« 佐倉朝日健康マラソン詳細(その1) | トップページ | 珍道中 »

2013年3月26日 (火)

佐倉朝日健康マラソン詳細(その2)

明日と明後日は休暇で家族旅行予定
今日は少しだけ夜更かし中。。

さて詳細続き

さてハンサムネコさんがFBで注意と
教えてくれた16km地点のアップダウン開始
ここで2番手の女性が若干ペース落ちたのでパス
キツイ坂ではあったですが、それほど延々と
長く続く訳でもないので、歩幅小さくして
ピッチで上る感じでクリアーしました。

16    4:25    162
17    4:08    158
18    4:06    157
19    3:58    152
20    4:14    156

しかし上って下って20kmぐらい目で若干疲れを覚えた。。
いかん。まだ半分だ

どうも今回は、身体が出だしから重く感じます。

とりあえずここでハニースティンガー1個目投入
これ飲むと、ちょっと楽になる感覚がありました。

ちなみに補給は塩熱サプリ 30分に1個
ウィグライプロ2個16kmあたりと28km手前あたりだったか・・
ハニースティンガー 20kmと30km

おーもう少しガンバレそうと思って
中間地点 1時間28分02秒 ぴったり4:10/kmペースです

21    4:07    157
22    4:15    159
23    4:08    157
24    4:06    157
25    4:07    158
26    4:09    156
27    4:09    157
28    4:10    158
29    4:11    159
30    4:14    158

このあたりは印旛沼の周りの走るコースで
桜が綺麗な道で、有森裕子の。。。みたいな
表示出ていましたが、すいません。
しっかり覚えてないです(笑)

なんせあの小出監督の地元ですからね

このあたりで後ろに集団の気配を感じるように
なってきました。

やばいサブスリーぺーサー軍団に飲み込まれる
集団に入ると給水もし難そうだし、

基本、自分のペースで走るタイプなので
なんとかペース維持して逃げようと思った

31    4:15    159
32    4:17    158
33    4:11    158
34    4:17    158

しかし徐々にペースダウンでついに34km付近で
集団に追いつかれる。
前半見た集団よりは、半分ぐらいの人数になってました。

集団で走りたくなかったので、やり過ごそうと
したら気持ちが切れたのか、思ったよりもペースダウン
してしまった。

35    4:24    154
36    4:27    154

ここで呪文の様に「粘れ粘れ」と唱え
なんとかこれ以上落ちないように気合いを入れ直す

まだサブスリーは間に合う、頑張れと。。

37    4:22    156

追い打ちをかけるように、こんどは
ペース上げようとすると、脹ら脛が痙攣し始めた。。

大田原と同じ展開で上げたくても上げられない状況に

そしてここらあたりで、女性2番手の人に再度
ぶち抜かれた。。。脹ら脛が言う事きかず。。

それでも沿道の声援に応えて、こちらも大きな声で
「ありがとう」って出して見ると
少し力が出る。脹ら脛が無ければもう少し出せたなと
思うが、脚が出来てない証拠ですね。

38    4:27    155
39    4:30    154
40    4:31    154

後2kmのところで、後ろからぶつかる人いて
見たら、サブスリーペーサーの人だった

そう言えば、さっきの集団は2人で引っ張っていて
1名いないなと思ったのですが、

どうやら少し余裕あるペースのチームと
ぎりぎりで狙うチームに分かれていたらしい

ここまで来たら、もう粘れ粘れと唱えながら
追いかけるのみ。。
40km過ぎてあと10分ぐらいだったが
最後の劇坂を考えると、かなりぎりぎりだ

41    4:37    152
42    4:22    153
42.55    2:43    161

劇坂をなんとか上りきると

さっきのサブスリーぺーサーの人が立ち止まって
時計を確かめて、あと20秒間に合いますよ~と言ってくれた

またこの展開かと思いつつゴールになだれ込んだのでした。
ゴールにはISNBさんが立っていて

お互いサブスリーでゴール出来た事を称え合った

ISNBさんは前日まで熱があったので
リタイヤするのではと思ったが、
前半1時間24分で通過後、失速したものの
ちゃんとサブスリーにまとめてくるのが凄いところです。

