« 水曜練習会は応援 | トップページ | ポチポチと »

2016年11月19日 (土)

さいたま国際マラソン詳細

遅くなりましたが、さいたま国際詳細を書いておきます

■終わった後のダメージについて

さいたま国際マラソン終わったのダメージは

走り終わって、回復系のアミノ酸であるグルタミンと
糖質のウィダーインゼリーをすぐ摂取して
その後、うどん定食とビール食べて
帰宅の為にそれなりに歩いたことで
速やかな補給とアフターケアになったようで

脚筋肉はほぼノーダメージ、
朝のウ○○は、黒いのが出たので腸管出血が少しあったみたい
翌日は少し立ち眩みした時があったが、その後は 
普段通りだった

しかし新シューズを無理やり履いた影響か
モートン病の症状(足第3指と4指の間付け根が痛くなる)
が出てきた。

走ると痛むが。。ここは暫く様子見るしかないかな?

■前日からの準備編 

前日は経口補給水のペットボトルとゼリーを
購入して、前日は経口補給水をちびちび飲んでおいた
とりあえずビール飲みたくなったが、
今回は我慢しておいた

夜はエビフライとアジフライで3杯飯、サラダ、味噌汁

腹9.5部ぐらいで、消化不良にならない程度に多めに食べる

夜は21時半頃就寝でまあまあ良く寝られたかな?

当日は普段通り4時半起床
起きてすぐコップ一杯の水を飲んで
寝ている家族の為にご飯も作り(←エライでしょ)

根菜と豚肉を出汁醤油で煮たやつと 納豆と
前日余ったアジフライ、インスタント味噌汁、ヨーグルトだったか?

小出監督はレース前は繊維質を避けるようなことを書いて
いたが。。腸内環境を整えるのは繊維質が必要だし
普段通りの食事にしておいた

コーヒーも入れて(利尿作用があるから自分は飲まないけどね)
トイレも良いのが出て
どこも痛みもなし、体調も問題なしだ

会場で慌てないように
ゲータとソックス、ウェアは予め着ておいた

ソックスは買ったばかりのRxLのメリウールソックス
(5本指でないやつ)を一旦履きかけたが。。
爪保護の為に絆創膏を付けたが、そのあたりが気になるので
思い直して、これまで使ってきた5本指ソックスにした

シューズはadizeroTakumiRen2(ほぼ新品で3~4回履いたもの)
はリュックに入れて、もう一つ履く候補だった
adizeroJapanboost3(27cm)を移動用に履いて

何かあれば、そちらに切り替えできる形にした

会場7時半頃入りを目指して
6時20分頃自宅を出発

外に出ると、気持ちの良い快晴だ

自転車で走り始める角を回ると
遠くに黒猫ちゃんが見えた。。。

いまだに大会当日の朝に黒猫ちゃんを見ると
その大会はあまり良い結果がでないという
ジンクスに悩まされている。。

ハセツネはリタイア
去年のさいたま国際は3時間20分越えの大撃沈
なぜか今年は、その角を回る前から
黒猫ちゃんは絶対いるなと感じたが。。。
でもまあ気にしないでおこう(笑)

向かう途中から会場の間、
経口補給水ゼリーをちびちび飲んでいきました

さいたま新都心駅に到着して会場に向かおうとすると
ふと横を見ると会場に向かって長蛇の列ができていた

Photo

。。どう見ても大会参加者の入場待ち。。。
何でこんな長蛇の列なんだ?

と思いましたが先の様子がわからないので
戻ってその列に並ぶ

しばらくあまり進まないので先が思いやられたが
ほどなくすると流れが良くなった

途中の誘導ミスで列が進んでなかったのかもしれない

1回目5000人規模が16000人になっているから
いろいろありますね

去年はアリーナー内の座席で着替えができたのですが
今年はそこは入ることができなくて
5階の周囲通路部分のスペースで着替えだったが
人数に対してスペースが不足している感じだった

とりあえずトイレに並んだらもう8時過ぎ
場所も狭いので、
早々に着替えて荷物を預けてスタート地点に
向かった

装備は、快晴で暑くなる事を予想して
アシックスサンバイザー
サングラス(度付)
RxLのウェアー無縫製タイプで伸びるやつ
アシックスの多ポケット(8個あり)付短パン
ザ・ムストのゲーター
RxLの5本指メリウールソックス
adizeroTakumiRenboost2

塩熱サプリ5個(10km毎で最後痙攣があった時用にプラス1個)
アスリチェーン(ATHLETUNE) ポケットエナジー(105kcal)3個

スタート前にアミノバイタルゼリーとグルタミン
スーパーVaamを顆粒を飲んでおいた

水戸はスマホ持って走ったが
今回は荷物に入れて預けた(本気レースですからね)

