« 京都マラソン(その3) | トップページ | ありゃ痛めたか »

2012年3月17日 (土)

京都マラソン(その4)

まだ書いてる京都マラソン(笑)

昨日は仕事で午前様帰宅だったので、即寝
今朝起きて雨の中、軽く7kmぐらいJOGしましたが
まだ京都の影響残ってますね~いや~ダメージあるわ

さて続きです。

(30km~ゴール編)

31km    4:32    165
32km    4:33    165
33km    4:32    161
34km    4:39    159
35km    4:45    160
36km    4:55    156
37km    4:46    158
38km    4:58    156
39km    4:47    160
40km    4:43    152
41km    4:59    151
42km    4:40    158
GOAL    2:07    157

さて30kmを過ぎると、脚にダメージが来てるのを感じ
はじめました。
心肺は特に苦しくなく、ガス欠の感じもありません

33kmぐらいから加茂川河川敷の未舗装コースに入りました
コース幅が狭いです。

自分の順位ぐらいだと適度にバラけているので問題ありませんが
Photo by google
後方の人はかなり人で溢れそうな感じでした。
Photo_2 by google

しかし脚にきてる状態で、微妙に平坦でない道は
さらに追い打ちかける。普段使わない筋肉使ってる感じが
しましたです。

100km走りきる脚を作る為には、トレイル的な要素も
重要だな~と思いつつ。

走る。。走る。。

ようやっと折り返し舗装道路に入った36km~37km地点
かなり脚にきていて、自然体で走ってたら4:55/kmぐらいまで
落ちてきた。

うーむ修行が足りませんな~(笑)

ゴールタイムを計算すると、つくばに届かず、セカンドベストに
届くぐらい。。微妙な時間だな~と内心思いつつ

最後の上り坂へ

坂を上りながら、ぎりぎり5分/kmを超えず走りきったので
セカンドベスト目指して、ちょっと上げようと思ったら
左膝上ぐらいがピキっときました。

おっと危ない危ない。やはり脚はかなり限界に来てる

何とかペース落とさないように走っていたら

スタート地点で見た、おしっこ男が抜かして行った

うーむ同じくらいの走力だったのね。何となくちょっと悔しい(笑)

もうすぐゴールと思って、再び気合い入れ直していたら
呻き声上げて苦しんでる人発見。。見覚えのあるランシャツ姿

ひろ兄ぃさんでした

(これ書いて良かったかな?)

どうやら攣って身動きできない様子。

一声かけて、とりあえずゴールへ

時計が見える 3時間11分を切れそうだ

でゴール 3時間10分54秒

しばらくゴール地点で待っていると
満身創痍の「ひろ兄ぃさん」ゴール。。

ひろ兄ぃさん」サブスリーには届きませんでしたが、自己ベスト

おめでとうございます。

見ると顔が塩で白くなってましたから、
かなりのミネラル分が身体から失われた様子

途中のタイムを聞いても、走力的には絶対いける力が
あるはずなので、塩分補給と攣り対策さえ完璧なら
長野で達成してくれるでしょう。

自分はまずは楽に4分/kmペース走こなせないと駄目ですね

頑張ります!!

【本日のトレーニング記録】

テーマ :リカバリーJOG4
開始時間:6:17
距離  :7.52km
時間  :47:18
ペース :6:17/km
体重    :63.0kg
累計距離:139.68km
使用シューズ:GT-2150
特記事項:まだ走ると左脹ら脛に張りを感じるのだ。。
     ポイント練は月曜以降かな?

人気ブログランキング

« 京都マラソン(その3) | トップページ | ありゃ痛めたか »

ランニング」カテゴリの記事

大会結果」カテゴリの記事

コメント

悶絶してる所、激写してほしかったなぁ(笑)
でもtakakiさん、涼しい顔で40km付近走られてましたね(笑)

おしっこ男、次回はぶっちぎってあげましょう。
未舗装ロードはリズムで走れません、走路狭いのも嫌です。
京都、タイム狙うのは難しい大会ですね。

心肺苦しくなく、ガス欠の感じもなく、脚にダメージを感じるっていうのは、やはりアップダウンによる筋疲労なんでしょうね。
でも、セカンドベストに届くぐらいが微妙って言うのは、どんなモチベーションで京都に臨んだのでしょうか(^^;ゞ
次はPB更新ですよ! サブ3ですよ!!

「フルマラソン」を 完走するだけでも……
「どれ程辛いものなのか!!」を 見てとれます('';)

呼吸は「余裕しゃくしゃく」なのに
【脚が動かない】
【ミネラルが失われる】

僕は「ハーフ」すら 完走できませんから
takakiさんには 頭が下がります_(..)_


意外な人が「ライバル」だったとは(*゜Q゜*)(笑)

ひろ兄ぃさん
オールスポーツに写真公開されてましたね(笑)
自分も結構苦しそうに写ってます

とっきゅうさん
おしっこ男、もう会わないと思いますけどね
と言いつつ狭いから分かりませんね
会った時は頑張ります!!

としさん
えーっと基本気持ち良く走ろうです(笑)
多分、自分の場合気合入れても
気楽に走ってもあまりタイムに違いが
でないかもしれません。(汗)

monoranさん
ハーフであれば1時間楽に走れれば
まず完走できますよ。
フルも歩いても良いのであれば
充分可能です。
ものは試しで参加してみましょう

あらためてお疲れ様でした。
おしっこ男はおそらく「スタート前に済ませといてよかった」と思っているでしょうか?
次はいよいよサロマですね!

お疲れさまでしたー。
当たり前の話だとは思いますが、
レース記事の内容が、昔と比べてかなり変わりましたねー。
以前は、「キツい」とか「苦しい」とかあって、臨場感が伝わってきました。
が、今回のレース運びはなんという冷静さクレバーさ。
余裕と楽しさが感じられますね。

読んでてちょっと寂しいので、今後も
>スタート地点で見た、おしっこ男が抜かして行った
>うーむ同じくらいの走力だったのね。何となくちょっと悔しい(笑)
こういったエッセンスをバリバリ入れて下さい(笑)

へたさん
それは京都マラソンがファンランだからですよ(゚▽゚*)
サロマは辛くても頑張ります!!
つくばマラソンではサブスリー達成しますよ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506400/54241619

この記事へのトラックバック一覧です: 京都マラソン(その4):

« 京都マラソン(その3) | トップページ | ありゃ痛めたか »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

JogNote

ウェザーニュース

Twitterへのリンク