大会結果

2020年10月 3日 (土)

第5回彩の国マラソン走れなかったけど頑張ったかな?

今期初ハーフ

第5回彩の国マラソン ハーフに参加してきました

結果は1:31:00(1:30:54)  部門 42/313  年代別 5/92

で全然走れませんでした~

409958916f5f4bada47c9da4082d97d1

車で1時間で行ける彩湖・道満パークの周回コース

54b5d835acb242eead3cca985df4ed04

普段小規模大会の様だか、今回は普段より人が多かったみたいだ、

それでもハーフ参加は300名ぐらいか?(記録証に313人と書いてあった)

受付開始8時半からスタート9時25分まであまり時間なく、

かつ当日ゼッケン配布で普段より人が多いものだから予想以上にゼッケン受取りに時間かかり、

ちょっとあたふたしてスタートへ

入りはまあまあのペースで走れたものの4kmで売り切れ気味

距離 タイム 平均心拍 最大心拍 ピッチ 接地時間 平均歩幅
1 03:52.9 158 169 181 206 1.41
2 03:53.1 171 175 181 203 1.42
3 04:04.3 170 176 179 207 1.38
4 04:04.9 171 175 178 206 1.38
5 04:05.9 170 173 178 207 1.37
6 04:18.0 169 173 177 210 1.32
7 04:13.4 167 170 178 206 1.34
8 04:14.8 171 177 178 207 1.34
9 04:16.4 172 177 178 208 1.31
10 04:15.0 171 173 177 207 1.34
11 04:25.3 171 174 177 209 1.28
12 04:19.8 172 174 178 206 1.31
13 04:20.7 172 177 177 210 1.3
14 04:26.6 173 177 176 212 1.27
15 04:28.9 172 174 176 211 1.26
16 04:30.3 173 178 176 213 1.27
17 04:33.5 173 175 176 210 1.25
18 04:35.5 173 178 175 214 1.24
19 04:42.5 173 179 175 215 1.22
20 04:31.0 173 176 176 212 1.24
21 04:33.7 174 178 176 212 1.26
21.06 00:15.5 176 177 177 200 1.39
概要 1:31:02 171 179 177 209 1.31

↑見事なビルドダウン(笑)

心拍は高いままだがペースがどんどん落ちる

※この日は23~25℃で風が無く、晴れるとかなり暑く感じた

まだ少し暑い中で身体が4分/km前後のペースに長く走る事に慣れてないから、

ある意味想定された状況

毎年初レースはこんな感じになるのだ

 

5kmからはタイムを考えず、いかに最後まで心拍を落とさない範囲でできるだけ責めるだけを考え

心拍は168〜179を維持し続けた

 

走ってる最中、止めたいなと感じると心拍が173超えていて、少し負荷落として様子を見る、

※後半しだいにこの境目は上がっていたようです

コースは何気にアップダウンがあり、結構それも周回を重ねるとキツク感じる

F171f32fd30a4ef7b6be7bf3fa44d479

79fac26ba594498c86fee4cf5a39cd67

E1ec5ff5b9434a6cad823ef29ef4f525

C18e86d5587e4429bbc1e027855f02b0

全く走れなかったが、この負荷に耐え抜いたのは頑張ったと言う事にしておこう

去年の9月末にもハーフ出たけど28℃の中結果はもっと散々でしたから

それよりは、次に繋がる走りだったかな?

また頑張って行こう

今週の総距離:90.59km

10月の総距離:43.47km

2019年12月22日 (日)

東日本マスターズロードレース10km結果

走ってきました

記録は 

38分39秒  一応自己ベストは39秒更新

1c21f9c1fd294eda87dab95cac49ead4

立川昭和記念公園のコースは仕事場の近くだけど

253de28592024a46a99336232fdcdeaf

871be74a0d224fa18f2bdb90ebfa2787

走るのは初めてだから、アップで1周(入る場所間違えたけど)

そしたら、結構エグいアップダウンがあるでないの!

