« チャレンジ富士ウルトラ | トップページ | チャレンジ富士五湖データ »

2016年4月25日 (月)

チャレンジ富士五湖詳細

準備

アシックスウェア 8個のポケット付短パン
ゲータ adizeroJapanboost3(27.5cm) キャタピラン
サンバイザー RxLのトレラン用ソックス

プロテクトS1を塗る
日焼け止めを塗る
心拍計の胸部分や乳首部分をテープで保護
足爪のよく痛める部分を絆創膏でまく

他にもいろいろ持っていったが予想より
暖かったので使わず

補給

(スタート前)

グルタミン5g(計量スプーン一つ)
メダリストaminodirect5500 1個

(前半)
メダリストaminodirect5500 2個
塩熱サプリ 1袋
Mag-onジェル 1個
ハニースティンガー1個
スポーツ羊羹2個
キャベジン3個(落として使えず)
メダリストのジェル1個

(後半)
塩熱サプリ 1袋(前半のものをそのまま)
メダリストaminodirect5500 2個
Mag-onジェル 1個(使わず)
ハニースティンガー1個(使わず)
スポーツ羊羹2個(使わず)

だったか。。。

前日は19時過ぎに娘の部屋(普段あまり使ってない)
のベッドに布団を敷いて寝る
(0時に起きてごそごそやると悪いからね)

0時起床。。この時間に目覚ましが鳴ると
さすがに眠いが。。

遊びですから起きますよね(笑)

前日作っておいたドライカレーを食べて
コーヒーを飲んで
トイレに入ったが。。

流石にこの時間は出てこない(笑)

コーヒーも利尿作用あるから走る前は
良くないかもしれないが
あまり暑くないシーズンだし
普段通り飲んだ方が車の運転上も良いだろうと

美味しく一杯飲む

コンビニで帰宅時眠くなった時用に
ギガシャキとプラス補給用のおにぎり2つ購入

夜の高速は予想通り空いていて
2時半過ぎに富士急ハイランドの指定駐車場に到着
バスで会場へ

会場で近所のラン友Aさんと合流し
Aさんは118kmの部だから4時スタートした後

今回グループエントリーしてくれた
Kさん達と会う

話してみると皆さん7時間とか!!8時間台の
強者ばかりだ。。。

kさんも初ウルトラ8時間50分で次が8時間半
こんどは8時間切りを目指しているそうだ。。
まだ30歳台だしウルトラの適性があるのだろう
うらやましい~

朝の気温は11度ぐらいだったので、特段寒くなく
手袋やウィンドブレイカー、アームウォーマは全部
付けず簡易な格好でスタート

外は弱い雨が降っているが気になる感じではなかった
Photo
そうこうしてる間に
あっと言うまにスタート

(スタート~ゴールまで)

Garminの表示は心拍数のみ
スタート直後の1kmは急な上り
心拍を上げない様にゆっくり走ると
抜かれること。。抜かれること

そして今度は長い長い4kmの急な下り
最初はスピードが乗らなかったが
成りで走っていると下りは重い体重が効いて、
心拍上げないで4:30/km近くに上がった
これ以上上げると脚を使ってしまうなと
思いながら下る
(ここはかなり抜かした(笑))
しかし長い坂だ

そしてまた上り心拍を145以下と思うが
遅くなり過ぎるので、ちょっと頑張って
150以下目安
それでもかなりまた抜かれた

11km過ぎにやっと平坦に入り5分そこそこの
目標ペースで心拍145以下になった
このあたりから30分前に出た118kmの人達が
たくさん走ってるのを抜かす形になった

20kmぐらいから既に右脛横に軽い痛みを感じ
最後まで持つか?と思ったが
ここは心配しても仕方ないので
走れるだけ走ろうと思いつつ走る
それ以外は楽に走れていたと思う

山中湖からは富士の裾野が見えた
Photo_2

前半は10km単位に補給を取り、途中のエイドで
おにぎり食べたり(フルサイズででかいやつ!!)
たくさん食べていたが、やけに腹が空く感じだった

そして34kmから40kmぐらいまで長い上り
ここで使う脚筋の箇所が変わったのか、
脛の痛みはあまり気にならなくなった
このあたりから71kmの部の人も合流する形になる

そして48kmまでの長いくだり。。。
なんかずっとアップダウンばかりで
さすがにこの急な下りでダメージが
蓄積してきていたので
できるだけ抑えて走ることにした

しかし思った以上にアップダウンがある
ハードコースだ

このウルトラは交通規制を行わないので
信号を守る必要があったが、
いつもぎりぎりのところで通り抜けられたので
あまり信号でロスを受けることはなかったが
河口湖周辺の市街地は信号が多く
遠くから調整してスピード上げ下げ
ダッシュなんかもしてしまったりしていたが(汗)

