« 朝と夜の2部練習 | トップページ | 驚愕の心拍数!!  なんてね »

2009年9月16日 (水)

目的を誤らない

最近、目的はなんなんだ?を走る上でも仕事上のことでも
意識する事が多かったので、少し書いておきます。

今読書中の
問題発見プロフェッショナル「構想力と分析力」齋藤嘉則著

の中にも

Purpose:そもそも「何のために」

「何のために」行動するのか
「何のために」そう決めたのか・・・

など目的の定義は「何のために」という問いに答えるもの
を明確にする事が、問題発見の第一歩(?ちょっと違うけど)
と出ています。

走るをテーマに考えてみるとsun

フルマラソンに真剣に出るような人は、
最低月間100kmぐらいは走っていると思います。

人により今月は200km走ろうとか目標を持ってる
方も多いと思います。

これじたいは、とても良い事ですし、一つの達成する
励みになっていると思います。

ただし自分の場合、距離目標を設定したことが
いつしかそれが目的になってしまっていたことがありました。

早朝、体が未だ眠っているにもかかわらず、走行距離を
増やしたくて、すぐ走りだす。調子悪いけどきりのよい
数値の距離まで無理して走る。

なにやら本末転倒の感じです。

今意識している「何のために走る」は

まず1番目は”楽しく体と心を健康に保つ為”

そして2番目は”自己実現の為に、もう少し頑張りたい”です

単に漫然と走っても、やはりそれは楽しくありませんので
今は

 フルマラソン3時間半を切る、
 ウルトラマラソンを完走する

という具体的な目標を設定して日々練習していますが
大切な1番目の目的を忘れないようにと意識してます。

そういう事を明確にしておくと、その時、その時で
優先すべき課題が見えてきます。

朝走る時の優先課題は?

 眠っている体を目覚めさせる
 遅筋及び毛細血管に刺激を与え、細胞を活性化させる
 →それによって事故を防止し故障しない体を作る

実際、朝はほんとスローです。

ウォーキングの後の出だしの、超スローJOGは
逆に歩くより速度が遅いぐらいです。

トラックでも、ほとんど全ての走っている人に抜かれます。

ここで気を付けているのは、姿勢とバランス。

ゆっくり走っている事で、逆にどこか調子が悪いと、
敏感に感じる事ができます。
走りながらその原因を確認し、補正してゆく感じでしょうか?

これから本格化するビジネスチャレンジも同じで

「何のために」を意識して、常にアクションを考えられたらと
思います。

今のビジネス上の目的は

「顧客の問題解決を真に支援できる人、組織になりたい」

です

しばらくは、常に自分に問うて考える事を習慣化したいと
思います。

ちなみに上記の本は

(1)目的軸
(2)立場軸
(3)空間軸
(4)時間軸

の観点で問題発見を行えというのが、大きな主旨になってます。

ご参考に~

堅い話ですいません~

今日の練習は、朝のスローJOG30分+ウォーキングのみです。

健康一番!!


秋ですね~いろんなマラソンブログはこちら↓

人気ブログランキングへ

良ければポチっと押してね

« 朝と夜の2部練習 | トップページ | 驚愕の心拍数!!  なんてね »

ビジネスチャレンジ」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506400/46226652

この記事へのトラックバック一覧です: 目的を誤らない:

« 朝と夜の2部練習 | トップページ | 驚愕の心拍数!!  なんてね »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

JogNote

ウェザーニュース

Twitterへのリンク