

やれやれ

なので3kmウォームアップ分でデータを保存して区切り

プチポイント練分15kmだけで計測する
最初は自動LAPにしていたが、今日はかなり誤差が大きかったので
2km過ぎから手動に変更、(だいたい2周+16歩で1kmです)

5kmぐらいまで4:55で
そこから10kmぐらいまでは、自然に少し上がって4:50前後
そこから緩めビルドアップ

 

 

分割 時間 距離 平均心拍 最大心拍
1 04:49.9 1.00 125 134
2 04:50.3 1.00 131 136
3 00:12.5 0.04 130 130
4 04:56.0 1.02 132 137
5 04:54.0 1.03 135 143
6 04:49.5 1.02 137 141
7 04:49.8 1.01 137 139
8 04:52.9 1.02 139 142
9 04:53.3 1.03 138 141
10 04:49.0 1.02 140 144
11 04:45.3 1.01 143 146
12 04:30.4 1.01 151 156
13 04:22.9 1.01 159 164
14 04:15.4 1.01 165 169
15 04:13.7 1.01 169 171
16 04:14.0 1.02 172 175
Summary 1:10:16 15.24 144 175

03271

03272

胸の感じと心拍を細かくチェックしながら
サブスリーペース付近のパフォーマンスはイマイチですけど
ウルトラペース(イージーペース付近)はまあまあ良い感じ
走れました。

とりあえず問題でなくて良かったというのが実感です。
普通に走れたことに感謝

さて茨城100kmの感想と備忘メモを少し残しておきます

当日

目覚ましは1時40分にセットしたものの、1時間過ぎに目が覚めたので
そのまま起床、想定より少しゆっくり準備ができました
前日夜に作っておいた、大きめのおにぎり3個のうち2個と味噌汁を飲んで
出発

距離は90kmですが、高速道路60km+一般道30kmで夜中で1時間半の行程
予定通り自宅を2時に出発

最近の車の自動追従機能はほんと楽だと思います

自宅を出る時の外気温は5℃でしたが、現地に近づくに従って
どんどん車外センサーの温度計は下がりマイナス2℃を記録
途中の温度表示の掲示板は-3℃を出していたので、かなり冷え込みでしたが
風が無かったのは幸い

事前の天気予報で気温が低いことが分かったので、1週ぐらい前に
RxLのポケット付きTシャツの袖ありを購入しようとしましたが
ちょうど売り切れていて、入荷が22日なので、
一旦その使用は諦めましたが、

当日の格好は

千葉マリンの景品でもらった帽子に(柔らかくて被りやすい)
ゴムの伸びきったベルツのヘッドランプ(大会から必須で付けろの指示があった)
度付きサングラス(サングラス部分は最初外して、途中から装着)
野辺山ウルトラ参加でもらったネックウォーマー(耳当てにもなる)
アームウォーマー(今回はRxLではなく、滑り止めが付いたやつ)
ミレルのインナー、RxLの袖無しジップシャツ(多ポケット付き)
RUNNETで購入したスケルトンジャケット
C3FitタイツとRxL多ポケット付きズボン
※C3Fitタイツは寒さ対策もありますが、RxL多ポケット付きズボンが
少し生地が硬く、ウルトラ後半擦れて痛くなることがあるのでその防止の意味もあり
グローブ、RxLのメリウール5本指ロングソックス、
adidasadizeroJapanboost3(27cm) 最近購入したもの

大会から携帯(スマホ)を持参して走る様に指示があったので
スマホケースを軽いものに交換してズボンの真ん中ポケットにいれ
ズボンの左右のポケットにはジェルを入れ

シャツのポケット3つは、真ん中にはサングラスを入れ
左右は、空いた状態。
途中で暑くなった場合にそのポケットにアームウォーマーや
スケルトンジャケット、グローブなど軽いものを放り込むのに使う想定

重いものをシャツのポケットに入れると、ゆさゆさして
擦れやストレスの原因になるから注意が必要なのです

ほんとは寒いの袖ありにしたかったけど、実際にスタート地点に
並んでみると、風がない為寒さを感じなかった

いつものスタートより心拍は落ち着いていて
もしかして、今日は行けるかもと思いながら、スタート

スタートするとベンチマーク新澤(←かってにですので申し訳ない)
さんが、凄いペースで走っていく!!