58bfa1f979314c41ba021eee6b142993

10kmは人数が少ないから先頭からスタート

入り下り基調3:38だけど次3:54  次3:50と波が大きい展開

息は既に上がってアップアップ

F0918a84812e44f1804126bc01a2831b

6efabea060604da2814cfe519f04796c

ペースが落ちたところで2人組に抜かれ

さらに6kmぐらいでもう1人

あと3〜4kmと気合入れ直して、その人を追いかけるも

追いつかず〜

その人55 〜60で2位  自分は3位でした〜

結局坂東いわいハーフの10km通過とほぼ同じで

最低目標のみクリアと言うところか…

なかなかスピードを極めるのは難しいのう〜



人気ブログランキングへ

2019年11月25日 (月)

つくばマラソン詳細

今年も簡単に書いておきます

今年は朝からあいにくの前模様、天気予報を見ると途中から止むらしく
気温は寒くないのが幸いでしたが

土の会場は泥だらけで、高いシューズがいきなり泥の洗礼を受ける形ですが
ここで使わず、いつ使うのか?という事もありますので
気にせず投入です。

周りの人はビニールをシューズに被せて、泥の海を脱出している人も多かった

なんせピンクと緑のあのシューズが多かったですからね

順調にいつものルーチンでトイレもスッキリ済ませスタート位置へ


まず去年との比較

2019年         2018年    
LAP スプリット ラップ ペース スプリット ラップ ペース
Start 0:00:38     0:00:34 0:00:04    
5km 0:21:26 0:20:48 0:04:10 0:00:32 0:20:20 0:20:16 0:04:03
10km 0:42:01 0:20:35 0:04:07 0:00:10 0:40:45 0:20:25 0:04:05
15km 1:02:40 0:20:39 0:04:08 0:00:20 1:01:04 0:20:19 0:04:04
20km 1:23:03 0:20:23 0:04:05 0:00:06 1:21:21 0:20:17 0:04:03
中間 1:27:34       1:25:56    
25km 1:43:36 0:20:33 0:04:07 0:00:10 1:42:04 0:20:43 0:04:09
30km 2:04:39 0:21:03 0:04:13 0:00:10 2:03:17 0:21:13 0:04:15
35km 2:27:06 0:22:27 0:04:29 0:00:08 2:25:52 0:22:35 0:04:31
40km 2:49:14 0:22:08 0:04:26 0:00:43 2:48:43 0:22:51 0:04:34
Finish 2:58:46 0:09:32 0:04:21 0:00:16 2:58:31 0:09:48 0:04:28

が去年よりマイナス

がプラス

去年は前半、過去最高ペースで入り後半の落ち込みが大きかったのが
分かります。

今年は後方Bブロックスタートなので、スタートで40秒ほどロス
そこから5kmまではペース合わない中、集団に合わせる形になったので
ペースが上がらず5km地点で1分程の遅れ

5km過ぎてペース上がるかと思うが、水溜まりに足を突っ込んだり
目標とする人が少ない為なのか、どうも想定よりはペースが
上がらないなというのが前半の展開でした

それでも無理にペースを上げる様なことはせず、楽な感じは維持

補給は5個持っていき、きっちり7km単位で摂取
朝起きた時は胃の調子がイマイチな感じでしたが、胃薬飲んでおいたら
途中で気持ち悪くなるなどのトラブルはありませんでした。

15kmから20kmでやっと想定ペースぐらい(少し足りないけど)
ここでウルトラ強者 M橋(今年の秋田ウルトラ女子優勝者)さんを
前に発見

M橋さんは水戸でも前後して走ったし、板東はゴール後知人を通じて挨拶し
最近、よく会話しているので声をかけると

彼女はオーバーペースを気にしている様子だった、その前後は4:02/kmぐらい
自分も少し速いか?と思いつつも
去年よりは余裕がまだあると判断して、M橋さんをパスして、そのままペース維持

20kmから25km  
細かな推移を見ると
4:05→4:13(上りあり)→4:03→4:04→4:09(上りあり)

まだペース維持できている

26kmから30km

4:03→4:10→4:16(上りあり)→4:07→4:13(上りはない)