やはり月間500km以上走ってるだけありますね。

終わってみれば1秒だけPB更新という結果でした。

脚のダメージは案外大きく、やはり短くても急坂を一気に
駆け下りたりするのが入ると、脚へのダメージは
案外あるのだなと感じました。

でも大田原のじわじわ上りよりは、こちらの方が面白い
気がします。

サロマに向けては良い刺激になったと思います

次のシーズンは、もっと脚を丈夫にして臨みたいですね

ランニングの記録はこちらから見てねJognote


人気ブログランキングへ

« 佐倉朝日健康マラソン詳細(その1) | トップページ | 珍道中 »

ランニング」カテゴリの記事

大会結果」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした~♪
やはり呪文出ましたか(^-^;
最後は呪文重要ですね。
しっかり家族旅行楽しんで、サロマに向かって一直線!

けっこうtakakiさんって補給しますよね。
ぼくも見習おうかなぁ… と本気で考えています。
「ハニースティンガー」や「ウィグライプロ」は、そのまま摂取出来るんですか?
塩熱サプリも含めて、どこに入れているんですか?

「後方の集団に(追い)着かれるのはイヤ」と言った 心理も働いたのでしょうか('')('')

マラソンとは 色々な意味で「奥が深い競技」だと 改めて感じましたm(__)m

家族旅行ですか(^^)(^^)ここは一つ「走ることを忘れて」のんびりと過ごしてくださいね(^o^)(^o^)

takakiさん、ご家族で旅行中ですか。いいですね。
私も先日の三浦でアップダウンの怖さを思い知らされました。でも地元ではなかなか坂道の練習って出来ないですよね。職場は港区なので坂道いっぱいあるのですが。。

ペーサーに声を掛けられて時計を見るようずが、オールスポーツさんの写真にバッチリ写ってますよ(笑)。やっぱり速い人は、写真でもカッコいいですよね。
ご家族旅行、楽しんでください。

なみのりさん
フルマラソンラスト10kmは
どうやっても厳しいので、
呪文必要ですよね。
しかしもう少し鍛える必要ありそうです。

としさん
ふっふっふ( ̄+ー ̄)
アートスポーツオリジナルの
短パン(アシックス製)にはポケットが
4つもあるんですよ。
ハニースティンガーは飲みやすく
水無しで飲めるしお勧めです。
ウィグライは、後のダメージを
考えて摂る様にしてますが、
非常に飲み辛い。粉は飛び散って
目に入るし水無いと喉に使えます。(笑)
いちど給水前だと思って飲んだら
水配って無く難儀しました。

追記
アシックス製の短パンはゴムが強めで
Lサイズでもかなりきついので
注意必要です。
最初Mサイズ買いましが、あまりの
きつさにLサイズに交換してもらい
ました〜

monoranさん
ふっふっふどうです、そろそろ覚悟を
決めてチャレンジしてみては
大きな目標に向けて
頑張るって楽しいですよ(^-^)/

aoxpさん
足立区はほんと坂少ないですよね
なので舎人公園にたまに遠征する
様にしてます。
たまにはつくば山周辺に遠征しようか
と思ったりしてますが、
なかなか暇なしです。

鈍足親父さん
コメント見てマジ?って思い確かめたら
確かにその様子が写ってましたね(^_^;)
今回は帽子被ってなかったから
写真映り良かったかしらん(笑)
いつもはキュウピー髮だったりして
かなりかっこ悪いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506400/57040607

この記事へのトラックバック一覧です: 佐倉朝日健康マラソン詳細(その2):

« 佐倉朝日健康マラソン詳細(その1) | トップページ | 珍道中 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

JogNote

ウェザーニュース

Twitterへのリンク