« 佐倉マラソン(結果)(その1) | トップページ | 血液検査結果 »

2014年4月 2日 (水)

佐倉マラソン(結果)(その2)

さて続きです

話しは少し戻りますが、出だしからの気持ちなど

出だし4:10/km付近で走り、心拍数が少し高めは意識した。
しかし別大でもこのぐらいだったし、
2011年のつくばでは全部170台で走りきった事もある。

これ以上落とせば、サブスリーは可能性はかなり低くなってしまう。
今回はサブスリーに復帰するべく走ってるのだ、ここは
チャレンジするでしょ・・ペース維持を心がけた

5km過ぎたあたりだろうか

農道に入りコースが狭くなってきたところで

すぐ後ろにもの凄い人数の集団の足音が迫っていた!!

はーい道狭くなりますから、気を付けてください~と案内の声が聞こえる。
・・・

そうサブスリーペーサーがすぐ後ろに来ていたのだ。

うーむ今年は随分早い段階で迫ってきた・・・

それでもこの段階はこちらのペースも安定していたので、
ここで抜かされる事なくしだいに距離を開ける事に成功した。

15km付近の短い劇坂
ピッチを意識して無理しない様に上がったつもりだったが…

心拍数が上がり息が上がった

その時には去年との違いを意識しなかったが、データをみれば歴然だ

去年は平均心拍を多少上げた162程度で上りきってる、

今年は176(これはペース走やインターバルの負荷に近い)

下りに入り、呼吸を整える

下りは4分切りながらの走りで、きっと取り戻したはずと思ったが。。

給水で前の人にペース合わせたら

その人がペースダウンしたのにつられてしまった。

気づきペース戻すが5~6秒ロス、結果取り戻せてない

5~6秒ぐらいと思うかもしれないが、この小さなロスが危ないのだ

20km通過  1時間24分ちょい過ぎ。。。

事前に各ポイントの通過タイムで
どのペースか把握できる様に暗記してたはずだか、頭悪いから
あれこれって想定の中間ぐらいだっけと思う(笑)

実際は想定の最遅想定の4:12/kmペースだった。

ハーフ通過1時間28分30秒過ぎ

ここで別大と同じだと気づく

同時に、あれ?こんなもんか・・・って思う。

後半の頑張り重要になるぞと言い聞かせ

アミノバイタルパーフェクトゼリーを補給、

しかしこのあたりから風と雨が強まり始めた。

 

 
       
時間 距離 スプリットタイム 平均心拍数
                                                                                                                                                                     
1:32:29 22.2 4:09 171
1:36:45 23.2 4:15 173
1:40:59 24.2 4:13 174
1:45:21 25.2 4:21 173
1:49:40 26.2 4:18 173
1:54:03 27.2 4:22 170
1:58:42 28.2 4:38 163
2:03:28 29.2 4:46 159
2:08:06 30.2 4:37 156
2:12:52 31.2 4:45 152
2:17:47 32.2 4:54 149
2:23:49 33.2 6:01 144
2:28:55 34.2 5:05 143
2:33:56 35.2 5:01 145
2:39:16 36.2 5:20 141
2:44:43 37.2 5:26 138
2:50:21 38.2 5:36 136
2:55:59 39.2 5:37 134
3:01:23 40.2 5:23 135
3:06:56 41.2 5:32 134
3:12:40 42.2 5:43 137

事前にコースと風向きから
このあたりは向かい風が強く厳しいだろうと予想していた。

ある意味想定通りだったんだけど・・・
だからと言って楽なわけもなく。。。

そうこうしてると前方に見覚えあるランナー発見!!

いつも最低でもサブスリーは出す、ISNBさんだ。。

横に並ぶと力が入らなくなったとの事・・・
去年は高熱だした直後にも余裕でサブスリーだったのに・・・

一声かけて先に出て走り続けた。

そうこうしてるうちに自分もキツさが急に増してきた

心拍数を見ると174

別大なら40km過ぎた時の心拍値だ。。マズイ。。まだ25km
典型的な失敗パターンだ

ペースはサブスリーペースを維持できなくなり
早々とサブスリーぺーサーの集団に飲み込まれる・・

見るとISNBさんがペーサーの後ろで、再度ペースアップを
試みて声をかけて追い抜いて行った。

自分もつこうとするが、もはや売り切れである。。。

集団を見送り。。激しくなる雨の中を走り続けた

もう無理するのはやめよう、ここからはサロマに向けて
ロング走の練習として走ろうと切り替えた。

30km手前。。再度失速しているISNBさんを発見

並んでしばらく会話しながら走った。

しかししばらく行くと、ISNBさんはこのペースでもキツイので

先に行ってくれと言う

分かれて33km地点だったが、もう焦ることないかと思い
ずっとしたかったトイレ(小)に入る

ぎりぎりの勝負だったら、最後まで我慢しましたが
この展開ならトイレもありだろう

思いの他、いっぱい溜まっていた

トイレ出たところで、またISNBさんとあって
大?と聞かれたが、小だよ(笑)

そこから再度各々のペースで走る

逆になんか少し楽しくなる

雨はいっそう激しくなってきて、Tシャツはべったり
身体に張り付き、少し寒くなってきた。

サロマの練習なんだから楽なペースで一定でいくべきなんだが

どんどんペース落ちる。。何やってるだろうなと思いつつ。。

そのままナチュラルペースダウン(笑)

