« 30kmペース走今度はまずまず | トップページ | つくば案内が届きました »

2010年11月 7日 (日)

「BORN TO RUN 走るために生まれた」

金哲彦氏の言う「LSDでスタミナに蓋をする」が今日の走るテーマ

昨日のペース走(プチビルドアップ走)に続いて
2時間LSD実施しました。

スタート時間も、帰宅時間も2週間前のLSDと
まったく同じ時間でした。

2週間前と比較して、ダメージが少ない感じがします。
ここのところの走り込みで身体が慣れてきたのかもしれません。

前回はそれから朝食でしたが今日は息子が早く起きて
お腹が空いたと騒いだらしく、先にご飯食べてました。

娘は少しお寝坊なので、私と一緒に食べました。

家族団欒の時間に少し遅れた感じです。(笑)

さて今日のタイトルの内容

先日読み終えた

「BORN TO RUN 走るために生まれた」


なぜ人はこうも走るのかについて、理解できる本かも
しれませんね。

本を読んでいて、昔BBCのドキュメンタリーで見た
アフリカの原住民の狩りをする様子を見たことを
思い出しました。

その狩りとは、四本足の草食動物ひたひたと長い時間
追って捕まえるのもので、逃げる草食動物の走るスピードは
だんぜん人間より速いのですが、そんなに長い時間続けて
走れないのです。

テレビで見たその原住民は、その動物を見失っても
その痕跡や動物の行動を予測してじわじわとずっと追い続け、
最後追われた動物が動けなくなって捕まえてしまいました。

同じ様なシーンが本の中で紹介されています。

四本足の動物は、その身体の特徴から走る動作に呼吸が
制約を受けてしまう。反面人は二本足で胸を解放してるので
走ることでの呼吸の制約を受けることがない。

元々人は走る為に身体ができていると思われる事が多いようです。

毛が少なく汗をかいて体温調整ができること

そして本来脚も、特別なシューズが無くても

走る能力があるんのではというのがこの本のメッセージ。

46歳になっても記録を伸ばせるスポーツが他にあるだろうか?

これだけ練習してるつもりでも、大会になれば60歳台の人が
自分をぶち抜いていく。。

これは走る能力が年齢の影響をもっとも受けない
証拠なんだと思います。

長々書きましたが、自分も走ることで何か根源的なものを
揺さぶられる感覚があるので、こんなに夢中になってるのかな?

(今日のどーでも良い話)

昨日ランニング用のウィンドブレイカーをアップ中に着て
コース脇に置いておいたのですが、30km走った満足感で
すっかり忘れて帰り、今日の朝探して忘れた事に気がつきました。
朝LSDで同じ場所に行ったら、昨日おいたおいた場所で
ウィンドブレイカー君が待っていてくれました~良かった~(笑)

【本日のトレーニング】

開始時間:5:30
距離  :18.42km    時間 2:15:02 (ジョグ)
体重    :??(計ってないです)
累計距離:95.9km

人気ブログランキングへ

« 30kmペース走今度はまずまず | トップページ | つくば案内が届きました »

ランニング」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ウィンドブレイカーありましたか。
以前、周回コースで走ってる時にバッグごと荷物を盗まれたことがあるので、見つかったのがちょっと嬉しく感じます。
ところで、「LSDでスタミナに蓋をする」ってどういうことですか?

としさんのコメント見て小見出しは
「どーでもよい」でなくて「ちょっと良い話し」
にすれば良かったと思いました。
スタミナに蓋をするの意味は、前日の
ちょっと負荷の高い持久走に続いて
負荷を抑えたLSDをする事で、
より脂肪を燃焼させやすい身体にすることを言ってると理解してます。
要は締めのラーメンじゃなくて
仕上げのLSD?(笑)

ども~

御無沙汰しておりますぅ~

お伝えしてませんでしたが、
タバコやめましたw

9月28日からなんで、1ヶ月以上ですかねぇ~
自力で止められる自身無かったので
禁煙外来ですw
折角なんで、土日にジョギングを復活させておりますww


昨日ジョギングシューズを買いに行こうと
嫁と近くの、ショッピングモールに逝ったんですが、
シューズのほかに、ピッチピチのスパッツ、短パン、
スパッツ上着まで衝動買いしちゃいました~(爆)

師走前に一度飲みたいですね。
あっ、今年も反省会やりますよぉ~(多分)^_^

Y!さん
それだけ揃えれば、完全なランナー
今度どっかの大会でましょう‼
飲み会企画よろしく〜

そうですね。練習をしなければ30代の人でも70歳のランナーに負けます。70代になってもフルマラソンに出たいです。

とっきゅうさん
コメントありがとうございます。
私も何歳になっても走り続けたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506400/49961612

この記事へのトラックバック一覧です: 「BORN TO RUN 走るために生まれた」:

« 30kmペース走今度はまずまず | トップページ | つくば案内が届きました »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

JogNote

ウェザーニュース

Twitterへのリンク