新澤さんのブログを確認すると、この時自己ベストを目指して
4:30ぐらいで入ったみたいだ

自分のウルトラでは、スタートで突っ込む気がしないので

楽な感じで入ったが、それでも周りにつられて4:48

心拍もすぐ140オーバーしたが、
ここは焦らずを意識して

しばらくするとペース安定

寒くはないけど、耳が冷たい!ので
ネックウォーマーを耳に当てる

しばらく走って周りの人に話かけてみる

いつもこんなペースなんですか?
→いつもはもう少し遅いけど、フラットだから速くなってるね

フルマラソンのタイムってどのくらいですか
→2時間55分・・

やはりサブスリーぐらいの人はウルトラこのぐらいのペースに
なるんだなと改めて思う

10km過ぎると橋を渡って折り返し
日が昇ってきて目に入る角度になったので、ここでサングラス装着

時折川が流れ込んでいる箇所は湖岸を離れて川を少し遡り
橋を渡ってまた湖岸に戻るところが何カ所かあった

ここで少し先を行くランナーを確認することができる
新澤さんとの距離が分かるが、5km過ぎぐらいから
自分とペースはほぼ同じ様子だった

しばらく保っていけば追いつく可能性あるなと思いながら走る

そのうち「南砺100kmマラニック」のTシャツ着ている小柄なおじさんが
前後して走っていた。

なんか見たことあるな~と思いながら走っていたが
途中で、はたと24時間世界大会の日本代表になっている
竹田さんじゃないかなと気がついた。

20kmすぎでトイレインで2分程ロスし先に行かれたので、
途中で追いついた時に「竹田さんですか?」と話しかけてみる

そこからしばらくいろいろ話しをしながら走ったが

胃腸が弱いのでウルトラマラソンは補給はほとんどしないとか、
この様なフラットで同じ様なコースは、逆に同じ筋肉を酷使するので
最後大変なことになるとか

※昨年奥武蔵ウルトラマラソン78kmを結構走れたのに
サロマは早々に疲れてしまった事で、その様なことを自分も感じていたのだ

竹田さんは20回目の完走で、最初の10回目ぐらいまでは
12時間ぐらいかけて走っていたが、ふとしたきっかけでスパルタスロンに
出たことで、24時間日本代表に選ばれるまでになったとか

いろいろ

竹田さんは座骨神経痛でしびれが出てきていて、
少し苦しい走りの様子だったので
しばらくの談笑の後、先に出てまた走り続けた

35kmのエイドへ(ここは85km地点でもあり、荷物預けがある)入ると
ちょうど新澤さんがエイドを出てきたところだった

さっさとエイド通過すれば良いのに
カレーライスがあったので、ゆっくり食べたり、荷物いろいろごそごそ
していたら3分程滞在していたようだ

結局新澤さんは遙か先に行ってしまい見えない

この時、スケルトンジャットはもう使わないと思って荷物に入れてしまったが
これはもし最後まで走っていたら失敗の選択だったようだ

60km過ぎから強烈な向かい風で体が冷えた人が多かったらしい
たまたま50kmエイドでリタイアしたから問題なかったが、
やはりウルトラは途中で、どの様な変化があるか分からないから
最後まで所持すべき装備でした

この間に竹田さん再び先行

少し疲れを意識する局面だが、フォームを少し変化させたりしながら
できるだけペース落とさない工夫をしながら、再び淡々と走る

竹田さんはさらにペースが落ちた様子だったので
少し声をかけてパスする

前後はかなりまばらな状態になってきた

40kmエイド追加し、まだまだ元気だと思い走り続ける

先行していたランナーさんが立ち止まり嘔吐している
そろそろ内臓に問題がでてくる人が出てくる

一人また一人前の人を抜かすつもりで走って

42km3時間33分ぐらいで通過(ロスタイム無ければサブ3.5ペースぐらい)

