« サロマ終わって(その2) | トップページ | 水曜練習会 さあスピード強化 »

2018年7月 1日 (日)

サロマ終わって(その3)

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           
分割 タイム 累積時間 上昇 下降 平均心拍 最大心拍 ピッチ 平均歩幅 接地時間 平均気温
70 08:24.9 6:26:58 3 4 121 135 145 0.87 272 20.7
71 06:40.1 6:33:38 2 2 126 130 178 0.84 250 20.1
72 06:32.2 6:40:10 0 2 127 130 176 0.89 249 19.0
73 06:48.5 6:46:58 1 1 124 133 177 0.84 252 18.5
74 08:26.3 6:55:25 0 1 119 129 157 0.83 293 19.3
75 07:14.6 7:02:39 2 2 121 126 170 0.87 267 21.3
76 06:32.7 7:09:12 4 5 124 130 178 0.87 248 20.2
77 06:41.9 7:15:54 5 3 124 127 177 0.85 247 20.1
78 06:58.2 7:22:52 5 6 125 135 177 0.80 250 20.0
79 06:38.8 7:29:31 2 5 125 136 177 0.85 246 20.8
80 10:47 7:40:18 12 3 116 132 132 0.73 299 22.0
81 07:26.3 7:47:44 7 6 119 137 162 0.80 255 20.6
82 06:25.0 7:54:09 4 15 131 136 179 0.88 249 17.2
83 06:30.1 8:00:39 3 6 129 137 178 0.87 250 16.0
84 05:55.6 8:06:35 4 5 135 143 177 0.95 241 15.0
85 05:44.2 8:12:19 11 6 140 148 179 0.97 235 14.8
86 06:14.0 8:18:33 5 7 135 148 173 0.95 240 14.0
87 05:53.9 8:24:27 3 5 134 142 179 0.95 236 13.6
88 06:09.6 8:30:36 8 9 138 148 179 0.91 239 12.5
89 06:27.4 8:37:04 22 15 136 150 178 0.87 243 11.7
90 06:48.4 8:43:52 7 18 129 145 170 0.91 259 11.7
91 05:59.8 8:49:52 3 4 126 134 179 0.93 234 12.0
92 06:50.7 8:56:43 5 6 124 135 171 0.89 253 12.2
93 06:08.8 9:02:51 7 5 130 148 179 0.91 237 12.6
94 05:58.9 9:08:50 3 11 126 136 179 0.93 233 12.0
95 06:22.5 9:15:13 6 8 127 142 179 0.88 238 12.0
96 06:29.4 9:21:42 5 6 124 131 178 0.86 240 12.0
97 06:47.4 9:28:30 14 5 128 140 176 0.84 245 12.0
98 06:45.4 9:35:15 5 13 122 131 176 0.80 246 11.3
99 07:16.2 9:42:31 5 4 122 138 170 0.84 250 11.0
100 06:24.7 9:48:56 2 3 123 134 177 0.88 239 11.0
100.37 02:14.3 9:51:10 1 3 123 128 175 0.92 244 11.0
概要 9:51:10 9:51:10 548 594 136 164 174 0.98 240 18.8
70kmを超えると

一生懸命走っても6:30/kmが良いところのペースに落ちた
下手すると7:00/kmに落ちてしまう
ただ昔みたいに歩いてしまったりはしていない
なんとかゆっくり走り続けていた

しかし~

最近のサロマのこの辺りを走っているランナーは
みんな6分/kmそこそこで走ってるんですよ

順位を見ると、陸連登録の人だけでも
60kmから70kmで23名
70kmから80kmで21名
に抜かされている

これだけ多くの人が6分/kmを守って走れていると言うことは
自分はなんでペースが上げられないのだろう・・・?

