« 腹痛で朝ランが夕ランへ | トップページ | 飲んじゃたな〜 »

2010年12月13日 (月)

頭が良くなるランニングの方法?

本日は雨そしてちょうど走休日です。

最近日経ビジネスオンラインにランニングの記事が
ちょくちょく出るようになりましたね。

今日見た記事は

新しいランニング
久保田競・京都大学名誉教授が解説「頭が良くなるランニングの方法」

というものでした。

その解説の画像がこれ↓
Image001

9kmの速度で走れば前頭前野が活性化するそうです。

すなわち人は走る事=考える事

BORNtoRUNの内容に繋がりますが、人は長く走るように
進化してきた動物。走る事で能を発展させてきたとの事で
走ると頭が良くなるらしい!!

でもな~これだけ走っても一次記憶能力上がらないんだけどな~

買い物時に3つ以上頼まれると、店で思い出せません(笑)

記事の中でこんな事が書かれてました

> 持久力がない、すぐに疲れてしまう、それからスピードがない人は、
> お勧めのトレーニング方法があります。ゆっくりしたランニングの
> 途中に、ダッシュを取り入れるのです。これはかつて、人間機関車と
> 呼ばれたエミル・ザトペックというマラソン選手のやり方なんですが。

> 彼が活躍していた1940~50年代当時には、なぜその方法がいいのか、
> 根拠がなかったんですが、2005年は、実験で裏づけられました。

これはWS(ウィンドスプリント)が効果あると言う事で、
金哲彦氏の練習メニューにも一致しますね。

そして食べ物は大豆が良いらしい。
(ホスファチジルコリンという物質が関係しているとのこと)

納豆、豆腐をいっぱい食べろと言うことで、これも大好物なので
問題なしです~(笑)

おちが無い話ですいません(u_u。)

【本日のトレーニング】

走休 

スクワットとインナーマッスルでもしようかな~

人気ブログランキングへ

« 腹痛で朝ランが夕ランへ | トップページ | 飲んじゃたな〜 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

9km/hだと、6分40秒/kmですね。
いまのぼくの、ジョグよりも遅くLSDよりも速い、になります。
ちょうど外しています。
だから、頭がよくならないんですね( ̄w ̄)ププ

なるほど~

時には極限まで追い込んで42キロも走るのに、後でしっかりとレースレポートが書けるということも一つの才能ですかね??
私の場合は「空白の一日」になりがちですが・・・。

納豆は大好きなので良かったです!

としさん
うまい返しですね~
でも時速9km以上なら
どんどん活性化すると思いますよ~

5時ランマンさん
さて私もほとんど忘れていて
あまり思い出せません(笑)
納豆、豆腐、高野豆腐すきです
ランニングには良かったみたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506400/50294611

この記事へのトラックバック一覧です: 頭が良くなるランニングの方法?:

« 腹痛で朝ランが夕ランへ | トップページ | 飲んじゃたな〜 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

JogNote

ウェザーニュース

Twitterへのリンク