写真撮っておこうと思って、走りながらスマホを持ち出して撮影して
Facebookにアップしている最中に軽く胸のつかえる感じがした

心拍計を見ると190超え。。ここからは先日書いたところである

Garminデータ

 

 

分割 時間 平均心拍 最大心拍
1 04:48.3 135 149
2 04:54.0 145 151
3 04:52.0 145 152
4 04:54.6 140 144
5 04:54.7 142 146
6 04:52.6 142 146
7 04:52.4 142 144
8 04:46.0 146 150
9 04:42.6 144 148
10 05:05.5 143 150
11 04:53.4 144 150
12 04:49.7 143 148
13 04:49.6 143 147
14 04:49.4 142 147
15 04:53.5 140 144
16 04:48.7 145 148
17 04:49.6 143 145
18 04:49.8 144 149
19 04:54.7 142 146
20 04:57.7 142 148
21 05:00.2 141 145
22 04:53.1 142 147
23 07:01.2 137 148
24 05:02.0 137 141
25 04:52.7 142 146
26 04:54.2 144 150
27 04:58.6 146 154
28 05:00.6 143 147
29 05:02.5 142 146
30 05:18.9 142 147
31 04:53.2 143 148
32 05:04.3 141 144
33 05:03.4 139 145
34 08:08.2 135 149
35 05:20.3 139 142
36 05:16.2 140 144
37 05:06.6 143 147
38 05:04.7 142 146
39 05:06.2 142 147
40 05:35.8 144 152
41 05:08.6 142 148
42 05:02.8 146 150
43 05:10.6 145 150
44 06:04.5 160 205
45 09:55.5 187 204
46 09:44.7 180 192
47 09:12.7 182 196
48 10:15.6 183 195
49 09:22.8 185 206
49.51 08:19.3 186 204
Summary 42:17.4 151 206

終わって見ると、装備の選択は結構良かったと思った

次に繋がるはずだ

今日は夜は奥さんと休みの息子で板橋の銭湯へ(娘は合宿で日光に行ってます)

炭酸泉、ジェットバス、塩サウナ。。など堪能したのですが

湯から上がるとなぜかかなりの割合で立ち眩み。。
体重が59.8kgと再軽量だったこともあり
低血糖、脱水だったかしらん

調子悪い感じでも無いのですが、ちょっと注意が必要かもですね

 


人気ブログランキングへ

2019年3月24日 (日)

茨城100kmウルトラマラソン リタイア

最近コメントできないと言う方多いです

ニフティ ココログのサーバー入れ替えを行ってから、まだ不安定みたいで

いろいろ不具合あるみたいです

サーバーが変更になっているから、ブラウザーのキャッシュをクリアーすると解消するかもです。

茨城100kmウルトラ49km地点でリタイア

当日はマイナス2℃の寒さながら
風もあまり無く...
ウェアリングバッチリで
実際にはあまり寒さ感じないで
スタートできました

0324_2

スタートからしばらく1km 4:50前後の
自分としてはちょっとハイペースながら
イージー感覚を保って走る

03241_1

0324sono2

前半補給も予定通り行い
さらにエイドのイチゴ、バナナ、カレーライスなどを食べまくるも
40km地点ではまだまだ行ける感覚

日が昇っても気温が低いので
あまり汗で消耗せずに走れてる感じでした
後半に近づいて5分前後のペースを維持するかを意識して走り続け

42km過ぎで、景色が綺麗だなと思って
ピンぼけの写真をアップした直後に

軽く胸に違和感を感じ
心拍計をみると190超え

03241

この症状
疲れている朝練時などに
たまに出ることはありますが、
出てもだいたいすぐ治っていて

大会参加時には
いままで出たことがありませでした。

歩いて治れば、様子見ながら復帰しようと思いましたが、歩いててもずっと180超えたまま
7kmほど歩いて治らないので
この状態で無理しても命にかかわると
思い、泣く泣く断念

