« 朝と夜の2部練習実施 | トップページ | 「すさみの3原則」 »

2009年9月 9日 (水)

可能性を信じて

2日連続で朝と夜の2部練習を終えて、ふとテレビを
付けたら、今ベストハウス123の特番をやってます。

脳に障害をおった人が奇跡の復活をとげた話を
茂木健一郎さんの紹介で出ています。

病気で前頭葉の大半を失った人が17歳を過ぎて
音楽運動療法で、自分で起き上がれるようになり
歩けるようになり、手で会話ができるようになり
絵が描けるようになり。。。

脳の可能性は無限だという事を示しています。

問題は「やる気を継続すること」
そしてそれを支えるのが”愛”という存在。

脳は楽しいと感じると無限の可能性を発揮する
んだそうです。

頭の良い人は、この部分を刺激するのが上手なんだと
思います。不器用な私は、なかなか時間かかりますが。。
でも努力だけは少しずつで良いので継続していきたいと
思います。

今日の夜練習はこんな感じ↓
20090909





まだ15kmビルドアップするほどには、
体が出来ていないと感じますが、徐々に
やっていきたいと思います。

秋ですね~いろんなマラソンブログはこちら↓

人気ブログランキングへ

良ければポチっと押してね

« 朝と夜の2部練習実施 | トップページ | 「すさみの3原則」 »

ランニング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506400/46167947

この記事へのトラックバック一覧です: 可能性を信じて:

« 朝と夜の2部練習実施 | トップページ | 「すさみの3原則」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

JogNote

ウェザーニュース

Twitterへのリンク