« サロマ湖100kmマラソン  70km~ゴール苦闘編 | トップページ | 明日からだった(汗) »

2013年7月 7日 (日)

サロマ湖100kmマラソン データ分析編

さてデータ分析編

前にフルマラソンタイムとウルトラのタイムの
関係を調べましたが、上位の人は
だいたい

フルマラソンペースの0.78~0.8ぐらいに落ち着く事が多い
去年の優勝者原良和さんはこれが0.9ぐらになる

長距離が驚異的に強いランナーなんでしょうね。

しかしこれは最後まで走りきれる人にあてはまる係数
自分の場合はもっと遅くなります。

自分の過去記録との比較(クリックして拡大してね)
Photo

走れなくなった時のペースの成長なし(笑)
去年だけは、サブテン切るという意志がずっと保てたので
なんとか堪えた感じでしょうか

ここで昨年と今年の30km~50km付近の走り比較(クリックして拡大)
3050km

去年はやはり気温が低めだったこともあり
ダメージを抑えつつ50kmまで走れたと思われる。

今年は。。心拍160近くまで行ってるし。。
ちょっと飛ばし過ぎたのかもしれませんね。

ウルトラの場合、この微妙な負荷増を抑えるべきなのかも
しれません。

今度は5分半/kmで50km 5分で50km とか走って
違いを押さえておくか? 

この手の練習、同じ条件でなかなか走れないので
比較が難しいところがあります。

去年 練習ではゆっくり走れば60kmまで平気だったが
本番では60km付近でかなり疲れを感じたので
実力に対してもう少しペースを落とすべきだったと思われる。

45歳以上一般男子去年の上位入賞者の今年のタイムを
検索してみた

                                         
2012 2013
布施雅弘 8:09:39 9:12:01
竹田 賢治 8:25:34 8:28:30
吉川 裕 8:27:59 8:20:02
藤島和志 8:28:11 8:29:01
伊藤 孝浩 8:38:38 9:14:45
笹岡久樹 8:39:12 8:47:18


1時間近く落とした人もいますが、やはり上位入賞者は安定
して速い!!

こうして見ると

今年は、後半をいかに走るかがテーマの筈だったのですが

真逆の展開

今後に向けて

・トラレンやアップダウン、筋肉強化で後半強い脚作り
・秋の大会に向けて、スピード強化

具体的には
 ハセツネの練習がてら、引き続きロングで長く動く力を強化
 パワーヨーガ初め体幹強化のメニューを積極的にやって
 スピードトレの継続(水曜と土曜日のハアハア言う練習)
 +火曜日にスピードに慣れるメニューを追加

 かな。。

--------------------------------------------------------

しかしこんな事書いているが、今週はまったく調子あがらない

左臀部のハリを感じる。。ヘルニアや神経圧迫から来る症状の
様な気もするので注意が必要だ。

しかも暑すぎ。。今2階の室温は36℃だよ

今日はまだ朝ラン9kmのみ。。 夜走るか・・・

知り合いのランナーからお勧めで教えてくれた動画

最近のエントリー合戦の悲哀を感じられます(笑)

他の吹き替えにも使われてますが

字幕が面白い

トレーニング詳しくはJOGNOTEを見てねJognote


人気ブログランキン

« サロマ湖100kmマラソン  70km~ゴール苦闘編 | トップページ | 明日からだった(汗) »

ランニング」カテゴリの記事

大会結果」カテゴリの記事

コメント

ウルトラは慣れのスポーツなので、経験を踏めば後半落ちないですよ。

まだ、ショートのスピードも並行して磨いてください。

もしかしたら、takakiさんも暑さに弱い?
サロマ前に暑熱馴化を行った方がタイム上がるかもですよ。
しかし今日も暑かったです~( ̄Д ̄;;

さすがにこれだけ暑いと、事前予定こなすのは
無理ですよねぇ~。
今日は雨の中走りましたが、ちっとも涼しく
なかったし・・・

でも総統閣下の吹き替え爆笑ものです。
こういうの大好きです(^^;

いろいろと示唆に富んだ分析です。
ウルトラの後半のための練習は難しいですね。

まだ目に見えない疲労があるでしょうから、じっくりリカバーしてください。

早くも 来年に向けて「臨戦態勢」ですね(・o・)

僕には良く分かりませんが…「月間距離を稼ぐ」「脚(脹ら脛)の筋力を上げる」ことが 100kmを走るための必須なのでしょうか('')('')


本格的な夏スタートです!!
走りながら暑さを乗りきりましょう(^o^)(^o^)

とっきゅうさん
やはり1年に1回だけだと、慣れませんかね〜来年に向けては目論みでは
ハセツネ→STYに出れば
多少違いますかね〜

としさん
北海道出身で12月生まれ
産まれ時の環境が将来の体質を
左右する噂もあるので、
基本あまり強くないです。

AOXPさん
良かった紹介したかいがあります(^-^)/
しかし暑いですね。
明日は朝ランで頑張りますか

なみのりさん
示唆にとんだ分析なんて
ハジカシ(^^;;
適当にデータを並べただけです。


monoranさん
まだ臨戦体制にははいってませんよ〜
暑い夏を思いっきり楽しみますか!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506400/57742306

この記事へのトラックバック一覧です: サロマ湖100kmマラソン データ分析編:

« サロマ湖100kmマラソン  70km~ゴール苦闘編 | トップページ | 明日からだった(汗) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

JogNote

ウェザーニュース

Twitterへのリンク