収容バスに乗ってもしばらく変な感じでしたが、着替えて軽く食事をすると
普通の感じに戻りました

ここで、改めてたいしたダメージ感もなく完走できなかった寂しさを感じました。

ただ早く戻れたのでトップ選手のゴールを生で見ることができたは良かった

それとウルトラレジェンドの竹田さんとしばらく並走して話すことができました。
竹田さんは53歳
過去サロマを何回も年代別入賞し
24時間走世界選手権にも日本代表になった人

サロマ入賞時の100kmをほぼイーブンに走るので、凄いな〜とずっと思っていた人です。

竹田さんは胃腸が弱いから、100kmでもほとんど補給せずに、脂肪を燃料に走るようです

ご飯大好きな自分にはできない事です
(笑)
でも走り方とか、かなり参考にさせてもらいました

竹田さんも今は故障で思うように走れないと言っていましたが、
50歳半ばになると、なかなか思うようには走れないことが増えますね

今回大会数日前から
自律神経の乱れみたいな感じがあり
寝たときも、少しドキドキしてる
感じがありましたが、

土日で戻したと判断しての参加でした
影響が残っていたかもしれませんね

身体の様子を注意しながらまた走りたいと思います

今回の計測チップは足首巻くタイプでした

0324_1

特には問題無かったかな?


人気ブログランキングへ

2019年2月20日 (水)

青梅マラソンその後

青梅マラソンは

走り込みが不足してる中での参加
ズームフライ使用
という事を考えて、ある程度ダメージが出ると想定していたが。。。

復帰に向けての状況確認という位置づけでもあった

                                                                                                               
2018年の結果
地点 タイム ネットタイム LAP ペース 順位 総合順位
5km地点 20:43 0:20:37 0:20:37 0:04:07 33 318
10km地点 41:33:00 0:41:27 0:20:50 0:04:10 42 379
15km地点 1:03:06 1:03:00 0:21:33 0:04:19 45 410
20km地点 1:23:52 1:23:46 0:20:46 0:04:09 41 412
25km地点 1:45:35 1:45:28 0:21:42 0:04:20 37 399
フィニッシュ 2:06:16 2:06:10 0:20:42 0:04:08 34 370
                                                                                                                               
2019年の結果
地点 タイム ネットタイム LAP ペース 前年比 順位 総合順位
5km地点 21:32 0:21:19 0:21:19 0:04:16 1.034   70 563
10km地点 42:50:00 0:42:37 0:21:18 0:04:16 1.022   78 616
15km地点 1:04:51 1:04:38 0:22:01 0:04:24 1.022   85 634
20km地点 1:26:12 1:25:59 0:21:21 0:04:16 1.028   87 629
25km地点 1:48:41 1:48:28 0:22:29 0:04:30 1.036   93 634
フィニッシュ 2:11:22 2:11:09 0:22:41 0:04:32 1.096   105 656
2018年と比較してみると...

中間の平均ペースは 去年が 4:10が4:16ぐらいで

1.022倍

20kmまでは安定したペースで走れていましたが
そこからこのペースでの持久力不足で落ちたというのが
よく分かりますね

スピードと持久力は引き続き強化続けましょう

その前に。。。

今週はリカバリーに集中
というか。。ズームフライで走ったダメージで
右足裏に水膨れができて、左足のモートン症状が
ズキズキ痛み、全体的に浮腫んでいるみたいだ

月曜は完全休養

夜になんでこんなに痛いんだとみたら

水膨れが出てきたので、逆に少しほっとして
針で刺して水抜き。。

火曜日夜はゆっくり7km程

水曜練習会はできるかな~と思いましたが

今日もまだ水出てきたりして、結構痛い

JOGだけして帰宅しました

焦らない焦らない

メリハリ付けて、3月のウルトラに向けて調整していこう

今月の総距離:291.18 km


人気ブログランキングへ

2019年2月17日 (日)

青梅マラソン速報

走ってきました青梅マラソン

タイムは2時間11分22分

ほぼ事前予想付近か?