心拍は120台に落ちているので、負荷が高い訳ではない
ただただペースが上がらないのだ

そのうちゼッケン667で一番違いの人が
近いゼッケンですね、頑張ってくださいと言って
抜かして言った

自分は「アハハ・・ペースが上がらないんですよ
前半飛ばしすぎましたかね?」と言いつつ見送った

たまにキツクなって歩く人がいるが、その人は
ゆっくりでも走っていれば抜かせます

印象としてはここのところサロマの上位者の人は
レベルがあがった。。ウルトラを頑張る人増えたなという感じ

ウルトラに関しては、後半弱いという傾向は克服できてないと
改めて感じたレースでした。

80km手前エイドには
強めのカフェインが入っているshotz(コーラバニラだったか?)
ジェルを置いてある

もうタイムとか関係ないので
少しゆっくりスペシャルドリンクを飲んで
80kmの通過まで、ゆっくり歩きながら
ジェルは結構べたついた感じで、なかなか喉を通らず
苦労して摂取した

80km通過して、係の人がゴミ袋を持っていたので
そのべたついた袋を捨て、再び走り出す

能城選手とすれ違った
結構厳しそうな雰囲気で走っていたので、

後で確認すると、後半かなりペースを落としていた様で
90kmは1:04:40もかかっている
トップ選手も、そんなこともあるんだなと
少し勇気付けられた出来事

そして吉田香織選手も見かけた
昨年100kmにエントリーしていたが、出場回避してたが
今年は告知なしで50kmにエントリーしていたらしい

吉田香織選手は50kmの部で、男子も含めダントツのトップ
ワッカで見かけた際も、まさに飛ぶように走っていた

そんな上位選手の走りを見ながら

少ししてから急な上りで踵を付けない走りをしたら
フォームが変わり、あれ?ペース上げられるんじゃない?
と思って

少しフォアフット気味にストライドを伸ばして走り始めたら
走れるじゃないの~

カフェイン効果なのかフォームを変えたのが良かったのが
よく分からないが、そこから少し頑張って走る

しばらく走ると、先ほど頑張ってと声をかけて抜いていった
No667の選手が少し失速していたので、

頑張ってと言いつつ抜き返した(笑)

ワッカに入り気温がぐんぐん下がり
途中でアームカバーをひっぱりだし、グローブを引っ張りだし
走っていたが、ここでついに雨が降り出した

クリアージャケットをひっぱりだし走る

とりあえず後10kmちょっと早くゴールしなきゃ

ワッカの折り返しの橋の上は
帽子が飛ばされそうな暴風が吹いていた

もう一回カフェイン入りのジェルを摂った方が
良いのかもしれないが。。ここまでくると
どうでもよくなってきた

ペースはまた少し落ちてきている
さっき抜き返したNo667の選手は、また抜き返して
視界から消えていった

雨はだんだん激しさを増して
道路はビシャビシャ
内股が少しすれて痛い。。

80kmから90km 順位変わらず(最初抜かされて抜き返した)
90kmからゴール 8人に抜かされる

ようやくワッカを抜けて後2km

気合いを入れたけどあまりペース上がらないまま
ゴールへ

こうして9回目のサロマは幕を閉じたのでした

結局、9回目のサロマもサブ9には遠く届かず

ベンチマークにしていた新澤さんは、しっかりサブ9
走り方を見ると
最初の10kmを46:43で入り
30kmまでは5分/kmをきるペース
そこからすこしペース落ちてくるものの
57~58分までの落ち込みに抑えて、しっかりサブ9を達成

疲れても5:30/km以内で走らないと無理だというのが
分かりますが。。。今の自分には無理だったというのが
実感としてあります。

フルマラソンタイムはこちらが上で
月間総距離もこちらの方が上回っています
何が足りないのだ?

と正直思いましたが
60kmから多くの人に抜かされて

自分はちょっとウルトラの適正度が低いんだよなと思いました

苦しさに弱いと言うか。。。単なる根性なしなのか(笑)

後は調子のピークがいまいち合わせられなかったか

奥武蔵ウルトラマラソンから2週間後ぐらいが
疲労も抜けて、ウルトラ刺激も残って一番良い頃だった気がします
そこからちょっと、長く走り続けてきた疲労が出てきてしまったか?

