« サロマ100kmウルトラ準備編 | トップページ | サロマ湖100kmマラソン(その2) »

2012年6月27日 (水)

サロマ スタートから前半戦(その1)

■スタート時点の装備等

スタート地点に20分前に並びましたが、まだ多くの人は
整列しておらず前の方に並ぶ事ができました。

前に購入したB&Dのオリジナルのスケルトンジャケット
ずっと使ってなかったが、やっと役に立つ時が来た

中には、70km走で着たNBの半袖Tシャツ
軽い素材ですが、UPF30タイプのものです。
CW-Xのアームカバー
短パンも薄くて軽いポケットなし

CW-X製のウエストポーチには
ウィグライプロとアミノバイタルプロとスーパーVAAM
塩熱飴サプリと塩熱飴 ビニール袋にiphoneを突っ込み
格納

そしてアシックス製のグローブ装着

シューズはスカイセンサーNEO2と
トレイル&ウルトラ専用R×L SOCKS、TRR-30G
そしてアシックス製の帽子

気温10℃で霧雨なので、走れば気にならないと思うが
待っている時は、やはりジャケットがあると暖かく助かります

GARMIN310TXもひび割れている事もあり、雨の時は
直接雨が当たらないように袖の中に入れてしまいます。

■さあスタート

前の方でしたが、横から入る人も多く
かなり詰まっていましたので25秒程ロスタイム

1km 5:13 174
2km 4:54 174
3km 5:01 166
4km 5:02 152
5km 5:07 145

出だしガーミンを見ると、ペース5分/kmそこそこ
心拍数170を超えましたが、これはウォームアップしないで
走った時に、心拍が上がる事がある為です。

しかしこの状態でも特に呼吸が苦しい訳ではなく
多分心拍計を付けて無ければ気がつかないはず。

楽に走れてると言う身体の感覚を信じて、
そのペースを維持

そうこうするうちにブログで良くやりとりする旦那さん発見

旦那さんは、5分20秒/kmで行こうと考えていたが、
ペースが思いの他上がってしまってと言いつつ
少しセーブしてる様子だった。

少し会話した後、ここは自分のペースで前に出て行きました。

6km 5:00 144
7km 5:06 142
8km 5:08 138

ペースも落ち着くと同時に心拍数も安定してきた
この状態なら、グリコーゲンを大量消費せず、脂質をエネルギーで
走れるはずと確信。

少しすると、旦那さんが追い抜いて行ったが
5分/kmを切るペースの様子だったので、あえて追わず

自分のペースで走った。

一旦、雨が小降りになったのでスケルトンジャケットは脱いで
ウェストポーチの外側に付いている編みにつっこんだ。

多少邪魔感が気になったが、大丈夫

9km 5:04 140
10km 4:50  144

この頃ちょっとペース上がってましたね

また再度、雨が激しくなってきて寒くなってきたので
再度スケルトンジャケット取り出して着直しました。

そうこうしてるうちに旦那さんがトイレでロスしてる間に
再度逆転。前半このやりとりを何度なく繰り返す事になりました。

結局併走する形になったので、三里浜付近は
いろいろ旦那さんと会話しながら走る形になりました。

いろいろ裏話とか聞けて楽しかったです。

その後、旦那さんは一旦視界から消えました(多分トイレかな?)

ここは最初の折り返しでトップランナーの様子が伺えるポイント

トップは日本人の知らない選手がダントツ単独でトップ

2年前優勝した、ワイナイナーさんは少し遅れている

今年はトップ集団ではなく、ばらけた展開に見えました。

確か20kmの給水ポイントから、バナナとか出始めたと思いますが

とりあえず、食べ物があれば基本手短に、がっついて

走り出してからのエネルギー補給には気を付けました。

(長くなったんで明日に続く)

【本日のトレーニング記録】

テーマ :様子見JOG
開始時間:5:15        19:47
距離  :4.85km    10.66km
時間  :5:22        19:45
ペース :7:47/km    7:18/km
体重    :62.2kg
累計距離:379.11kg
使用シューズ:ターサーゲイル3


人気ブログランキングへ

« サロマ100kmウルトラ準備編 | トップページ | サロマ湖100kmマラソン(その2) »

ランニング」カテゴリの記事

ランニング・グッズ」カテゴリの記事

大会結果」カテゴリの記事

コメント

いやー面白いな・・・・
自分が参加してるような感覚です。寒かった萩往還を思い出しました。
続きを楽しみにしてます。
しかし、もう15kmも走ってるんですね。ホントに強くなりましたね。

う~ん、なみのりさん同様面白いです(^^)v 参加している錯覚になりました(笑)
来年・・・検討してみようかな?(笑) いやいや100kmはムリ (T_T)

でもキロ5分で走るのですね・・・速いっ(^^;)

ううう('_`)
これから! ってときに「続く」になってしまいました。
楽しみにしてますね。

ひとつだけ気になるのは、旦那さんのことです。
前半で何度もトイレって、大丈夫なんでしょうか?

序盤の10kmが「ウォームアップ変わり」みたいなものですね(^^)(^^)

「ジャケット」を 脱いだり着たりで 忙しかったのでは ないでしょうか('_')

追伸:きちんと「睡眠」出来ましたよ\(^^)/\(^^)/(笑)

なみのりさん
そう言って貰えると嬉しいです。
ここからです。(笑)

ひろ兄ぃさん
結果から言うと5分/kmて通す脚
できてなかったですが、
チャレンジですから、楽しかったです。
人間100km完走するんだと強く思えば
完走は難しくないです。
是非〜

としさん
昨日は眠くてあそこまでが限界でした。(苦笑)
今日頑張ります

monoranさん
基本JOGペースで走ってるので
スケルトンジャケット脱ぎ着する
だけなら、走りながら十分
対応可能です。
ツイートは走りながらは、文字うち損じるので、なかなか難しく
なのであまり投稿できませんでした。

10kmまでは素晴らしいペースを刻んでいますね。

とっきゅうさん
そうなんですよ~前半は良いペースでした
後半は後の記事見てくださいね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506400/55067341

この記事へのトラックバック一覧です: サロマ スタートから前半戦(その1):

« サロマ100kmウルトラ準備編 | トップページ | サロマ湖100kmマラソン(その2) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

JogNote

ウェザーニュース

Twitterへのリンク