天気快晴 少々風強い
気温は去年より少し高く、例年よりはマシですが
体感的には結構寒い

Tシャツにアームカバー、手袋
RXLの短パンとゲーター、メリウールソックス
シューズは結局はズームフライを選択

久々参戦ねIK.Mさんと一緒に現地入りして
1時間前に着替え済ませてスタート地点方向に
無料の甘酒で温まり、軽くウォームアップして
スタート地点へ

ゼッケン344だったが
自分より速いAさんやSODさんは少し後ろの番号
何で?
どうやら過去この大会走ってない人は
少し後ろにされてしまうらしい

自分は去年総合370位だから、まあまあ
同じぐらいか?
去年並みに走れれば良いが、そうはいかないだろう

とにかく今回は少し余裕を意識して









坂も頑張り過ぎず、脚を置きにいく感じ
膝下は余分な力を入れない
足裏は時折痛むが、できるだけ意識しない
ようにして、抜かされても気にしないようにした

このフォームを意識したら中盤は
心拍171〜172でも苦しくなく自然に走れた時が
あった

しかしいかんせんロング走を、全くやってないので
25km過ぎるとさすがにキツくなって
ペースダウン

まるで失速したフルマラソンのラストを走ってる感じだった

まあそりゃそうだ

練習でも1回目はこんな感じになるし

あたり前の身体の反応

新しいフォームの感触をつかめたし
今の力を出せたと思います

gamin connect mobieは今のアップデートで
高度表示が、消えたらしい。
ペース表示も見難くなって
ネットがザワザワしている
gaminのソフトは若干品質が安定していないですね


人気ブログランキングへ






2018年11月26日 (月)

つくばマラソン詳細

え~本日はお仕事サボりにしてのんびりしています。(汗)
先月休もうとしたら忙しい仕事にぶつかり休めなかったので
変わりに今日休みにして4連休~♪

左足の薬指と中指の先が赤く腫れて痛みますが
それ以外は特に問題なし

時間があるので午前中ゆっくり走りに出ました
1時間半ぐらい走ってしまおうかと思いましたが
8kmぐらいで、もう十分って気分になったので無理せず帰宅
自宅近くの有名ラーメン店で

Photo
Photo_2
       

久しぶりに訪れたら、
さっぱり感が増して、自分好みのラーメンになってました
田中そば

--------------------------------------------
当日は朝4時20分頃に起床

NIT君とSODさんを乗せて車で行く約束になっていたので
時間も見ながら朝飯ついでに息子の弁当のオカズも作成し
ご飯食べて、現地で着用の面倒なゲーターなどを装着
トイレでスッキリしたら、出発の時間

待ち合わせのコンビニで終わった後の補給(おにぎり)を
購入して一路常磐道へ

最近つくば大学周辺の駐車場は、1日最大200円になったらしく
7時少し前に現地到着

昨年は氷点下近くまで気温が下がって、かなり寒かったですが
今年は5~6度風なし、防寒用のゴミ袋被ればさほど寒くない
SODさん達と一緒に30分程前にスタート地点に向かう

スタート地点近くに空いているトイレポイントをSODさんに
教えてもらい、今年はトイレの心配が無い状態で
安心して並ぶことができた。

心拍の変な数値が出ていない(胸部心拍計を付けました)
リラックスしてスタート地点に並ぶ

さあスタート ロスタイム4秒
                                                                                                           
分割時間高度上昇高度下降平均心拍最大心拍平均ピッチ平均歩幅平均気温
104:08.6164139150180 131.9 18.8
203:58.551154159182 138.4 16.5
304:09.431159162181 132.2 14.6
404:01.217160163181 136.1 14.0
504:02.606160163180 140.0 15.0

入り1km 4:08 若干想定より遅いがきにしない
次    3:58  おっちょっと速い!!でも心拍はまだ160以下大丈夫
次    4:09  ありゃ今度はちょっと遅い
ペース安定しませんが、GarminのLAPが距離表示より少し遅かったので
計測誤差で遅く見えるだけかもしれない

で5kmの計測ポイントで時間を確かめると20:20
想定は20:30~20:40だったから、少し速いか?

