« T型交流会企画 | トップページ | 手賀沼マラソン詳細(その2) »

2009年10月26日 (月)

手賀沼マラソン詳細(その1)

さて手賀沼マラソンから1日たって、振り返りです。

調整~スタートまで編

先月、今月と月300kmに近いペースで走りこんできており。
朝のスローJOGをベースにした事で、脚がしっかりしてきたと
感じておりました。

徐々にプラス週2~3回夜のスピード練習をやる上で、
5分を切って走る状態が、前より余裕がある感じは
してたのです。

スピードを上げても以前よりバテない感覚でしょうか?

でもここのところ、心機能の調子が?な感じがあったので
極端な高負荷を連続でかけるのを避けながら来てました。
心拍数が170を超える高負荷は、せいぜい数km以内。

食事もバランスに気を使い。サプリも購入。
1週間前になったら、1回に走る距離を短めにして
疲労を抜きつつ、フルマラソンでもないので
練習量とバランス取りながら徐々に疲労抜き実施。

最後、前日になぜかアキレス腱が痛くなったりしましたが
当日はまったく問題ありませんでした。
ちょっと神経質になってたかもしれませんね。

マラソンをする時、朝コーヒーは利尿作用があるので、
避けるべきですが。。まあ10時スタートで時間もあるし
走る前に補給しておけば問題なしと判断して、気持ちよく
朝コーヒーを飲んで落ち着いたところで自宅出発。

現地に着くと、コーヒーの利尿作用が効いてまずトイレへ。
まだスタート1時間以上も前ですから空いてます。

受付をすませ、ここで初めてアップを実施しました。
体が温まってきたところで、ジャージを脱いで
時計を確認。

スタート40分前から 荷物を預け

最後のトイレに並んで、ちょうど15分ぐらい前ぐらいに
落ち着いてスタート位置に着く事ができました。

ここまで自分のイメージ通りの準備状況。

凄く落ち着いてスタートを待つことができました。
091025_095207


さてスタートへ(長いので続きは明日にします)

今日は雨で走れず。走休ですね。

押してね↓

人気ブログランキングへ

« T型交流会企画 | トップページ | 手賀沼マラソン詳細(その2) »

ランニング」カテゴリの記事

大会結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506400/46593465

この記事へのトラックバック一覧です: 手賀沼マラソン詳細(その1):

« T型交流会企画 | トップページ | 手賀沼マラソン詳細(その2) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

JogNote

ウェザーニュース

Twitterへのリンク