ほんとは30kmまでいかに楽に来られるかがポイントだと思っていたのですが

ここら辺りで疲れを覚え始める

なんとかピッチを上げて歩幅を少なくして
負荷を下げるなどを試みてなんとか大幅なペースダウンを避ける走る

ヴェイパーネクストフライはピョインと跳ねてくれるので、フォアフットフォームを意識して
30kmまではなんとか走ったが。。

ここで脚が売り切り感がかなり出てきてしまった
練習でも30kmで止めていて、弱気になる

ここから36kmぐらいまでは我慢の走りになった

35km付近で最後のカフェイン入りジェルを投入

でもまだ苦しくて36kmついに4:45ぐらいまで落ち込んだ。。。

ここでM橋さんに追いつかれ、頑張りましょう!と声をかけられた
応援に答えて 少し目が覚めた 

ここは彼女を目標にさせてもらおう

それとジェルが少し効いてきた感じもある

再び4:20付近でま戻してM橋さんを追い抜くも
40km付近で、脚がピクピクと痙攣の一歩手前状態になってくる

スピードが出せずM橋さんにまた追い抜かれてしまう

左脇腹の筋肉も結構危ない感じだ。。M橋さんを目標に なんとか耐えながら走り続ける

でももう後2kmもないのだ 痙攣ギリギリの手前で踏ん張って再度ペースアップ
再度M橋さんを抜いてトラックに入ると

サロマ一緒だったTさんがびっこを引きながら歩いていたので
Tさーんと声をかけながらゴールに飛び込んだ

振り向くとM橋さんが、久々3時間切れました
ありがとうございます~って声をかえてきた

お礼を言わなければいけないのはこちらの方だったな。。

ゴールしたTさんとも握手

Tさんは自己最高で30km2時間を切って走ったが、そこで急に足が
止まってしまったらしい。
それでもサブスリーは死守できるところが素晴らしい

終わって見ると、身体は結構ギリギリだった

着替えに戻って、シューズを脱ごうとして、脚が攣り
しばし悶絶。。近くの人に靴を脱がしてもらった(笑)

先に戻っていたNIT君は、ヨレヨレのおっさんを見て
10歳ぐらい老けましたね~だと(←オイ!!(笑))

やはりロングは35~40kmぐらいやっておかないと自分は
最後まで走る脚が出来てない

それに例年より+2kg増しだったのだ
それでよく去年よりはネットタイム的には速く走れたものだ
これはシューズ効果はあったと思うが
このフルマラソンでは、生かし切れなかったので

次の勝田では頑張りたい

去年はこの後、体調壊したから気をつけないとね~

 


人気ブログランキング

 

2019年11月24日 (日)

つくばマラソン速報

走ってきました 

前半雨がかなり降ってましたが

2時間58分46秒

Ba4bddf7945647eb96c27a6a5ab2459d

ヴェイパー効果であわよくば自己ベストをと

考えましたが、そうは甘くなかった

が今の力を出した感じか

出した分だけダメージ結構あり

詳しくは明日〜


人気ブログランキング

2019年11月11日 (月)

板東いわい将門ハーフタイム詳細

詳細という程ではないが

タイム詳細などを上げておきます。

去年と比較してどう変わったか?

2018年

分割 タイム 平均心拍 最大心拍  
1 03:55.3 147 158  
2 03:51.4 160 164  
3 03:53.7 165 168  
4 03:53.3 166 168  
5 03:58.2 166 168 19:31.9
6 03:55.1 166 168  
7 03:52.9 168 172  
8 03:55.0 170 172  
9 03:52.4 170 173  
10 03:58.7 170 173 19:34.1
11 03:48.5 168 171  
12 03:55.5 170 172  
13 03:56.5 170 172  
14 04:03.2 171 173  
15 04:00.2 172 175 19:43.9
16 03:59.5 172 175  
17 03:58.2 172 175  
18 04:02.5 174 176  
19 04:08.5 173 176  
20 03:59.8 174 177 20:08.5
21 04:02.5 176 180  
21.19 00:42.3 176 178  
合計 1:23:43 169 180  