                                                                                                           
分割時間高度上昇高度下降平均心拍最大心拍平均ピッチ平均歩幅平均気温
604:09.5106162170180 134.4 15.7
704:02.952160163180 137.5 14.3
804:00.936160164181 138.9 14.0
904:07.553160163180 134.9 14.4
1004:04.571162165180 138.3 14.1

6kmの橋のアップダウンを超えて
心拍は160前後・・想定は158ぐらいですが。。。これも許容か

7kmでBブロックスタートのNITくんが抜いていった

自分は楽なフォームで一定を心がけて。。
10km 40:45 この5km 20:25でこれも想定より速い
                                                                                                           
分割時間高度上昇高度下降平均心拍最大心拍平均ピッチ平均歩幅平均気温
1104:04.521164167181 136.7 14.0
1204:03.223164168180 137.4 14.0
1303:59.045164166179 139.4 14.1
1404:01.558164167179 141.0 14.5
1504:05.766164166179 135.2 15.0

風邪を引いたと言っていたAさんが抜いていく
声をかけると身体が重いよと言っていたが、
ペースが速いのでしだいに見えなくなった

11kmを過ぎると心拍が164付近になる
ちょっと速すぎるか?とも思うが
一旦上がったペースはなかなか変わらないものだ

えーいこのまま行くかと判断
ペースを維持したまま15km通過
1:01:04 この5km 20:19
                                                                                                           
分割時間高度上昇高度下降平均心拍最大心拍平均ピッチ平均歩幅平均気温
1604:01.653163165179 140.0 15.0
1704:02.533165167180 137.6 15.0
1804:02.827164168180 137.9 15.0
1904:04.358166168179 138.4 15.8
2004:04.368166169179 137.6 16.6

17km付近 このままずっと走り続けられるじゃないかと
思う感覚 ランナーズハイか?

しかし心拍がさらにあがり165~167付近へ

20km通過 1:21:21 この5km 20:17 
                                                                                                           
分割時間高度上昇高度下降平均心拍最大心拍平均ピッチ平均歩幅平均気温
2104:15.5122166169180 130.8 16.6
2204:04.645165168179 133.8 15.2
2304:09.436166169179 138.9 15.9
2404:09.425165167179 135.0 16.0
2504:09.973168171179 136.1 15.7

と次の21km手前のLAPが4:15と一気に落ちた
あちゃあ~ハーフで落ち始めたかとも思ったが

次の1km4:04

その後は4:09付近のLAPに。。身体的にも少し疲労を感じてるが
ここはもうしばらく粘らないと

25km追加 1:42:04 この5km 20:43
若干落ちたけど、まだ悪くないタイムだ

キツさはさらに出始めているが、維持を心がける
                                                                                                           
分割時間高度上昇高度下降平均心拍最大心拍平均ピッチ平均歩幅平均気温
2604:04.367168174179 137.5 15.0
2704:04.669169174178 138.2 15.0
2804:18.582170174179 131.0 15.4
2904:16.357168173178 131.5 15.4
3004:21.242167170177 130.4 16.8

27km 心拍は170を超えて、呼吸が上がってきた
ここでペースが落ち始めているのを感じる
28km 4:18
29km 4:16
30km 4:21
だんだんペースダウンしながら30km通過
2:03:17  この5km 21:13 
ペースダウンしているが、サブスリーできているいつもの
大会より2分以上の余裕がある
※自己ベストの別大は 2:04:44だから実に1分以上速い

去年のつくばマラソンの記録更新はできるはずだと思うが

※去年も同じ様な展開で今年より少し遅かった
                                                                                                           
分割時間高度上昇高度下降平均心拍最大心拍平均ピッチ平均歩幅平均気温
3104:25.264166169178 127.8 16.6
3204:33.754163167178 124.0 16.0
3304:27.344162165177 125.7 16.9
3404:34.752161163177 124.0 17.0
3504:27.858161164178 126.0 17.0

