« 走れず | トップページ | ちょっと物足りない感じ »

2010年4月24日 (土)

ウルトラの練習方法

ランナーズ5月号にウルトラの練習方法が出ていました。
脚力だけでは押しきれるのはフルの距離まで、

それまで走りを支えてきた大きな筋肉は疲労で動かなくなってきて、

そこからが本当の勝負、ふくらはぎ、前脛、足裏、腹筋、
腕の筋肉といった「小さな筋肉」たちが協力し合って
代役と務め、身体を前に進める。とのことで

そこでの練習方法

春のフルマラソン大会に参加しない人は

土曜日にフルのペースで20km走
日曜日にウルトラのペースで20km走
月曜日に2~3時間歩く(小分け可)
次の週末に20~30km走を1回

だと出ています。

ポイントは

大きな筋肉が疲労している状態、さらに動き続ける事が
目的と出ています。

ポイントは「歩く」こと。ほとんどの人は歩く時、
お尻を使って足裏全体で着地するので、故障を防ぎながら
小さな筋肉を動員する。

50km走は丸一日潰してしまいますが、これなら時間の工夫で

できます。というところで、本日は

朝軽くジョグをしておいて、午後にフルレースペース走を
やりました。

【本日のトレーニング】
<朝>   
開始時間:5:50
距離  :0.67km    時間 6:48    (歩き)
距離  :7.77km    時間 51:11    6:35/km(ジョグ)
<午後>
開始時間:14:55
距離  :0.49km    時間 5:20    (歩き)
距離  :1.87km    時間 12:11    6:30/km(ジョグ)
距離  :21.42km    時間 1:45:16    4:55/km(ラン)
体重    :63.5
累計距離:230km

この季節、朝の空気は最高ですね。
新緑も綺麗。

フルペースは今シーズン達成しなかった3時間半切り想定の
ペースで走ってみました。

20100424

このペースでもまあまあ余裕あったので、
条件揃えば今シーズンサブ3.5達成できたかもなんてことも思いましたが。。
過ぎてしまったことは仕方ない

それに30kmまでは大丈夫ですが、その先は失速するかもとも感じました。

20km走でも最後、少しだけのペースアップで心拍数が跳ね上がってましたからね。

今年の秋は、3時間20分ぐらい出せる走力を目標に
トレーニングしていこうと思います。

その前にウルトラ完走 頑張ろう!

明日はウルトラペース 6:10/km~6:20/kmぐらいで

20km走る予定です。

応援クリック宜しく↓

人気ブログランキングへ

« 走れず | トップページ | ちょっと物足りない感じ »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

なるほど、フルマラソンの練習や走り方とはずいぶん違うんですね。
頑張ってください。

しろ父さん
そうですね~距離の耐性を高めないと
いけませんからね~

でもウルトラを経験することで
フルのタイムを上げた人もいるので
そこも期待してます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506400/48171285

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラの練習方法:

« 走れず | トップページ | ちょっと物足りない感じ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

JogNote

ウェザーニュース

Twitterへのリンク