体調的にいまいちな感じで本番に挑む感じになった

まだ工夫の余地があるのかないのか。。

そこら辺の方針は追って書いてみたいと思います。

-----------------------------------------------------
早朝ランしたかったけど

朝早く娘を送迎する用事があったので、朝ランパス

昨日よりさらにちょっと遅めの9:38にスタート

でも昨日よりもずいぶん身体が暑さに慣れたかも

前日は水分補給は2.5km毎に摂ったのが、

4km毎で大丈夫で

心拍も安定していた

ただアキレス健が痛くなったので少し早めに終えて
ウォーキングも交えながら終了

7月は無理しない感じで行こう
                    
2018年7月1日(日)                                  16.120km               1:38'449.8 km/h (06'07 /km)


人気ブログランキング

« サロマ終わって(その2) | トップページ | 水曜練習会 さあスピード強化 »

ランニング」カテゴリの記事

大会結果」カテゴリの記事

コメント

トップ選手でも、厳しさを味わうのが 100kmの魅力(?)なのでしょう(^∇^)

終盤は「寒みぃや雨にも」耐えながらのレース。本当に、お疲れさまでしたm(__)m
アキレス腱、お大事にです。

心拍数は上がっていないのにペースを上げられない。
こういうことって、ぼくはよくあります。
やはり気持ちなのでしょうかね。

あらためてお疲れさまでした。
ウルトラは(フルもですけど)奥が深いですね~。
ウルトラのレースが短い間隔で続きすぎてるのでは?って思うことがあります。
もちろん調整法はひとそれぞれでしょうけど。
ますはしっかり休みをとってくださいね。

1000mを3'50"ぐらいのインターバルや10000~20000のペース走4'00"~4'30"/kmはやってますか?

あらためて、9回目のサロマお疲れ様でした。
本当、100キロって世界は知れば知るほど奥が深くて、語り切れませんよね。
新澤さんのラップ拝見しました。
彼は神宮24時間でも結果残していましたよね。
やっぱり、長い距離が強いのかなぁ。
フルマラソンはそんなに速くなくても、ウルトラは速いって方けっこういますしね。
でも、ウルトラのトップ選手は間違いなく100キロも速い…(笑)
今回は外野からの声援でしたが、やっぱり、私もまた走りたいです。
来年、是非ご一緒しましょう!

monoranさん
100kmは長いからほんといろいろありますね
アキレス腱は足首ほぐしながら
回復させてまーす

としさん
普通に考えれば60kmも走れば
疲労するし、エネルギーも少なくなるから
走れなくなるのあたり前だと思いますが
世の中には案外走れる人も多いですね
気持ちもあると思います

なみのりさん
過去いろいろ試して
今回は奥武蔵ウルトラのダメージを
想定範囲で終えたんですが…

度々すみません。
修正です!
正しくは、「ウルトラのトップ選手は、間違いなく“フル”も速い」です。

大学で一緒だった冨樫研一さん?
だと想定して答えますよ
やってますよ~と言いたいところですが
サロマ前は2週間間隔でハードな山練習していたので
リカバリーやら何やらでやってなかったです
このやってますか?という質問は
単なる質問かやるべきというコメントなのかわかりませんが
あの冨樫さんなら、なんとなく理解できるコメントですね
FBにメッセージを送ったので、そうであれば返信ください。

ちんちくりんさん
そうそうウルトラ強い人はフルマラソンのトップスピードは
あまり無い場合もありますが、後半が強い
自分の場合、フルマラソンでも30km以降はスピードが落ちてしまいますが
新澤さんや竹田さんは後半もペース一定なことが多い!!
疲労に対する耐性が強いのかな?と思ったりしています
果たしてこの部分練習で強化できるのか~というのが
ここのところの研究テーマです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サロマ終わって(その3):

« サロマ終わって(その2) | トップページ | 水曜練習会 さあスピード強化 »

無料ブログはココログ
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28