4:30前後が精一杯 心拍は160そこそこに落ちている

電光掲示板でここから4:17で行けば2:55の表示が出ている
リアルタイムで計算して表示しているのだろうか

35km通過 2:25:52 この5km 22:35

                                                                                                                                                                 
分割時間高度上昇高度下降平均心拍最大心拍平均ピッチ平均歩幅平均気温
3604:46.662161165178 111.8 17.8
3704:24.5710161168177 131.3 17.2
3804:32.852162165178 124.6 18.0
3904:32.235164165177 120.1 18.0
4004:34.624164168177 120.0 18.0
4104:33.361164169177 122.7 18.0
4204:27.837164167177 126.6 18.0
42.2301:03.730165166178 118.3 18.0

補給は10km単位に摂取してきたが、ほんとは後半キツイところで
カフェイン入りをもう一つプラスしようと思っていたが
ミスでそのカフェイン入りのジェルを忘れてしまっていたのだ

去年はちょうど36km付近でコーラもらえて
力沸いたんだけど。。。今年は配ってなかった

小さなオリガニックジェルを飲んで頑張るがイマイチ力でないか?

気合い入れるもあまり入らないまま40km
2:48:43 この5km 22:51でさらに落ちたけど、もう思考停止状態
とりあえずサブスリーは間に合うなとだけ思った

最後の橋のアップダウンは相変わらずキツイ(汗)

競技場に入ると2時間58分になっているのが見えた。。
ありゃ去年よりも遅いぞと思いつつゴール

後半もうちょっと頑張れよという感じの結果でしたが
ここであまり良い結果過ぎると
別大へのモチベーションが切れてしまうので
良かったと思うことにしよう

事前予測でもこの、つくばは30kmまでは頑張れるイメージが
ありましたが、その通りと言えばその通り

でもとりあえずサブスリー出しておかないとですので
出せておいて良かった

続きは別府大分に向けてでも書こうかな・・
今月の総距離:421.033km
  

2018年11月25日 (日)

つくばマラソン速報

走ってきました
結果は2時間58分31秒



前半は自己ベストを狙えるタイム
自己ベストを狙ってた訳ではなく
感覚的にフルマラソンを走れる上限を
探って走っただけで…(; ̄ェ ̄)

やはりハーフで少し疲れを覚えましたが
水戸マラソンよりは頑張ることを意識して

30km通過 2時間3分17秒

まで粘りましたが、ここでペースダウン
しかし〜
2時間3分台であれば、サブスリーはできるはず
失速を懸命に抑えながら
走り抜き

2時間58分31秒…
ありゃ去年のつくばより23秒落ち
どうやらラスト5kmの頑張りが
去年の方が上回っていた

でもこれで別府大分マラソンを
頑張る理由ができた

後2ヶ月の中でもう一歩スピード持久力を
磨いて自己ベストを目指そう




練習会仲間のSOD陣地にお邪魔していたら
吉田香織さんが応援に立ち寄ってくれた
さすがSODさん顔広い〜

はたと気づくと
全身RxL商品を身につけていた(^_^;)
ちょっと恥ずかしい

2018年11月12日 (月)

板東いわい将門ハーフ詳細

去年と同じくSさんが車を出してくれたので
お言葉に甘えて同乗させてもらい会場へ

早い時間に到着したので、駐車場はまだ余裕あった

朝の気温は14度ぐらいだが、晴れていて気持ちの良い天気

受付を済ませ、ついでにカリフラワー(200円)とカブ(100円)を購入。
(安いんですよ~カリフラワーは最後の一つだった)
Photo
のんびり着替えて1時間前からアップ開始
しかしアップ中は心拍計がずっと160とか出ていて
変な数値を示していた。

大会前はなぜか緊張している為なのか、こんな事多いです

40分前ぐらいには少し離れたスタート地点に向かう

今年はAブロックの表示タイムは1時間15分~1時間30分で
嘘偽りなく並ぶことができました。

招待選手はその前ですが、あり得ないタイムを表示するより
もずっと良いですね

確か去年まではAはもっと速いタイムを掲げてました。

しばらくするとNDさんもやってきて並んでスタート
NITくんも斜め前方に見えましたが、スタート以降は
ペースが違うのでその後は見かけませんでした。

スタート直後、NDさんはするすると20~30mぐらい前に

今年は去年みたいに追うつもりはありませんでしたが

最初の5km 19:31.9

                                                                                               
分割 タイム累積時間距離高度上昇高度下降平均心拍最大心拍
103:55.30:03:551.00 73147158
203:51.40:07:471.00 72160164
303:53.70:11:401.00 46165168
403:53.30:15:341.00 46166168
503:58.20:19:321.00 41166168

