« サロマ湖100kmマラソン(その1) | トップページ | サロマ湖100kmマラソン(その3) »

2010年6月29日 (火)

サロマ湖100kmマラソン(その2)

さあスタート(あれ戻った?)の時の写真↓
Photo

スタート時のロスタイム2分2秒

混雑の中、ゆっくりとスタート。
フルマラソンだとタイム気になりますが、
さすがにウルトラだと、周りが混雑していても気になりません。

先は長いのだ焦らず行こう!!

出だしは農家の横を抜けて、湧別港を見ながら
左に曲がると、出発した町役場が再び見えてきたところで
再度左に曲がって後は、サロマ湖三里浜に向かって
まっすぐ。

20100627

最初の5kmは6分半/km~5分50秒/kmぐらい。
まあまあ想定どおり

スタート時、繰り返し農家に立ち入らないようにアナウンス
ありましたが、何名かコース脇の農家敷地に
立ち○○○○する為に入りこんでるのを目撃。

うーん出だしでしたくなるのは分かるが。。。ここは我慢して
ほしかった。何人かの心無い行為が来年の開催に支障がでる可能性が
あります。牧場農家に立ち入るのはまずいでしょうやはり。

しかし朝だと言うのに日差しがずんずん強くなってきます。
5km地点を過ぎても給水が現れないので、少し焦りましたが
しばらくすると最初の給水。

この暑さなので、少し立ち止まってでもできるだけ飲んで
食べるようにしました。

サロマはだいたい5kmおきに食べ物とスポーツ飲料や水があり
その間に、被り水コーナーがある感じでしたが、

梅干し、黒糖、バナナ、スポーツ飲料、水、レモンなどがあり
大きなところだとスイカ、おにぎり、グレープ等もあり

充実していたので、ゼリーはそれほど必要性を感じませんでしたね。
でもウィグライプロは15kmおきに飲みました。
これはたぶん、かなり効いてる。今筋肉痛が出てないのも
この効果が大きいと思います。

さて7km地点から33km地点までは、トイレや給水時の
立ち止まりでタイムロスあるものの、5分12秒~5分半/kmの
少し飛ばしすぎ?ぐらの快調ペースを維持していました。

計算すると33kmまでの平均速度は5分50秒/km

14km地点に入ったトイレ大のロスタイム込みなので、
まずまずか?

でも給水、給食で無理して食べて飲んだのが
この後に繋がったと思うので、ある意味しかたないですね。

この時間までは暑さもなんとか許容範囲だった事もあり
順調でしたが、35km付近で国道に出たとたん
場所確保の問題なのか給水がなかなか来ない!!

車通りの激しい238号線はアップダウンが激しく
さらにこのころ気温が30度を超え、物凄い暑い。

こりゃこのペースでは完走できないな判断し、自然上り坂は
歩く形になりました。

まだこの頃は、完走するために積極的休養という形でしたが
その後、だんだんきつくなってきた。
40km近くで一旦疲れのピーク。

近くを走っている人が、脱水でフラフラすると電話で
話をしてるのを聞いて、こりゃ無理せず行こうとあらためて
思いました。

この頃から既に足の痛みを感じてましたが、
気にしてもしかたないので、そのまま我慢。

もしかするとこのころ水ぶくれが出来ていたのかもしれません。
一旦痛みが消えたのは、潰れて楽になったからかな?

後で書きますが、ガーミン最後まで電源が持ったので

記録が全部取れました。(なんと12時間稼働)

20100627_2

(続く)次は中間の55kmからとなります。

【本日のトレーニング】

足裏べろべろがまだ治ってないので走休。
筋肉痛ないんだけどな~

人気ブログランキングへ

« サロマ湖100kmマラソン(その1) | トップページ | サロマ湖100kmマラソン(その3) »

ランニング」カテゴリの記事

大会結果」カテゴリの記事

コメント

サロマ、お疲れ様でした。そして、完走おめでとうございます^^
じっくり記事読ませてもらいました。
完走者が半分と過酷な条件のなか、本当にすばらしかったと思います。
しかし、北海道でも37度って、すごいですね。
やっぱり内陸のほうは夏場は暑さが増すようですね。

最後までガーミン生きてましたか!?
それはよかったですね。
ガーミンの記録、横軸が時間単位になってますが、km単位にしてもらえると分かりやすいですf(^_^;)

水ぶくれは乾くまで治りませんので、場合によっては皮膚科に行くことをお勧めします。

フォレストさん
コメントありがとうございます。
北海道内陸部は寒いし暑い夏冬に気温差70度!
ぐらいあります。でも37度と言っても
本州の様に湿度が無いのが救いですけどね~

としさん
ペース表示はkm表示にできるのですけど
スプリット表示は選べないみたいです。(ρ_;)
足裏はだいぶ乾いてきました。
あともう少しで治ります
心配ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506400/48753507

この記事へのトラックバック一覧です: サロマ湖100kmマラソン(その2):

« サロマ湖100kmマラソン(その1) | トップページ | サロマ湖100kmマラソン(その3) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

JogNote

ウェザーニュース

Twitterへのリンク