« 水曜練習会 | トップページ | ハセツネ(日本山岳耐久レース)を終えて(その3) »

2013年10月17日 (木)

ハセツネ(日本山岳耐久レース)を終えて(その2)

さて今熊神社からは本格的なトレイル開始。

ここから浅間神社までは、激しいアップダウンが続くコース

基本前の人に合わせて歩く、走る感じで

走る段階になり、スピードが落ちる人がいれば
抜かす感じだ

この区間はペースがかなり余裕あったので

前の集団に追いつき、集団が走る区間で離れたところで

前に行き、その前の集団に付く

でも一番人が多い箇所だったらしく延々とそれが続く

急な坂が来れば、渋滞が発生しじりじりとしか進まない

良い休憩だと思う事にしておいたが、時間が刻々と進む。

途中抜かす際に、コースを少し外れたら木枝に引っかかって
2度ほど転んだ

幸い怪我は無かったが、転んだ拍子で腰の骨が少しずれた
感じになった。なんとかごまかしながら第一関門のある浅間峠
までは休まず進むことにしていた。

10km地点を過ぎると、ピークを登り切ったところで休む人が
チラチラ出てくる。

入山峠、市道山、分岐、醍醐丸、連行峰、生藤山、三国峠・・

予定では浅間峠でライト点灯のつもりだったが、手前で
どんどん暗くなる。でも止まりたくなかったので
予備としてお腹に巻いておいた、PELTZのTIKKAPLUSを点灯させた

暗い中、なんとか浅間峠に到着

多くの人が休憩をしていた。

自分はおにぎりとスポーツ羊羹を無理やり口に放り込み
ここでヘッドライトとトレッキングポールを装備

走り出したが。。。ここで頭痛が出てきてしまった

夜の走りも初めて。。ここまでの余裕が消えてしまっていた

(続く)

--------------------------------------------------

今朝軽くJOGしようと、NewBalanceMT20で走り出したが
爪があまりに痛い
NewBalanceMT20はちょうど爪の部分があたる構造だった

こりゃ駄目だと300mで引き返してシューズをGT-2000に
変更してみたが、やっぱり痛むので

無理して走って治りを遅くするかもなと思って中止

まあ回数を減らしても強度を上げた練習が出来ていれば
そんなに走力は落ちないと想定

しかし会社に行ってる間、ずっとズキズキと。。。

うーむ悪化させたかも。。とりあえず帰宅して風呂入った後

消毒しておいたが。。。病院行った方が良いか?

しかし明日午前中は外せない仕事があるので、

行くとしてその後だな

頼む悪化しないでくれ~

--------------------------------------------------



人気ブログランキングへ

« 水曜練習会 | トップページ | ハセツネ(日本山岳耐久レース)を終えて(その3) »

ハセツネ」カテゴリの記事

コメント

頭痛?
どうしたのでしょうか?
大丈夫かな…。
そして爪、水曜日頑張って悪化させちゃいましたか?
早く良くなるといいですね。

「高山病」とは ほど遠いでしょうけど…… 気温の変化が大きくて そこから「体調不良(頭痛)」になった感じでしょうか。

「爪」とりあえずは「オロナイン等」をぬってはどうでしょう。

4日も経ってから悪くなるのはマズイですね。
状態がわかりませんが、化膿させないように
消毒はした方がいいと思います。
お大事に。。。

僕の想像の範囲内でいうと萩往還をもっとハードにしたようなコースでしょうか?
過酷ですね…
指は大丈夫ですか?

としさん
頭痛なんだったんでしょうね~
後で書きます。
爪ヤバイです(。>0<。)
全然はしれないや~

monoranさん
体調不良もあったんだと思うのですが。。。
オロナイン無かったので
マキロンシュパシュパしておきましたが。。
黄色い汁でてきたので
病院行っておきました。

AOXPさん
仕事で靴履いてると痛くなります。
今日病院に行っておきました。

なみのりさん
トレイルで難しいコースが多い気がします。
なかなかまともに走らせてくれないですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハセツネ(日本山岳耐久レース)を終えて(その2):

« 水曜練習会 | トップページ | ハセツネ(日本山岳耐久レース)を終えて(その3) »

無料ブログはココログ
2023年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30