« つくばマラソン(大会前日~スタート) | トップページ | 大会後 様子見RUN »

2008年12月 1日 (月)

つくばマラソン(スタート~ゴール)

スタートしたが、渋滞でなかなか進めない。まあこれは予測したこと
なので、様子を見ながら抜かせるポイントを探しながら走る。
大学の周りの道はメタセコイヤだろうか、落ち葉が雪の様に
ランナーに降りかかっていて、なんか良い景色だな~と思う。

ペースは2km目は5:20/kmぐらいを出せたが、また渋滞し
5:30/kmに落ちる。心拍数的に余裕がありそうなので、
もう少しペースアップしようと、歩道に乗り出しながらペースを上げる。

その後、学園東通りに出ると少しは広いかと思ったら、1車線しか
ないので、渋滞は続く。中には車道にはみ出る人もいて危ないな~
と思いつつ横を見たら、歩道が空いてるじゃありませんか。
しばらく歩道を走って自分のペースを保ちました。

学園東通りを離れると、道幅も広がり落ち着いて走れる環境に
心拍数も160台を維持で5:10~5:20/kmで走る。

エネルギー補給は5km、10kmで塩飴、17km、35kmで 
パワージェルを取るが、しょっぱいのりみたいだな、こりゃ
昔富士登山の時にパワーバーを食べた時も不味かったが、
まあ仕方ないか・・

そして中間地点を過ぎるが、ロスタイムを考えないと予定よりも
早いタイムだ。しかしこれまで練習で21kmが最長なので、
ここから未知の距離なのだ、応援する人が”ここまで順調に来ても
これからが大変なんだ”と言ってるが、まあまさにそう。
だんだん足が痛くなってきた・・・・
足に痙攣を起こして止まっている人もちらほら増え始めた。

しかし・・ペースを維持・・・ペース維持

このころアミノバリューのユニフォームを来たおじさん
(自分もおじさんですけど)のペースが良いペースで走っている
ので、その人を目標に走り始める。
給水で前後するも、抜かし抜かれつで35km近くまでくる。

しかし本当苦しくなってきた・・・目標にしていた
アミノバリューおじさんが給水をきっかけに離れてしまい、
それでもなんとか走り続けペースは5:40/km前後・・まだなんとかなる。

38km立体交差の急坂で、アミノバリューおじさんがペースダウン
しているのが目に入る、坂の上でパス。向こうも辛かったのだ

と言うか皆苦しいのだと思うが・・・そこからさらにきつくなって
歩こうかと思う状態になってきた。
39km給水でしばらく歩く・・・やっと走り始めるものの、
随分前に抜かしてきたおねえちゃんが抜かしてゆく・・・
皆抜かして行く・・く~悔しい。

気力を振り絞って走り始める、意識を走り方に集中すると、苦しさが
多少紛れる。そのまま6/kmぐらいでグランドへ・・

苦しい・・・時間が見えた未だ3:57・・・グロスでも4時間切れる
やった~ゴール!!!

いやー疲れた。

帰ると奥さんが風呂を沸かして待っていてくれた。料理も作って
もらってバタンキューで寝てしまいました

寝る前におしっこしたら、ま黄色だった。やはりフルマラソンは
限界を超えた競技ですね。頻繁にやると体に悪そうですが、

だからこそ挑戦しがいがあるんでしょうね

以下データの動きトピック

26km地点は気持ち長く給水とバナナ補給
30km過ぎての苦しい状況
39kmぐらいで歩きそうになる
20081130

« つくばマラソン(大会前日~スタート) | トップページ | 大会後 様子見RUN »

ランニング」カテゴリの記事

大会結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506400/43290023

この記事へのトラックバック一覧です: つくばマラソン(スタート~ゴール):

« つくばマラソン(大会前日~スタート) | トップページ | 大会後 様子見RUN »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

JogNote

ウェザーニュース

Twitterへのリンク