それから少しする周囲の人と
ペースが変わらなくなってしまった
一応近くの青ゼッケン(100km4:30スタート男子)
の人と同じぐらいを意識して
走り続けた

56km過ぎの荷物預けたエイドで
補給を補充し、サービスのプロティーン配合飲料
を流し込み
再スタートするも、この直後凄い激坂上り!!
ここは無理せず歩いちゃお~♪

ここはまだ売り切れた訳ではなかったのと
補給が効いてきたのか、しばらくすると
少し元気が出てきたので
坂が終わってまた走りだした

しばらくするとトップ選手の折り返しとすれ違い
始めた、71kmの能城選手は2~3番手を走っていた

100km男子のトップもすぐやってきた
少しするとなんとKさんがやってきた
100km4時半スタートの人はまだ数名も
見ていない。トップのすぐ後である

思わず「速!!」と声が出た

Kさんもこちらに気づいたのか挨拶を交わして
すれ違う

ここでもう少し頑張ろうと改めて思い直した
ペースは少し遅くなっても、走れるペースで
走り続けよう

しばらく同じ100km4時半スタートの人と
抜きつ抜かれつしながら最後の湖
精進湖周回へ入る
(118kmの人は本栖湖がまだあるけれど)

精進湖から戻り始めると
多くのランナーとすれ違い始める

と同時に自分の進行方向に進むランナーは
前後が空いてかなりまばらになってきた

大丈夫だまだ走れてる

70kmまだ走れてる

80km一応走れてる。。
Photo_3

90km・・走れているが。。かなりキツイ
スピードガタ落ち。。
それでも平地なら走ってもいられたが。。

河口湖の市街地に戻ってきた
後5km  40分ぐらい。。

後ろからサブ10行けますねと言って追い抜かして
いく人がいたが。。。

もはやあの急な坂を上る脚が残っていなかった
長い長い坂をゾンビ状態で歩き。。歩き。。

最後の1kmの下りでやっと走りだして
なんとかゴールした

内心はは9時間半ぐらい。。。悪くても
自己ベスト更新と思っていました

80kmまでは、まだその可能性があると
思ってたのですが
。。

最後走れなくなったのは残念です

それでも去年のサロマより後半随分走れました

結果速報がありました

100km男子完走者1010名 131位というところだった
正直微妙な順位

Kさんは10位という素晴らしい記録

サロマに向けては
もう少し4:30/kmを楽に走れる様にして
5分/kmあたりを更に余裕持たせる感じでいけば
平坦なサロマならなんとか記録更新はできるはず

その為の気付きが収穫だった大会です

※---------------------------------------※
本日は休みにしておいた
朝起きて
階段下りようとしたら
ほとんどロボット状態

しばらく動かしていると
普通に歩く分には大丈夫な状態になった
痛むのは大腿四頭筋と途中で違和感が出た脛周り
リハビリがてら
午前中水泳に行った
軽く1kmぐらい泳いでおいた

今週はリハビリです

JOGNOTEの記録はこちら


人気ブログランキングへ

« チャレンジ富士ウルトラ | トップページ | チャレンジ富士五湖データ »

ランニング」カテゴリの記事

大会結果」カテゴリの記事

コメント

アップダウンの激しいコースだったようですね。完全に回復させてサロマに備えましょう。
ひとつ気にかかったのですが補給しなかった補給食、持って走るのは走るのにストレスになりませんか?

「日焼け止め」とは、意外性のあるものですね。
[長時間太陽の下で走るので]必需品なのですね。

まだ夜が明ける前にスタートしたのですね。
その時は11℃でも…日が昇ると気温は上がりますから、ウェアも難しいのではないでしょうか(''?)

「富士五湖」や「富士山」を眺めながらのウルトラは、一味違う楽しみがあったのではないでしょうか(≧▽≦)

とっきゅうさん
前半補給が足りない感じだったので
フルに持って走りましたが。。さすがに後半は
食べる気無くしますね
8個のポケットが付いた短パンだったので
あまり気になりませんでしたよ

monoranさん
やりましたmonoranさんが10000回目のコメントです!!
記念に東京にきた時は、何かおごりますね~
あっ東京までは自費でお願いします(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506400/63536800

この記事へのトラックバック一覧です: チャレンジ富士五湖詳細:

« チャレンジ富士ウルトラ | トップページ | チャレンジ富士五湖データ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

JogNote

ウェザーニュース

Twitterへのリンク