2019年

分割 タイム 平均心拍 最大心拍  
1 03:54.7 146 155  
2 03:51.2 159 163  
3 03:47.1 164 166  
4 03:49.6 167 169  
5 03:54.9 167 171 19:17.6
6 03:52.4 165 169  
7 03:53.0 167 173  
8 03:50.7 169 172  
9 03:51.4 170 172  
10 03:56.9 169 173 19:24.5
11 03:45.6 169 172  
12 03:55.0 168 170  
13 03:54.5 169 171  
14 04:00.9 169 173  
15 03:58.8 171 173 19:34.8
16 03:59.4 171 174  
17 04:02.6 171 174  
18 04:09.8 173 176  
19 04:00.7 175 178  
20 04:01.5 176 179 20:14.1
21 03:55.0 178 179  
21.24 00:52.0 179 181  
合計 1:23:18 168 181  

スタートして最初3:54→3:51で

前日のペガサスターボで走ったタイムと同じで、なんと去年も同じだった

スタート時はまだ脚に血が回ってない感じがあったので、まだ

無理せず上げてなかったが、さほどズームXヴァイパーフライネクスト%効果が

出ている感じでもなかった。

いつも近くを走る新澤さんはスタート直後はペース良く飛び出す

多分、昔奥武蔵で近くを走っていたと思われる同年齢ランナーさんもは離れていく

3km 3:47 普段の練習なら息絶え絶えですが心拍164 まだ大丈夫だ

その後 3:49 3:54 と

水曜練習会の感覚ではもしかしたら3:45ぐらいでるのでは?と思ったが

そこまでは速くないようだったが、去年よりは確実に速いことを感じながら走った

先を行っていた新澤さんが近づいてきて

6km目ぐらいの給水で新澤さんが少しペース落ちたのでパス

奥武蔵一緒だった人も8kmぐらいで落ちてきたのでパス

11km目の下り去年も3:48で最速をマークしたが今年は3:45

でもここからが苦しく長く感じる区間だ

ここまで僅かに余裕を残して走ってきたが、ここらあたりから余裕が無くなる

平均心拍も170を超えて、LT値付近のかなり苦しい走り

去年よ15kmまで31秒速くきたが、15kmから20kmは逆に2秒ほど遅くなってしまった

失速しかかるとシューズがどうのという世界でなくなるという事が

良く分かる。18km付近で一旦4:10近くにに落ちた後に、

女子3番目?ぐらいの子が猛然と抜かしていった

知り合いの子かと勘違いして、その子を目標にもう一度4:00付近まで立て直す

ほんとラストは気持ち勝負だ

結局去年より28秒速くゴールできた・・・ が

昨日書いたように去年より10位も順位が落ちてしまった!!

50歳台 2位には、サロマを一緒に走ったSODさんが入賞

※SODさんついこの前に50歳になり手賀沼ハーフの年代別優勝したばかり

1位の人も今年49歳から50歳に上がった人だ

去年10位以内の人で今年も入った人は一人だけで、その人は

去年1時間22分から1時間20分台になっていた

速い人が新たに参加してきてレベルがあがったと言うことだろうな。。

あわよくば入賞と考えたが甘かった でも

先週の水曜練習会の感覚で走れれば、もう少し上に行けそうな感覚がある

後半の落ち込みも走り込みを続ければ、改善できるか?

なんとかもう少しタイムアップして自己記録を伸ばしてみようと思っている

まあ取らぬ狸の皮算用ってやつですけどね(笑)

 

あっそうそう ズームXヴァイパーフライネクスト%について書いておこう

5d56eb600cd9478592881df9edef0fa0

やはりこのシューズは他のメーカーに無い凄い良さがある

脚に負担が少ないのだ、痛む箇所もなかったし、フライニットの様な

横の動きへの不安感もない。

上記のタイムがあがるかもという思いもこのシューズであればという感じです

タイムを狙う人なら買う価値はあるかも

多分マラソン、Aブロックから走る人なら7~8割ぐらいの人が購入済な気がします

他のメーカーの

底を硬くして倒れ込みを防ぐ初心者向けのシューズは、足の動きを理解していないし

かえって故障の原因になると感じています


人気ブログランキング

 

 

2019年11月10日 (日)

坂東いわい将門ハーフ速報

走ってきました

もうすぐ55歳

ナイキズームXヴェイパーネクスト%効果なのか

タイムは1時間23分16秒〜

自己ベスト28秒♪更新するも…

全体順位は去年とほぼ同じですが…

16f71748303b44b69fefda2bfda5bc10

50歳台

順位は10位→20位へ大幅にダウン!!

