« 勉強会と飲み会 | トップページ | 超回復で荒川マラソンへ »

2010年3月 4日 (木)

東京マラソン その3 ゴールまで

お待たせしました。本日は久しぶりに早め帰宅です。

中間地点を過ぎここまでの補給

10km付近で ウィグライプロ 
15km付近で ザバス ピットインリキッド
20km付近で ウィグライプロ

予定では
ザバスピットインリキッド
  15km 25km 35km
ウィグライプロ
 スタート前、10km 20km 30km 40km
で取り
塩熱飴
 2~3個を適当に摂取する想定でした。

それに当日の装備の事を言ってませんでしたね。

上 ナイキのロングジップシャツ 1枚に
  アシックスのビニールポンチョ
 (単なるゴミ袋に穴空けたと同じレベルのもの)

下  SKINS + 短パン

 雨の時にあまり厚着しても、水が染みてしまえば
 よけいに冷えることがあるのと、大会の時は有る程度
 スピードを出して走るので、少し薄いぐらいで良いと
 判断してです。

靴下 武田レッグウェアーの靴下「超立体化」計画
シューズ アシックス DSトレーナー14
グローブ アシックスの厚手のやつ
帽子 NewBlanceのナイロン性で雨に強そうな素材のもの
CW-Xのウェストポーチ
Photo

こうして書き出してみると、なんとも雑多な組み合わせです。

短パン左右ポケットにザパス1個+ウィグライプロ1個+塩熱飴1個
をそれそれ入れて、

ウェストポーチに残りの補給食+保険証+パスモ+小銭
ビニールに包んだiphone+ポケットティッシュ

それと、ずぶ濡れに顔を拭き取ろうかと思って
タオルハンカチをプラスでポケットに入れてました。

ポンチョは袖の部分をカバーしておらず、腕の部分がもろに
濡れてしまうので、半袖+アームウォーマの組み合わせも
考えたのですが、アームウォーマで走った実績が無かったので、
そこは回避しました。

フルマラソンで実績の無いものを使うのは危険です。

さてレースの模様に戻りますが、20kmも走ると
ポンチョしてても結構ずぶ濡れになってきてます。

そしてタオルハンカチ、想定外に水を吸って邪魔な存在に
ポケットが重くなってきてしまいました。

そうだよな~ 意味なかったと判断し
これは途中で捨ててしまいました。

それとグローブ、途中で東京アミノバイタルブースで無料でもらった
グローブがかなり捨てられているのを見かけましたが、
確かにグローブ水吸うと気持ち悪く、冷えてくる。

着けたままで左ポケットのウィグライプロを
取ろうとまさぐるも、なかなか取れない。

やっと取れたと思ったら、ウィグライじゃなくて塩熱飴でした。

まあいいやとそちらを食べる。

一旦、グローブを脱ぐと、今度はなんとも着けにくい。
一瞬、棄てて身軽にする事を考えたのですが、しばらく様子を
見てると、素手だとさらに冷える事判明。

濡れててもグローブ着けてる方が冷えないことが分かったので
苦労して(指の部分を引っ張りだしたりしながら)再度
着けました。

なんて事と、お腹の事が気になって走りに集中できず。。
ペースは5分/kmより遅くなってきてます。

26kmぐらい高速下のトイレマークを見て、駄目だ
このまま我慢しても、走りに集中できないと思って
駆け込みました。このトイレでいろいろ事件あったのですが。。

ここはあまり詳しく書けません

この間、ラップする事も忘れていて3km程
後で前後のタイムから考えるに、2分半~3分程度のロスだった
みたいです。

しかしトイレ終わってスッキリするかと思いましたが
逆に脚が動かなくなるし、まだ何かスッキリしない感じだし

復調には程遠く。

浅草あたり、早くも結構つらい状況になってきた。
ぶっちゃけ歩きたい~という思いが、ふつふつ湧いてきて。

ほんと自分との戦いになりました。

心拍数を見ると、去年みたいに30kmぐらいで急上昇という
こともなく逆に落ちてきているのですが、
脚に来て走れない感じです。

5km      00:27:56                09:37:56
10km     00:52:29     0:24:33     10:02:29
15km     01:16:55     0:24:26     10:26:55
20km     01:43:44     0:26:49     10:53:44
25km     02:11:44     0:28:00     11:21:44
30km     02:37:51     0:26:07     11:47:51
35km     03:05:28     0:27:37     12:15:28
40km     03:34:03     0:28:35     12:44:03
Finish     03:45:55     0:11:52     12:55:55

ほんとだんだん落ちてますが、去年と違うのは38km目ぐらい
は一度かなり落ち込んだのですが、気持ちを入れ直して
再度、5分20秒~30秒のペースに戻したことです。

浅井エリコさんにはトイレ入っている間に2度抜かれ
35km付近のペース落ち込みで3度抜かれたのですが、
最後お5kmでまた抜き返し、そのままゴールしました。

去年の東京マラソンより多少良いぐらいで、秋のつくばマラソン
よりも遅い結果。

なんとも不完全燃焼の結果で、正直口惜しい。

終わったあとの、脚のダメージはここ初めてぐらいの
痛みでしたが、2日もたてば完全に取れたみたいで、
故障しなくて済みそうです。

終わった後、テレビを見ると、津波のニュースで大騒ぎ
だったようですね。

しかしレースの間あれだけの雨が降ったのに、その後の
カラッとした晴れぶりには、驚きました。
津波と言い、なんか苦難が多い大会でしたね~

しかし改めてボランティアの人達に感謝。

結果は出なかったけど、勉強になった部分もある。
次につなげたいですね~

【本日の練習】

昨日深夜帰りで1時半就寝で4時半起床睡眠3時間
で走ってきました。

今日の夜雨の予報だったこともあり、絶対走りたいと
思ったからです。

やはり強く思って寝ると、起きられるものです。

4.4km 35分

やっと再開。明日の朝は雨予報なので、
夜走るつもりでいます。

あと2週間とちょっとで荒川マラソンです。
家の近くでもあるし、東京マラソンで受けた負荷からの
回復をうまく使うと、タイムアップできると良いな~と夢想。

まるまる3日走休してしまいましたが、ここからが
スタートです。頑張りましょう!!

今日は早めに帰って、家族と久しぶりに歓談しました。
これも大事ですね

人気ブログランキングへ

« 勉強会と飲み会 | トップページ | 超回復で荒川マラソンへ »

ランニング」カテゴリの記事

大会結果」カテゴリの記事

コメント

ご苦労様でした。
今年の雨と寒さは本当に予想外でしたね。私もショートスパッツにハイソックス状のレグウォーマーでしたが、本当に寒かったですね。
荒川走られるとは、すごいですね。
私のほうは、当面、レースもなく、やや放心状態です。

しろ父さん
荒川は東京マラソン当たらないと
思って申し込んだら
東京マラソンが当たったんです。
せっかくなので
故障しない程度にやるつもりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506400/47726594

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソン その3 ゴールまで:

« 勉強会と飲み会 | トップページ | 超回復で荒川マラソンへ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

JogNote

ウェザーニュース

Twitterへのリンク