スタート地点に向かうが
会場内の導線が細くて、
なかなか前に進めない

ここは会場の配置等を改善してほしいところですね

到着するとスタート地点はまだ空いていた

しばらく前の方に並んでいたが
50分近く時間があったので、並んだ場所を離れて
スタート横にあるトイレにもう一回並んでおいた

これで少し後ろの方に並ぶ事になったが、
今回は最前列近くでなくて、あえて少し後ろから
落ち着いてスタートしようという腹積もりもあったので
作戦通り

女子チャレンジャーの人達が先にスタートして
9時40分スタート

■スタートから中間まで

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           
分割 時間 累積時間 上昇 下降 平均
    ペース
平均
    心拍数
最大
    心拍数
平均
    ピッチ
平均
    歩幅
start 00:20.8 0:00:21 0 0 26:03:00 88 101 132 0.30
1 04:32.0 0:04:53 1 3 4:32 136 150 180 1.24
2 04:15.8 0:09:09 4 6 4:16 153 157 182 1.30
3 04:16.9 0:13:25 3 0 4:17 155 160 182 1.29
4 04:16.0 0:17:41 0 0 4:16 154 156 182 1.29
5 04:09.6 0:21:51 0 0 4:10 156 160 183 1.32
6 03:59.2 0:25:55 1 2 3:59 159 163 184 1.37
7 04:09.5 0:30:04 5 5 4:10 160 165 183 1.31
8 04:12.1 0:34:17 6 8 4:12 158 163 184 1.30
9 04:14.7 0:38:31 5 4 4:15 160 163 184 1.29
10 04:11.2 0:42:43 5 5 4:11 161 164 185 1.30
11 04:10.4 0:46:53 3 2 4:10 162 165 185 1.31
12 04:11.6 0:51:04 2 1 4:12 161 164 184 1.30
13 04:09.2 0:55:14 7 7 4:09 162 168 184 1.32
14 04:13.2 0:59:27 5 5 4:13 163 167 183 1.31
15 04:07.6 1:03:30 1 12 4:08 161 165 183 1.34
16 04:05.9 1:07:36 2 0 4:06 164 167 184 1.34
17 04:10.8 1:11:46 0 0 4:11 164 167 183 1.31
18 04:14.4 1:16:01 1 0 4:14 162 165 183 1.29
19 04:08.3 1:20:09 0 0 4:08 161 164 183 1.33
20 04:13.3 1:24:22 1 0 4:13 161 166 182 1.31
21 04:10.0 1:28:32 0 0 4:10 163 166 183 1.32

出だし4kmまでは、ほんとゆっくりと入った

4km過ぎて身体が暖まってきたので、

少しだけピッチを上げ

感覚的には丹田辺り力を貯めるイメージで
楽な感じをもって走るのを維持しながら

Garminの記録を見ても、そこがデータにも現われている

(ピッチが182→184、185)

コースは出だし少しアップダウンあるが
2km~6kmはフラット
この区間は落ち着いていかに楽にいくかが
ポイントになると考えていた

日差しが気になっていたので
このレースは給水がポイントになる
最初の5km給水

コースの左右に給水があり、
テーブルもかなり数があるし、
前半にスポドリ、後半水の配置で分かりやすく
落ち着いて2回~3回と補給することができた
ハーフまで5km単位だが、これなら大丈夫

6kmからアップダウン区間が始める
だいたい3~5mなのであまり気にならない
楽な感じは維持しつつサブスリーペースを維持

8kmぐらいで 1個めの塩熱サプリ口溶け
15km給水手前でアスリチェーン

暑さは、頭に水かけたりしてちょうど良い感じ
問題なしだ

16km過ぎてフラット区間に入る
力を貯めてリラックスリラックス

中間地点通過1:29:33

うーむ多少上げたつもりだったが
結局水戸と同じペースかあ~と思いつつ通過

実際は水戸よりは少し速いペースなのだが、僅かな差なので
スタートのロスで結局同じになったというのが実情

■中間地点から30kmまで

 

                                                                                                                                                                                                                           
分割 時間 累積時間 上昇 下降 平均
    ペース
平均
    心拍数
最大
    心拍数
平均
    ピッチ
平均
    歩幅
21 04:10.0 1:28:32 0 0 4:10 163 166 183 1.32
22 04:09.7 1:32:42 0 0 4:10 164 166 182 1.32
23 04:13.6 1:36:56 0 0 4:14 164 166 182 1.31
24 04:11.3 1:41:07 0 0 4:11 165 168 182 1.32
25 04:13.4 1:45:20 1 0 4:13 165 168 181 1.31
26 04:11.5 1:49:32 1 1 4:12 166 169 182 1.32
27 04:13.1 1:53:45 0 0 4:13 167 169 181 1.32
28 04:14.7 1:58:00 3 1 4:15 167 169 181 1.31
29 04:22.6 2:02:22 15 5 4:23 169 174 180 1.27
30 04:12.8 2:06:35 3 7 4:13 167 170 181 1.32