625c9f06fd90446dae7c6550abb784cb

レベル上がり過ぎだよ〜

皆さんもナイキズームX効果か?


人気ブログランキング

2019年10月27日 (日)

水戸マラソン速報

走ってきました

時間は3時間10分57秒

去年とほぼ同じタイムでした

17ec59a7474946eca1e408c093ed5884

32a116dd1d5b48feb32f71b781b708b3

天気予報は曇りで、夕方にわか雨かもと

言ってたので、全く雨対策してませんでしたが

なんとスタート30分前から雨!

降ったり止んでしたが、

走るには暑さを感じない丁度良いコンディション

今回の目的はフルマラソン感覚でどこまで走れるか?

出だし4:05→4:00下り→4:11上り→4:17上り

ペースをあまり意識してなく感覚で

でもこの感じで行けたのはハーフまで

そこからジリジリタイムが落ちてきたところで

後は走り続けることを意識して

38a4ea03f46a4402bd27bc62d31e11e6

ゴール前 akiちゃんが撮影してくれました

4ab8bed277694066afb74a81fc37bfa0

人気ブログランキングへ

 

2019年10月20日 (日)

高島平ロードレース10km 3秒だけ自己ベスト更新

走ってきました。高島平ロードレース10km

2015年以来の参加 10kmは4年前の39分25秒が10kmの自己ベストですが

なんとか39分22秒で 3秒だけですが、自己ベスト更新できました。

Photo_20191020194401

2_20191020194402

スタートが10時37分なので、自宅をのんびり出発
トイレも空いているし、ストレスの少ない大会ですが
大学生や速い選手が多数参加しているので、レベルが高いのも良い点だ
ウォームアップは心拍も高いし、足が重い
昨日は調子良かったんだけどな~。。。まあ気にしない気にしない

毎年60歳台優勝を続けていたNDさんはアキレス健を痛め
今回はDNS。。残念です。

ウォームアップ中に会ったので、会話を交わし
走っている時も、かなり声援を送ってもらった。

スタート位置のプラカードは35分以内、35分~42分。。。と出ていて
当然35分~42分の方に並ぶ、なんせマジ速い人が多い大会ですからね

37分と中途半端な時間スタートなのは
25分に5kmの部がスタートして5kmのコースを戻ってくる前に
スタートを設定してるからなのです

スタート時の混乱は、あまり無い方ですが、やはり最初の1kmまでは
ペースが違う人が前後して多少走り難い

Garminがなかなな1kmのLAPが鳴らなくて、あれ?まだ1kmじゃない?と

確認しようと表示を切り替えようとしたら、間違って計測を10秒ほど止めてしまった


あちゃ~これで正確な時間が計測できなくなったけど

終わったら記録証もらうし、良いか。

あまりGarmin見ずに、走れる上限を狙い続ける展開

苦しくなったら、腰を前に出して推進力を出すように意識すると
多少ペースがあがるようだった
前半は心拍170台前半だったが、後半は176まであがり
最後は185を記録
苦しかった~
前半 5km 19:42
後半 5km 19:40

1_20191020194401

2_20191020194401

 


人気ブログランキングへ

 

2019年9月28日 (土)

情熱(灼熱)ハーフマラソン急遽参戦

そろそろレースペースの走り込みしないとなと思って
9月に手頃な大会無いか見た時に、ちょうど締め切り日の
情熱ハーフマラソンというのが目に入った

実はこの日は用事があったのに、思わずポチりとした後に
用事があった事を思い出した・・・

あ~あまたお金を無駄にしたか・・と思ったが

この用事足立区の外れに家族を連れていくのだが
休日は駐車場が満杯のことが多く、奥さんだけだと車が止められず
困るので同行する理由


駐車場に車を止められたら、後はあまり用事がない(笑)
そこから走っていくとどのぐらいと金曜日に確認してみると
約8.5kmほど スタート10時半だから

9時頃上手く駐車場が空いていれば間に合う?という事で
奥さんに了承をもらって、準備して出発

9時に現地に到着すると、ちょうど1台ほど空いていた!

