« 上州武尊山スカイビュートレイル完走しました | トップページ | 筋肉痛ピーク »

2012年10月 1日 (月)

上州武尊山スカイビュートレイル(詳細)

さて昨日の続き

昨日はあまりダメージを感じてなかったのですが、
さすがに山道25kmを走り、急坂を上り下りすれば
筋肉痛になります。(笑)

でもこの前の高尾山の時よりも楽な感じは
ウィグライプロや塩熱サプリをしっかり補給した為か?

正直トレランで自分はどのくらいで走れるのか
皆目検討がついて無かったというのが本音

25kmの部参加は500名ぐらいと聞いておりましたが

先頭から少し離れたところに並んで様子見

サングラスの人は知り合いではないです(笑)
Photo

並んでいる時に凄い匂いがするな~と思ったら

スプレーが回ってきました。どうやら蛭よけの木酢液?
みたいなものだったのか

今回足もとはザムスト脹ら脛サポートとトレランソックスで
ガードしているのでちょっと安心でしたが

一応スプレーしておきました。クサ!!

これがCW-X(膝下までのタイプ)だと微妙に肌が露出して
不安だったかもしれません。

走ってる時も枝とか切り株とかが足に当たるので、

良い判断でした。

さてスターーーート

出だしロードで下り道なので、自然とスピードが出る
出だし数100mは4分/kmを切るペースだったみたい(笑)

さすがにこれはと思い、少し落としたらすぐ上り

そこからずっと150~160前後の心拍数で上り

上りはあまり得意じゃないと思ってましたが

そんなに周囲の人も変わらない(笑)

周りが歩いたら歩くし、走り出したら走る感じ。。

ロードに入ると、自分の方が速いケースが多く
何名か抜き去りました。

基本トレラン 上りがきつかったら皆歩くんだと
判明しました!! 良かった~

多少抜いたり抜かれたりしながら、ハアハアゼーゼー
しながら登ります。

水は1.2リットルぐらい入れておきましたが、

とにかく暑くて、30分に一回塩熱サプリを食べながら
ちびちび飲んでました。

途中一箇所だけエイドがありましたが、コーラー、スポドリ
とSOYJOYをちょっと口に入れただけで出発しました。

エイド近くの公園風景

Photo_4

25kmだから酷いガス欠にはならないだろうと言う判断。

鏑木さんが途中のV字谷は、気を付けてかつ楽しんでくれと
言ってましたが、何か谷底に落ちて行って這い上がってくる感じ

下りはそれほど苦労しませんでしたが、上りは立ち止まって
休んだりしたので、数名に抜かれました。

そこから下りは、ほとんど気持ち良く走れるコース

ダウンヒルスキーをしている感覚でしょうか?

北海道生まれなので、若かりし頃はスキーを良くやってましたが
このスリル嫌いじゃないな

でも基本慎重な性格なので、制御できないスピードは
出してません。

しだいに調子が乗ってきて前の人に追いついて来ました

前の人(2名)もかなり良いペースで走っているので
3人団子で、左に曲がる標識を見落としてミスコース

実は自分はアレ?と思って、こちらじゃないですか?と
声をかけたのですが、二人ともずんずん進むのと

前方にコースを示す印もあったので、やっぱりこちらかと
思い、前の二人を追いました。

しかし坂降りきったところで、コースがふさがれていて。。
ミスコースと判明

やはり怪しいと思ったら、しっかり止まって標識を
良く見る必要がありますね。後は自分の意志で動くこと

まあここは練習の距離が伸びたと思えば気が楽です。

約12分ぐらいタイムロスで、コース復帰

そこからしばらく下ると後はロード区間

下りはスピード出ましたが、上りになったら足が止まりました

どうやらガス欠手前。。後の人も付いてこず

少し前の人が歩いてるのを見ると、自分も歩いちゃいます

ハイ根性なしです

とりあえずゴール。。。

チップは靴の中敷き下に入れるタイプを取り出して

ノンアルコールビール、おにぎり、うどんを無料で頂きました。
Photo_2
Photo_3

台風は帰りの途中で雨に降り出しましたが、本格的な直撃前に
帰宅できたので問題なし

楽しかったな。。とりあえず

またどこかのトレラン大会に出てみよう

【本日のトレーニング記録】

テーマ :疲労抜きJOG
開始時間:20:02
距離  :5.55km
時間  :35:45
ペース :6:27/km
体重    :62.4kg(走る前後で変わらず)
累計距離:5.55km
使用シューズ:GT-2150


人気ブログランキングへ

« 上州武尊山スカイビュートレイル完走しました | トップページ | 筋肉痛ピーク »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

なーるほど~。
萩往還をちょっと思い出しました。
いい練習と気分転換になったようですね。
これからは本格的なマラソン実戦練習でしょうか?
頑張っていきましょう~!

トレランはタイムが良かったのか悪かったのか… よく分かりません。
続けて同じ大会に出ると分かるんでしょうね。
ぼくは練習だけでいいやって感じです(^^;ゞ

抜きつ抜かれつのトレイルラン
臨場感あふれる記事ですo(^o^)o

上り坂はつらい…考えることは「みんな同じ」のようですね(^。^;)

「フルマラソン」よりも 厳しい走りだったのですね(^^ゞ
筋肉痛 少しは緩和されましたでしょうか('_'?)

takakiさん、おはようございます♪

初トレイルお疲れ様でした(*^^*)

はまったのではないですか?(^^ゞ

これを機にトレイルランナーtakaki誕生ですね(^_-)

筋肉痛は大丈夫でしょうか?(^^ゞ

なみのりさん
萩往還は半分トレイルみたいな大会ですからね。でも山道を100km.160km、
250kmってどいなるのと思いましたよ
やっぱり(笑)

としさん
出てみたら結構面白いですよ。
一人で走るのと違う何かが
あります。

monoranさん
いやフルマラソンよりは…(汗)
あんがい山の中は長く動けますよ

パッキーさん
筋肉痛やばいです。(笑)
だんだん増してきました。
まあ故障ぽい痛みは無いので大丈夫です。(^-^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506400/55793881

この記事へのトラックバック一覧です: 上州武尊山スカイビュートレイル(詳細):

« 上州武尊山スカイビュートレイル完走しました | トップページ | 筋肉痛ピーク »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

JogNote

ウェザーニュース

Twitterへのリンク