中間過ぎると、疲労を意識するポイント

。。去年はもうここで売り切れ感満載でしたが

今年は余力残している。まだ走れる大丈夫だ

でも若干ペースが4:10より下が多くなって
しかしデータ見ると、ピッチが前半183~185だったのが
180~182になっていた

サブスリーペースを維持しながら
28kmからアップダウン区間へ

ここら辺から抜かす人が多くなってきていた

29km付近の上りでタイムは落ちた

30km通過も、ここで余力がかなり減ってきたのを
意識したのだった

■30km~ゴールへ

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                           
分割 時間 累積時間 上昇 下降 平均
    ペース
平均
    心拍数
最大
    心拍数
平均
    ピッチ
平均
    歩幅
31 04:17.3 2:10:52 5 2 4:17 171 173 181 1.30
32 04:18.2 2:15:10 4 2 4:18 168 170 181 1.29
33 04:32.7 2:19:43 2 2 4:33 164 167 180 1.23
34 04:27.1 2:24:10 5 6 4:27 162 166 180 1.25
35 04:19.3 2:28:30 4 8 4:19 165 168 180 1.29
36 04:32.6 2:33:02 13 0 4:33 168 175 180 1.23
37 04:03.0 2:37:05 3 13 4:03 174 177 180 1.38
38 04:19.3 2:41:24 3 8 4:19 171 176 180 1.30
39 04:39.2 2:46:04 7 0 4:39 165 170 179 1.20
40 04:31.1 2:50:35 1 1 4:31 164 166 181 1.23
41 04:37.2 2:55:12 0 4 4:37 161 164 181 1.20
42 04:50.4 3:00:02 4 0 4:50 161 164 180 1.16
Goal 01:54.2 3:01:57 0 0 4:25 161 163 180 1.28
概要 3:01:57 3:01:57 126 120 4:17 162 177 182 1.29

タイムが落ちてサブスリーペースを維持できなくなってきた
ここでサブスリーは絶望的だなと思う
一旦モチベーションを落としかけたが、
せめて水戸マラソンより頑張らないとなと思って

再度気合いを入れ直し、できるだけペース維持

35km手前あたりだったか?
テネシーウィスキーさんとちんちくりんさんが
声をかけてくれた

最大のアップダウン新浦和橋が見えた

ここから魂の走りをするんだと決めていたので
うなり声あげながら、坂を駆け上がり下りで
ペースアップを試みる

4:03出たけど。。平均心拍174 最高177で
さすがにこれは続かない(汗)

ここら辺りで、脹脛がピキっと攣る前兆が出始めた
塩熱サプリはここまで
8kmから10km単位にとってきていたが
ここで予備のやつ投入

人がまばらだ

多分、サブスリーの人はもっと前に行ってるし
届かない人は諦めて落ちてきてるのだろう。。

痙攣はなんとか治まったものの
でも自分もキツイ

もう止まらないことだけを考えて走り続けていた
40kmからは、少しペースが落ちていたようだ

ゴールが遠く感じる

まだか。。まだか。。と思いながら

やっとゴールゲートが見えてきて、少しだけペースアップして
3時間1分台ぎりぎりでのゴールだった

終わった時は、やはりなという感じだったかな・・

でも去年に比較して力を出した

終わったところから、荷物受け取って着替えるところまで
結構歩かされるが、クールダウンにはちょうど良かった

グルタミンとウィダーインゼリーを補給して

スポドリ飲んで

着替えて出たところの食堂街で、水戸と同じくうどんを食べて
電車だったから、ご褒美のビールをプラスした

Photo_2

■終わって

この前なみのりさんが小出監督の
「30キロ過ぎで一番速く走るマラソン」

確認しておこうと思って、時間がなかったので
電車の中でKindle版をダウンロードし
ザザッと読んでおいた
(なみのりさんの照会からクリックしましたよ~)

このことが頭にあって走っていたのは事実ですが

結果30kmからペースダウンしてしまった

前半10kmを4:20/kmペースに抑えたら後半もっと余力残せたか?