ラッキー♪じゃあって事でトレランリュックを背負って会場に向かってGO

しかし天気は晴天。。あじぃ。。あまりダメージを負わない様に
ゆっくり走っているが、心拍が高い

0928

まあ今日は練習の為の大会参加だから気にしない気にしない
会場は9時45分頃に到着

09283

09284
ゼッケンのウェアーに着替えて、トイレ入ったら準備完了
気温が30度近くあるかもあじぃが、まあ気にしないで
少し余裕を持ってスタートのつもりでしたが。。。

  時間 平均ピッチ 平均心拍 最大心拍 平均気温
1 04:01.2 181.5 155 164 32.0
2 04:04.4 180.0 166 169 30.0
3 04:08.1 181.4 169 171 30.0
4 04:17.4 180.2 169 171 29.0
5 04:18.2 180.3 169 173 29.0
6 04:19.4 179.4 170 173 30.0
7 04:28.1 178.9 169 171 30.0
8 04:28.8 178.7 169 172 30.0
9 04:32.7 178.8 170 173 30.0
10 04:40.4 178.7 171 174 30.0
11 04:47.4 177.5 169 171 31.0
12 05:10.0 176.8 166 170 31.0
13 05:07.6 176.7 165 168 31.0
14 05:18.0 174.9 165 168 31.0
15 05:25.4 175.0 165 168 30.0
16 05:13.1 177.0 162 165 30.0
17 05:24.4 177.0 161 165 31.0
18 05:23.3 177.0 160 163 31.0
19 05:41.2 171.9 159 163 30.0
20 05:31.4 172.8 161 166 29.0
21 04:45.9 177.2 162 165 31.0
合計 1:41:06 176.3 165 174 30.3

もうそれぽく走れたのは3kmだけ(笑)


無理にペースを維持しようとせず、心拍を維持する感じで走ったら
見事にペースだだ下がり

猫ひろしさんが20分後にスタートして抜かれなかったら
景品ゲットという事でしたが。。。

猫さんは1時間13分ぐらいを目標に走ると言うことで
1時間33分以内。。まあそれなら行けるかなと思っていたのですが全然駄目でした。

7kmでもう止めたくなった
10kmで多分、一人練習だったら絶対止めているレベル。。


途中まではハーフレースモードで走りながら給水していたのですが
こりゃヤバいとい事で、少しペース落として水被って飲んで
スポドリ飲んでをやると多少走れる状況に戻った。。ヤレヤレ
いくら暑いとは言え内容が悪すぎだ

終わって着替えてもらったスポドリを一気に飲んで

近くの駅に向かう前にミルクと砂糖入りコーヒーがぶ飲み

更に駅のホームでMATCHを購入して飲んで。。。どんだけ脱水してたんだ(笑)

今週のラン

2019年9月23日(月)  11.320km  1:01'26 11.1 km/h (05'25 /km)
2019年9月23日(月)  16.10km   1:26'21 11.2 km/h (05'21 /km)
2019年9月24日(火)   4.380km   27'47  9.5 km/h (06'20 /km)
2019年9月24日(火)  10.220km  1:08'47  8.9 km/h (06'43 /km)
2019年9月25日(水)   8.060km   48'31 10.0 km/h (06'01 /km)
2019年9月25日(水)   5.590km   23'43 14.1 km/h (04'14 /km)
2019年9月25日(水)   6.240km   39'42  9.4 km/h (06'21 /km)
2019年9月26日(木)   5.190km   32'26  9.6 km/h (06'15 /km)
2019年9月26日(木)  10.350km   57'16 10.8 km/h (05'32 /km)
2019年9月27日(金)   7.240km   40'25 10.7 km/h (05'34 /km)
2019年9月27日(金)   8.310km   47'36 10.5 km/h (05'43 /km)
2019年9月28日(土)  21.098km  1:41'06 12.5 km/h (04'47 /km)
2019年9月28日(土)   8.740km   53'09  9.9 km/h (06'04 /km)

今月の総距離:460.478km


人気ブログランキングへ  

2019年7月21日 (日)

サロマ後の考察と今後に向けて

サロマ詳細ゴールまで書いたところで、気が抜けました。もう21日!!

