« 坂東いわい将門ハーフ速報 | トップページ | 10kmフルマラソンペース感覚を磨く »

2019年11月11日 (月)

板東いわい将門ハーフタイム詳細

詳細という程ではないが

タイム詳細などを上げておきます。

去年と比較してどう変わったか?

2018年

分割 タイム 平均心拍 最大心拍  
1 03:55.3 147 158  
2 03:51.4 160 164  
3 03:53.7 165 168  
4 03:53.3 166 168  
5 03:58.2 166 168 19:31.9
6 03:55.1 166 168  
7 03:52.9 168 172  
8 03:55.0 170 172  
9 03:52.4 170 173  
10 03:58.7 170 173 19:34.1
11 03:48.5 168 171  
12 03:55.5 170 172  
13 03:56.5 170 172  
14 04:03.2 171 173  
15 04:00.2 172 175 19:43.9
16 03:59.5 172 175  
17 03:58.2 172 175  
18 04:02.5 174 176  
19 04:08.5 173 176  
20 03:59.8 174 177 20:08.5
21 04:02.5 176 180  
21.19 00:42.3 176 178  
合計 1:23:43 169 180  

2019年

分割 タイム 平均心拍 最大心拍  
1 03:54.7 146 155  
2 03:51.2 159 163  
3 03:47.1 164 166  
4 03:49.6 167 169  
5 03:54.9 167 171 19:17.6
6 03:52.4 165 169  
7 03:53.0 167 173  
8 03:50.7 169 172  
9 03:51.4 170 172  
10 03:56.9 169 173 19:24.5
11 03:45.6 169 172  
12 03:55.0 168 170  
13 03:54.5 169 171  
14 04:00.9 169 173  
15 03:58.8 171 173 19:34.8
16 03:59.4 171 174  
17 04:02.6 171 174  
18 04:09.8 173 176  
19 04:00.7 175 178  
20 04:01.5 176 179 20:14.1
21 03:55.0 178 179  
21.24 00:52.0 179 181  
合計 1:23:18 168 181  

スタートして最初3:54→3:51で

前日のペガサスターボで走ったタイムと同じで、なんと去年も同じだった

スタート時はまだ脚に血が回ってない感じがあったので、まだ

無理せず上げてなかったが、さほどズームXヴァイパーフライネクスト%効果が

出ている感じでもなかった。

いつも近くを走る新澤さんはスタート直後はペース良く飛び出す

多分、昔奥武蔵で近くを走っていたと思われる同年齢ランナーさんもは離れていく

3km 3:47 普段の練習なら息絶え絶えですが心拍164 まだ大丈夫だ

その後 3:49 3:54 と

水曜練習会の感覚ではもしかしたら3:45ぐらいでるのでは?と思ったが

そこまでは速くないようだったが、去年よりは確実に速いことを感じながら走った

先を行っていた新澤さんが近づいてきて

6km目ぐらいの給水で新澤さんが少しペース落ちたのでパス

奥武蔵一緒だった人も8kmぐらいで落ちてきたのでパス

11km目の下り去年も3:48で最速をマークしたが今年は3:45

でもここからが苦しく長く感じる区間だ

ここまで僅かに余裕を残して走ってきたが、ここらあたりから余裕が無くなる

平均心拍も170を超えて、LT値付近のかなり苦しい走り

去年よ15kmまで31秒速くきたが、15kmから20kmは逆に2秒ほど遅くなってしまった

失速しかかるとシューズがどうのという世界でなくなるという事が

良く分かる。18km付近で一旦4:10近くにに落ちた後に、

女子3番目?ぐらいの子が猛然と抜かしていった

知り合いの子かと勘違いして、その子を目標にもう一度4:00付近まで立て直す

ほんとラストは気持ち勝負だ

結局去年より28秒速くゴールできた・・・ が

昨日書いたように去年より10位も順位が落ちてしまった!!

50歳台 2位には、サロマを一緒に走ったSODさんが入賞

※SODさんついこの前に50歳になり手賀沼ハーフの年代別優勝したばかり

1位の人も今年49歳から50歳に上がった人だ

去年10位以内の人で今年も入った人は一人だけで、その人は

去年1時間22分から1時間20分台になっていた

速い人が新たに参加してきてレベルがあがったと言うことだろうな。。

あわよくば入賞と考えたが甘かった でも

先週の水曜練習会の感覚で走れれば、もう少し上に行けそうな感覚がある

後半の落ち込みも走り込みを続ければ、改善できるか?

なんとかもう少しタイムアップして自己記録を伸ばしてみようと思っている

まあ取らぬ狸の皮算用ってやつですけどね(笑)

 

あっそうそう ズームXヴァイパーフライネクスト%について書いておこう

5d56eb600cd9478592881df9edef0fa0

やはりこのシューズは他のメーカーに無い凄い良さがある

脚に負担が少ないのだ、痛む箇所もなかったし、フライニットの様な

横の動きへの不安感もない。

上記のタイムがあがるかもという思いもこのシューズであればという感じです

タイムを狙う人なら買う価値はあるかも

多分マラソン、Aブロックから走る人なら7~8割ぐらいの人が購入済な気がします

他のメーカーの

底を硬くして倒れ込みを防ぐ初心者向けのシューズは、足の動きを理解していないし

かえって故障の原因になると感じています


人気ブログランキング

 

 

« 坂東いわい将門ハーフ速報 | トップページ | 10kmフルマラソンペース感覚を磨く »

ランニング」カテゴリの記事

大会結果」カテゴリの記事

コメント

40台だった速い人が50台になって順位が落ちた。
ということでしたか。
<takakiさんが60歳になるまでの我慢ですね>
じゃなくて、練習会で切磋琢磨して頑張っていきましょう(^-^)/

そのペースでハーフを走り切れるのはやっぱり凄いです。
僕もまだまだベストを狙っていけるという勇気をいただきました。
ヴェイパーたしかに使ってる人多いですな。
僕はどうもズームフライ系に苦手意識があるのです。

としさん
まだまだ頑張りますよ〜
55歳オーバーで自分より若い人に勝つと
嬉しいですしね

なみのりさん
多分これまでのズームフライ系とは
違いかなり普通に履けると思いますよ
ここで試さないと〜(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 坂東いわい将門ハーフ速報 | トップページ | 10kmフルマラソンペース感覚を磨く »

無料ブログはココログ

JogNote

ウェザーニュース

Twitterへのリンク

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31