« 手賀沼エコマラソン結果(速報) | トップページ | 軽い刺激入れ »

2014年10月27日 (月)

手賀沼の詳細 交錯する想い。。

まずは昨日の走ったGarminラップ等

前提として走るほどにコースのキロ表示から
かなり手前でラップされていったので、実際のラップは
この表示よりも数秒遅くなります。

                                                                                                                                                                                       
時間 距離 タイム 平均心拍
0:04:04 01 4:04 152
0:08:12 02 4:07 163
0:12:21 03 4:08 164
0:16:30 04 4:07 164
0:20:41 05 4:10 166
0:24:44 06 4:02 165
0:28:57 07 4:11 164
0:33:05 08 4:07 165
0:37:18 09 4:12 165
0:41:27 10 4:09 168
0:45:34 11 4:06 171
0:49:52 12 4:17 170
0:54:13 13 4:19 172
0:58:26 14 4:12 169
1:02:40 15 4:13 171
1:06:52 16 4:10 172
1:11:05 17 4:12 174
1:15:17 18 4:10 175
1:19:32 19 4:14 177
1:23:46 20 4:13 177
1:27:59 21 4:12 178
1:29:26 21.35 1:26 180

20141026

※ペースの上下はだいたいアップダウンに影響受けた部分が多い
 後半は若干落ち気味であることもある 

当日のコンディションは薄曇り、寒くもなく暑くもなく
会場到着時が16度ぐらいでスタート17.7℃終わるごろは22℃近くに
なっていた様です。

短パン、ノースリープシャツにスタート1時間前に早々着替え
ましたが、寒くもなくウォームアップすると軽く汗ばむ感じ

会場ではラジオ体操をやっていたので、
しっかりやってからスタート付近に行きさらにウォームアップ

(ラジオ体操は動的ストレッチで、走る前の運動には良いと思います)

少し早めに入った為かトイレはあまり混んでなく

ストレスなく終える事ができ
ここまではすごく順調な感じでした。

今回はAブロックスタートで、あまり突っ込まない想定だったので
スタート地点前の空スペースを使って、じっくりアップもできました。。

若干首の後ろに汗が多いのが気になります
(←この汗でるとあまり調子よくないことがあるので)

でも他には悪い要素はなかったので、リラックスしてスタートを待ちました。

スタート ロスタイム11秒ぐらい

スタート時の混乱で少し想定よりもペース上がりましたが
落ち着いてペースキープ

最初の4km橋の上りがあるまでは、周囲に抜かれながらも
自分のペースを維持して、楽な感じを維持

この楽な感じのレベルですけど、
感覚的にハーフを余裕もって走れる事を意識したつもりです。

橋の上り含む区間もGarmin上4:10/kmをキープ
逆にその先の下りは4:03/km

10kmまでは想定通りでしたが、その手前で急に雲が切れて
強い日差しが照り付けてきたので、暑さを感じました

10km給水以降は水を被って対処

ここからこのコース最大の上りがあります。

この時点で、少し苦しくなってきたのを自覚。。

うーん上げる想定だったが粘る想定プランかあ~
なんか15kmで止めたい衝動にかられますが、
まあここは粘りましょう。

最後まであまり上がらないままゴール・・

過去の記録を見てみると、フルマラソン 3:10前後の実力だった
2012年1月の千葉マリンの結果に近い感じか。。。

これ以降のハーフは前半4分/km前後で入り後半4:10/kmあたりで
持ちこたえる力が付いたので、遅くても1時間27分ぐらいで
走れていたと思います。

7月、9月の体調不良で練習があまりできていないなか
ようやく10月から練習再開したことを考えると、妥当な結果か

10kmを4分/kmで走る練習がまだできていなかった

ロング走も4:45/km前後の少し遅めを 20km→25km→30kmやった
だけにすぎません。

今回のハーフは4:15/km切るペースで20km以上を走るのは
久々だったので、身体が慣れていないこともあり、

ある意味想定通りか。。
これで良い刺激にはなったはず。

最近、以前に比べ走る距離が少なくなっていますが、
ここは週のうち水曜ポイント練と土日のポイント(ロング、LT走)
をしっかりやって、その間はリカバリーを意識した感じで
上げられるはずと考えて

一応今は下記の事に留意しています。

ハード練習したら2日は軽めのメニューにする
ハード練習は2日連続はありだけど、3日はやらない

リカバリーしてこそパフォーマンスはあがるはず

2年前のサブスリー出した年の様に、毎月400kmを超え闇雲に
走らなくても行けるはずだと。。。

しかしこの走力の落ち込みは、練習が足りないのでは?
とかいろいろ想いが交錯するところでもありますね。

年々走距離を増やす練習では、いつか限界がきます。
50歳になるこの歳、じっくりと質を重視したポイント練習で
どこまでいけるのか?

そんな事を考えて今回のハーフを終えました。

果たして想定通り行くのか?(汗)

昨日は脚にかなりな刺激を感じましたが、ハーフですので
今日はそれほどダメージ残っていない様です。

練習を繋いでいきましょう♪

今日はランはお休み 体幹トレとストレッチのみ~

今月の総距離 292.368km

JOGNOTEの記録はこちら



人気ブログランキングへ


« 手賀沼エコマラソン結果(速報) | トップページ | 軽い刺激入れ »

ランニング」カテゴリの記事

大会結果」カテゴリの記事

コメント

「ラジオ体操」は、僕もレース前に取り入れることがあります。特に「雨降りでジョグが出来ない時」には最適です(^∇^)

序盤から、自分の想定のペースで走れたのは良かったですね(^^)(^^)
4kmの橋も、無難に攻略できた感じですね♪♪♪

「(強い)日差し」は想定外だったのしょうか(''?)
その中で、最大の上り坂で粘れたことは[必ず収穫になる]ことでしょう!!!!

「本命レース」はいつでしょうか? まだ時間があるようでしたら、挽回のチャンスは[おおいにある]と思います!!

改めて…ハーフレース、お疲れさまでしたm(__)m

きっといけますよ。
そう信じて頑張りましょう!
日曜日は暑かったですから、最大限のパフォーマンスは発揮出来なかったでしょうね。

喜多マラソンはスタート前にラジオ体操があるみたいですね。
東京まではまだ4ヶ月近くありますから、これから!ですね(^^
しかし、このペースでもSub3は難しいとは!!
恐るべしSub3です(^^;

調整レースとしては有意義だったのではないですか。
そして練習計画も綿密にされ、さすがtakaki様ですね。
パフォーマンスUPも大事ですが、怪我をしないで
コンスタントに向上を図るのが一番大切な事のよう
ですね。うまーくコントロールして行きましょうね。

monoranさん
次は11月9日坂東いわいハーフです
もう少し良いタイムでると良いのですが。。

としさん
まあ暑さで多少落ちたかもしれませんが
これが今の実力です。
でも諦めず頑張ります

AOXPさん
ラジオ体操おすすめですよ♪
そうサブ3の道は厳しい(≧m≦)

テネシーウィスキーさん
そうですね継続することで走力がかなり維持
できる気がします。
でも長く走るためには年に1度ぐらいは
少し落ちてしまう時期も
必要なのかもしれませんね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506400/60554941

この記事へのトラックバック一覧です: 手賀沼の詳細 交錯する想い。。:

« 手賀沼エコマラソン結果(速報) | トップページ | 軽い刺激入れ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

JogNote

ウェザーニュース

Twitterへのリンク