7月は休養を意識した月と言う意識もあり、ランも少し抑えめ(←ほんとか!)

今日はサロマ以降、久々に朝飯前の朝ランロングをやったが
やはり少しこの練習サボって、ご飯をいっぱい食べまくっていると
あっと言うまに低血糖に弱くなる

今日は13kmぐらいでもう眠さを感じてしまい、予定23kmのところを
2km短縮して21kmで止めてしまった

07215

07213

07211

帰り際エナジーコーラ

Energy_coca

でもカフェインもエネルギーもパワージェルカフェインブーストの方が

効きますけどね~

ここから鍛えていけば良いので、焦る必要はないが

ウルトラに向けて低血糖で走る必要性を改めて感じた日である

 

さてテーマ別のメモを残しておこう

◇低血糖になった考察

いつも補給に関しては後半気持ち悪くなり、予定通り取れなくなってしまうが
今回は1個余らしただけで、ほぼ予定のジェルは摂ることができた

事前にキャベジンを飲んでいて、当日60km地点で飲んだのが良かったか?
ジェルはアスリチューンのポケットエナジーとパワージェルは
どちらも水無しで飲めて、飲みやすいものだったと思う。

パワージェルは他の商品より4倍の塩分が入っているのも
当日の実情には合っていたかと思う

ただ低血糖を起こした60km~80km付近は、もう少し摂るべきだったか?

出て行くエネルギーと補給や身体から作るエネルギーの収支が不足し
低血糖を起こしたのだと思う。

もともとご飯いっぱい食べる習慣があるので、糖質にエネルギーを
頼る体質が抜けきらないのだと思う

スーパーレジェンドランナーの竹田さんはほぼ補給なしで
5分/km前後を維持して走り続けることが出きるのは、普段から
その様な生活習慣をしているからなのだと思う

対策として考えられるのは。。。

 1.前半のハイペースを抑えれば、もう少し温存できた?
 2.朝ランの距離をもっと伸ばして耐性を高める
 3.ロカボ(糖質をもう少し抑える)食を意識する

か。。。


 1は、そうかもしれないが、あまり関係ない気がする
 それに30kmで抑える作戦は予定通り実施したし、サブ9するには
 今回の入りで行くのは、必要な作戦だ。
 それに無理してはいないのだ。なので却下

 2は、今日の朝ランの結果を見ると、ここがポイントかもしれない
 ただねえ~朝ランの時間を増やすのはなかなか大変なのだ
 普段寝不足気味で、どうしてももう少し寝たいという気持ちがあるし
 睡眠不足になって、体調悪化させれば意味がないのが難しいところだ

 3は前からやらなきゃと思うものの、なかなか出来ていない事
 糖質を制限するのは、長い目で見た時に本当に身体に良いのか?
 という疑問もあり、ご飯大好きなこともあり、家族も食べるという事も
 あり、なかなか出来ていないのだ。
 
 結果朝ランをできるだけ増やしつつ、普段の食事をもう少しだけ
 気をつけるというのが現実的なのだが、これではこれまでと基本
 同じ方針だ(笑) 

◇今後の方針
   
 7月、8月   ショートインターバルを重視して絶対スピード力の強化
 9月、10月  スピードを上げてからのLT力の向上
 11月    板東いわい、つくばマラソンで自己ベスト更新を狙う
 12月      継続走り込み期間
 1月、2月   ハーフ、マラソン、30km(青梅)で更なる記録更新狙い
 ※ハーフは赤羽ハーフか谷マリ、フルは勝田か別府大分のどちらか
 3月     ウルトラ練習開始 
 4月     富士五湖100km
 5月     柴又70km or 100kmか6月頭の奥武蔵か   
  6月     サロマ

全く代わり映えしないラインナップです(笑)

今回のサロマは、

サロマ8週前の走り込み(ゴールデンウィーク付近の週167km)は
効いた感じがあり、脚は最後まで余裕ありました。

ただし167km後は、膝が痛くなり少しペースダウンしたけれど。。

基本路線は良かったのだが、細部の詰めがまだ少し甘かった部分を
改善する感じか

今月の総距離:242.43km

人気ブログランキングへ

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

ウェザーニュース

Twitterへのリンク

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31