« タートルマラソン結果 | トップページ | 最近サボり気味(汗)。。 »

2016年10月18日 (火)

最高強度?

先日のタートルマラソン
終わって自宅に戻って記録を保存した時
garminのリカバリーアドバイザーは
なんと4.5日と出してきた

今まで3日や48時間は見たことあるが
4.5日は初めてかも

garminのリカバリーアドバイザーは
なかなかできたやつで
残り10時間ぐらいで走ると
グットと判定されクリアーされるが

今回の高強度後は
ノーマル判定でリカバリー時間は
引き継がれる
低強度の運動してる分には変に加算
することありません

リカバリーアドバイザーが示すとおり
今回脹脛にかなり張りを感じるので
昨日と今朝は
かなり大人しくゆっくりな回復jogのみ

ちらっとも上げてません(*´꒳`*)









体重61.0jg 体脂肪率 13.5%だった
先週より-0.7kgだけど…
たまたま少ないタイミングかもしれない



今週の総距離:14.32km



今月の総距離:319.607km



オクトーバラン順位:110位/19475人中 (10/17時点)




人気ブログランキングへ






« タートルマラソン結果 | トップページ | 最近サボり気味(汗)。。 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

920XTJは、高強度か低強度かっていうのを判断してくれるんですか。
で、高強度の場合はノーマル判定に引き継がれてクリアーにはならないって事なのでしょうか?
ということは、走らずに休めっていうこと?
それとは違う?
よく分からない質問ですみません。

としさん
運動強度はPTEという数字で評価されています
5.0 非常に大きな効果
4.0 大幅に改善
3.0 改善
2.0 現状維持
1.0 わずか
それとは別に運動を保存した時に
必要なリカバリー時間が表示されます
上記 PTEが 2.0以下だと10時間以内がほとんどでです
次の運動を開始すると1kmぐらい走ったところで
リカバリーが完了していれば「Good」
疲労が残っていると判断されると「Normal」「Bad」と
表示されます。
リカバリー時間が10時間以内の場合は
たとえ時間が残っていても、「Good」と判断されること多く
その場合は次の運動のみでリカバリーが計算されます。

リカバリー時間が48時間以上などかなり多く残ったまま
次の運動をすると、だいたい「Normal」と表示されること多く
その場合、その運動強度がかなり低い場合でも
前のリカバリー時間が引き継がれているようです。

「Bad」という判定はあまり見たことありませんが
激しい運動の後、心拍数の上がりが激しいなどすると
出るのかもしれませんね。

余計分かり難かったかしら・・・

つまりは[「4日半休め」と言うアドバイス]なのですね。
「脹脛のハリを予測していた」かの様な感じですね。

その脹脛、調子はどうでしょうか(''?)

以前使っていたSUUNTOに比べるとガーミンはさすがにリカバリータイムの表示が適切だと感じます。
ちなみに「Normal」は時々出ますが、「Bad」はまだ見たことがありません。
どんな時に出るんだろ・・・(^-^;

monoranさん
正解!!です
木曜日になってほぼ問題なしです

なみのりさん
そうそう「Bad」って前に1、2回、フルマラソン後のアフターJOGだったか?
見たような気もしますが、ほとんど見ませんね
リカバリー中でも、内容しだいでは走ることを想定してるんでしょうね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506400/64365034

この記事へのトラックバック一覧です: 最高強度?:

« タートルマラソン結果 | トップページ | 最近サボり気味(汗)。。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

JogNote

ウェザーニュース

Twitterへのリンク