« 今日もウォーク(ちょっと走る)とアイシング | トップページ | 昼休み御苑散歩と夜は東京体育館で水泳 »

2008年12月16日 (火)

ウォーキングの効果

土曜日90分、日曜日70分ぐらいのウォーキング(約9分/km)
をした後、お尻上部の筋肉が痛くなりました。

改めて走ると歩くでは使う筋肉の違いがあるのだなと実感致します。
脚への負担度は、痛みが出ないという事でもウォーキングの方が
断然軽いですが、使うところは使っているみたいですね。

単にダイエット効果を目指すなら、心拍数も100~120ぐらい
の運動強度60%ぐらいの運動になるので、より効率的に脂肪を燃焼
できる運動とも言えます。

日曜日、途中で1kmだけ走ったと報告させて頂きましたが、
十分にウォーキングをした後に、走りだした時の軽く5分/kmが
出る(脛は痛むものの)不思議な感覚が気になっていて、

LSDの効用をいろいろ言われておりますが、もしかしてウォーキング
でも十分に代用可能なのではと思ったりしてます。

しかも走る時と違う筋肉を使う部分もあるので(もろん共通したところ
もあるでしょうけど)、クロストレーニング的な効果も望めるのでは
ないでしょうか?

結局、脛の痛みは未だ引かず、歩く分には平気ですが、走れない
状態が続いておりますので、しばらくウォーキングを深めて
みようかと思っております。

水泳とウォーキングと筋トレを効果的にやるのが12月のテーマという
事にしよう・・・でも12月は飲みが多い・・走れないという気持ちで
余計に飲んでる部分もありますけど・・・

ウォーキングで効果が得られるのなら、走らなくても良いじゃん
という声もあるかと思いますが・・

何かよく分からないですが、走りたくなるんですよね・・

昔、人が狩猟生活をしてた時は、その持久力で獲物をずっと追い
続け、しとめた様ですが(現在もアフリカの一部の人はその様な
狩をしてるのを何かのTVで見ましたが)本能的なものがあるんですかね・・

不思議です。

« 今日もウォーク(ちょっと走る)とアイシング | トップページ | 昼休み御苑散歩と夜は東京体育館で水泳 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506400/43436126

この記事へのトラックバック一覧です: ウォーキングの効果:

« 今日もウォーク(ちょっと走る)とアイシング | トップページ | 昼休み御苑散歩と夜は東京体育館で水泳 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

JogNote

ウェザーニュース

Twitterへのリンク