とりあえず歩くと寒いから最後まで走った感じである。

グランドの表示は3時間14分を超えてしまった

ゴール時は、激しい雨で寒いし、泥だらけになるしまいった

でもこの大会、沿道の応援は田舎道なのでそう多くはないが
ボランティアの子とかはよい感じでした。

この雨の中ご苦労様でした。

敗因は何だろうとずっと考えてましたが

■問題はサブスリーペースに対する余力がなかった事

 3週前の本番レースペース走の調子が良かったのですが

 大会が近付くにつれ、テーパニングで身体が軽くなり
 そのペースがさらに楽にならなければいけないところが、
 逆に4:06/kmペースが息苦しい状況になっていた。

 心拍数の推移をみると、今季ワーストの高さ

 ・体調の波がたまたま悪かった?

  ←これはあるかもですが。。

   バイオリズムを調べたら、当日は身体のバイオリズム値が
   最低でした。
   (※でも結果よかった大会の日も同様に最低だったりしてるので
   まったくあてにはなりません(笑))

 ・テーパリング失敗

  確かに直前にディズニーとか朝ラン切り替えとかやって

  前日に自転車で遠出とかしたけど。。疲れはなかったと思うけどね。。

 ・実は貧血気味になっていた(速く走ると息苦しいので。。。)

 ←大会参加前にに貧血の数値も含め痛風の検査をしたから
  明日聞きにいこうと思っている。

 ・体重が1.5kg~2kgぐらい重かった(去年61.5kg前後で今年63㎏前後)

 ←この要素はあるかも。。

・加齢の衰え?

 ←まあ考えても仕方ない理由ですが。。。

 今後どうするかは、今後のお楽しみにという事で。。。

(本日のトレーニング)

 まだ着地に使う各所筋肉に痛みがあるので、水曜練習会を休みさせてもらい
 東京体育館で水中ウォーク、水泳をやった
 走る道具ももっていったのだが、ここは無理して走るよりは
 水の中で身体をほぐす感じでやった。

 でも結局気合い入れてマジ泳ぎになってしまったかな?

 水泳1時間程 筋肉はほぐれた感じで

 着地筋の痛みはほぼ解消したかも。。♪♪よかった~

JOGNOTEの記録はこちら

↓応援クリックしてね!


人気ブログランキングへ

« 佐倉マラソン(結果)(その1) | トップページ | 血液検査結果 »

大会結果」カテゴリの記事

コメント

「フルマラソン・サブスリー」が、いかに難しいかが分かります。

僕は「ハーフ」にすら挑戦するつもりがないので大きなことは言えませんが……その日を踏まえて「サロマ」「秋のシーズン」に挑まれることが大切だと思いますm(__)m

サブ3を目指すとなると、わずかな遅れが大きな壁として現れるのですね。
気持ち的にもそうなるのでしょうね。
まあ、サロマに向けてのいい練習になったと思いましょう(^-^)/
(勝手にまとめっちゃって… いい?)

辛いレースだったのですね。
過酷な気象と・フィジカル面での不調が重なり、
大変でしたね。takakiさんですからこれも糧として
今後の為に生かされるのは間違いのない事とは
思います。
それにしても、調整って難しくシビアなものですね。
人それぞれのリズムが有るので、教科書どおりには
行かないでしょうし、仕事や生活面での事情も入って
きますので悩ましい所ですね。
サロマにむけて、良いピークを作って下さい。

やはり結構厳しいコンディションだったんですね。
調整は上手く行ったと思っても、そのまま結果につながるわけではないところが難しいですね。
検査の結果はいかがでしたか?

はじめまして。4秒後にゴールしたTOMOZOです。総合順位では3つ後でした。
以前、佐倉の案内が届いたとテネシーウィスキーさんのところでコメントされていたので気になっていましたが、ほぼ同時にゴールしていたとあとで気付いて驚きました。ブログで写真を拝見していたので、会ったら気付いたのかもしれませんが、タイムを見ると一度も並ばずにゴールしたように思います。
サロマ湖走られるんですね。今回はベストよりもかなり悪かったようですが、体調戻して頑張って下さい。

monoranさん
ぎりぎりのところで出そうとするので、難しくなるのですよ
きっと。とは言ってもフルマラソンを最後までイーブンペースで
いくって事がかなり難しい事なんだと思います。

としさん
よいです(笑)
サロマに向けて頑張りますね~

テネシーウィスキーさん
はっきり理由が分かれば、すっきりするのですが
今回はよくわからないのでちょっともやもや(笑)

まあでも気持ち切り替えていきますね
もっと楽しみながら走ります

なみのりさん
検査は全然問題なしでした~
どこも悪くないのに。。調子が出ないなんて事も
あるんですね~

TOMOZOさん
コメントありがとうございます。
ほんと近いところをゴールされてたんですね
びっくり
しかしゴール時の雨は激しかったですね~
今後ともよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐倉マラソン(結果)(その2):

« 佐倉マラソン(結果)(その1) | トップページ | 血液検査結果 »

無料ブログはココログ
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28