前日に去年のタイムを眺めて、3:53とか出しているのを見て
上げすぎたのが敗因だと思ってましたが
なんだが去年と同じ様なタイムで推移
ただし心拍は170に達してなく、少し余力は残している。。
とりあえずペース維持

次の5km 19:34.1

                                                                                               
分割 タイム累積時間距離高度上昇高度下降平均心拍最大心拍
603:55.10:23:271.00 36166168
703:52.90:27:201.00 65168172
803:55.00:31:151.00 65170172
903:52.40:35:071.00 54170173
1003:58.70:39:061.00 30170173

多少前後するもののまだ3:55あたり
NDさんも見える範囲でまだ走っている
心拍は170前後。。まだ大丈夫か?

次の5km 19:43.9

                                                                                               
分割 タイム累積時間距離高度上昇高度下降平均心拍最大心拍
1103:48.50:42:541.00 312168171
1203:55.50:46:501.00 32170172
1303:56.50:50:471.00 00170172
1404:03.20:54:501.00 70171173
1504:00.20:58:501.00 96172175

なんとNDさんにしだいに近づいてきた!!
こんなこと今まで一度も無かったことだ
様子を見ると、結構苦しそう
自分と一緒にNDさんに追いついた人が少し年配の人だったが
NDさんは少しペースを上げて、その人が60歳台であることを確認

さすがに過去なんども年代別優勝をしている人は
周りの人の状況を押さえている
しかし、一旦NDさんは後方に下がっていった

さあ最終局面 この5km 20:08.5

                                                                                               
分割 タイム累積時間距離高度上昇高度下降平均心拍最大心拍
1603:59.51:02:491.00 62172175
1703:58.21:06:481.00 07172175
1804:02.51:10:501.00 103174176
1904:08.51:14:591.00 51173176
2003:59.81:18:581.00 14174177

NDさんも苦しそうだったが、自分も苦しくなってきた
17~18km付近で60歳台の人が少しペースが落ちてきて
同時にNDさんが上がってきて、そこからペースアップしていった
後で聞いたが、かなり苦しかったので駄目なら仕方ないと
思ったけど、相手が少しペース落ちてきたので
そこから気合い入れたとのこと

そのNDさんに追いつけない。。。
心拍が175付近まで上がってくると
こちらはアップアップ状態で必死にペース維持

19kmで少し気持ち落ちたと思ったら4:08・
いかんここで踏ん張らないと(汗)

NDさんはもう見えない

ラスト

                                                               
分割 タイム累積時間距離高度上昇高度下降平均心拍最大心拍
2104:02.51:23:011.00 09176180
2200:42.31:23:430.19 10176178
概要1:23:431:23:4321.19 9485169180

トラックに入ると1時間23分の表示が見えた
ここまで自己ベストの可能性はあると思っていたが
タイムは一切確認していなかった

なんとか23秒台でゴールできそうだ~スパート~ゴール

グロス1:23:44 ネット 1:23:39
(これまでのネット最高は1:23:43でわずか4秒でしたね)

NDさんはなんと1:22:46でラスト2~3kmで1分近く差を付けらた
ラスト上げられるところが、ずっと年代別1位を取っている理由だろう

自分にはその力はありませんが
記録更新できて良かったです

2014年も板東いわいで自己ベストを更新しましたが
その後の大田原で惨敗

まだつくばは安心できない

本日は朝と夜5kmづつ。。どちらも調子イマイチ
まあ今日は疲労抜きと割り切ってウォーク&ランに徹しました
今月の総距離:198.68km

人気ブログランキング

より以前の記事一覧

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

JogNote

ウェザーニュース

Twitterへのリンク