そうかもしれないが、楽な感じを保つことを意識したものの
結果そこまではできなかったという感じです。

前半の10kmをサブスリーペース以下で走るって

なかなか勇気いりますよ。。やはり。。(汗)

来週ぐらいに35kmで
0~10km 4:20/km
10~30km 4:15/km
30~35km 4:05/km

ができるかやってみようかなと思っています。

去年のさいたま国際失速からのフルマラソン記録と
自己ベスト 東京マラソンの記録を見ると

 

                                                                                                                                               
start 中間 Goal 前半タイム 後半タイム 前半ペース 後半ペース 前後比率
東京マラソン2015 0:00:21 1:27:53 2:58:29 1:27:32 1:30:36 0:04:09 0:04:18 1.035034273
さいたま国際1回目 0:00:05 1:30:04 3:25:13 1:29:59 1:55:09 0:04:16 0:05:27 1.279681422
勝田マラソン 0:00:17 1:30:00 3:19:09 1:29:43 1:49:09 0:04:15 0:05:10 1.216607839
板橋シティマラソン 0:00:11 1:30:43 3:06:24 1:30:32 1:35:41 0:04:17 0:04:32 1.056885125
水戸マラソン 0:00:04 1:29:29 3:03:40 1:29:25 1:34:11 0:04:14 0:04:28 1.053308481
さいたま国際2回目 0:00:22 1:29:33 3:01:59 1:29:11 1:32:26 0:04:14 0:04:23 1.036441787

さいたま国際以降、前半ほとんど同じで
後半の走りで上げてきているのが分かります。

やっと東京マラソンと同等レベルの前後比率に
もどったとも言えます。

このまま

目標をサブスリーぎりぎりに置いても
なかなか達成できないと思うので
別大には2時間55分切りをターゲットに練習してみたい

目標    ペース  タイム
S~10km  0:04:14  0:42:20
10~30km  0:04:09  1:23:00
30km~G  0:04:04  0:49:36
                   2:54:56

ハーフは1時間22分台ぐらいの力が必要になる想定
はてさてそこまでスピードあがるかな?

その前に足裏の痛みが治るかが問題だ(汗)

今日は冷たい雨だったので、まだ走ってませーん

今週の総距離:30.27km

今月の総距離:212.24km

JOGNOTEの記録はこちら



人気ブログランキングへ

« 水曜練習会は応援 | トップページ | ポチポチと »

大会結果」カテゴリの記事

コメント

大都市マラソンは、トイレに並んだりスタート前に早い時間から並んで寒くなり大変でしたね。足の状態、はやくよくなるといいでふね。

昨年の3倍ですもんね。
そりゃあ、混雑しますよね。
3回目以降は改善されるといいですね。
って、また出ますか?
しかし、レース当日の朝、家族のためにご飯づくり?
それは偉すぎですよ。
素晴らしいです!!

後半あげるレース展開って、ぼくには出来ないと思っています。
どうペースを設定するかが難しすぎる気がします。
takakiさんの練習結果が楽しみです。

とっきゅうさん
まあ2回連続だったというのもダメージに
影響してるのかもしれませんね
とりあえずHOKAoneoneなら走れてます

としさん
エライでしょ~エヘン♪
まあもっとゆっくりなら上げられるんですけどね
なかなかぎりぎり狙うというのが難しい(汗)

大変遅くなりましたが、さいたま国際お疲れ様でした!
アップデートでも、takakiさんの走りをずっと追っておりましたが、立派な“魂の走り”を見せていただきました。
30キロからペースアップする走りを目指されてるのですね。
今のtakakiさんならば、きっと出来ると思います。
別大55分切り、応援しておりますよ〜!
最後になりますが、3時間1分台という素晴らしいタイムでの完走おめでとうございます(^o^)

ちんちくりんさん
コメントありがとうございます
魂の走りと言っても1kmだけでしたし
(^_^;)
別大は頑張ってみますね〜

大変遅くなりましたが、じっくり読ませてもらいました。
大変参考になるレース展開です。
小出監督の本を読んで、takakiさんが言うように前半をサブスリーペースを下回るペースで入るのは、後半で挽回できるスピードとスタミナの自信がないとできません。勇気がいりますよね。
結局スピードをつけないといけないって話かな?
僕も今防府でのペース設定を検討中です。

なみのりさん
そうなんですよ~なかなか難しいです
でも後半に力を残す感覚はフルマラソンには
必要かもしれませんね

大変、コメントが遅くなりまして済みません。
アップデートで序盤から拝見しておりました。
そして35km地点では元気に走るtakakiさんのお姿を拝見し、
良いレースとなる事を確信いたしました。
やはり、きちっと練習をされているので結果に結びつくのですね。
コース変更が有ったとはいえ、去年とさほど変わらぬ難コースのさいたま国際での好タイムはさすがです。
別大ではずっと条件が良くなりますし、2時間55分は実現可能な良い目標になりますね。
益々、練習も充実しているご様子なのでtakaki是非さんの栄光を見せて頂きたいと思います。頑張ってくださいね。楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さいたま国際マラソン詳細:

« 水曜練習会は応援 | トップページ | ポチポチと »

無料ブログはココログ
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28