« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月30日 (火)

ウォーク7.7km RUN 1km

昨日は会社の納会で15時ごろから飲み始め・・・
最後ヘロヘロで会社の同僚2名と電車に乗車。ちょっと時間があった
ので座ったのが良くなかった。
3人のうち最初に降りるやつは、自分の駅で降りたようですが・・
私ともう一人は前後不覚で眠りこけ・・2駅過ぎたところで
一緒だったやつのことを忘れて飛び降りた。しばらくそいつの事を
忘れていて、タクシーに乗ったころに思い出して電話してみたら
そいつは未だ電車の中だった・・・・あ~あ悪い悪い。

本日は夕方、年末の準備の合間をぬってウォーキングです。
途中1kmだけ4:53/kmペースで走りを入れてみました。

帰宅してストレッチ、入念にアイシングをしたので、今のところ
悪化の兆候は出ていないです。
20081230




ココフラッシュから他のブログの「体幹」ランニング (MouRa)
紹介記事を見て、つい衝動買いしてしまいました。

走れない時だからこそ、怪我のしないトレーニングが必要かなと
思っていたこともあります。

体幹チェックで片足立ち1分間ふらつく事なくできるかというのが
ありましたが、左足でやると問題ないのですが、トラブル中の
右足で立つと、ふらつきぎみです。安定して立つためには、
細かな足の筋肉を動員してバランスをとっているみたいですね
その他のチェック項目はとりあえず問題ないみたいです。

今後も読み進め、トレーニングに役立てたいと思います。

2008年12月29日 (月)

まだまだウォーキング

今朝もウォーキング、筋トレ、ストレッチのみです。

普段の動作で感じる痛みはほぼなくなりましたが、ここで走ると
この前と同じになると思われたので、ウォーキングで調整継続です。

しかしこのままずるずる行くと2月1日の浦安ハーフや3月の
東京マラソンも怪しくなりそうなので、ほんとスッキリ直したいです。

年末年始は、公共のスポーツ施設は軒並みお休みなので、
家か外でのトレーニングを継続することになりそうですが、
1月は東京体育館の1ヶ月5800円の会員で集中的にやろうかと
思案中です。目的はエアロバイクとプール。
両方使う場合は1回1000円かかるので、6回行けば元が取れる
計算。1月の第1週と2週は週3回ペースで通って、
17日あたりにロング走が再開できると良いな~と言うのが
もっかの淡い希望です。

17日 15km 24日 20kmで問題なければハーフは
何とかなりそうですが・・・17日でトラブルが続くようだと
DNSも考慮しないと駄目かもしれません。

2008年12月28日 (日)

また症状悪化かあ

25日の後は、痛みが悪化。あ~あ
26日、27日と休んで今朝はウォークキング。
300mぐらい軽いダッシュ

走れないと朝起きる気力もなかなか湧かなくて、目覚まし後
1時間ぐらいごろごろ葛藤の後、起床して
風の無い綺麗な日の出を眺めながらの歩きになりました。

カーフレイズやスクワットも実施。これらの運動では
脛の痛みには影響がない。

1年かけて徐々に練習量を増やした間は、大きな問題が
出なかったが、一度故障となると、こんなに長引くのかあ

ただこれを乗り越えたら、もっと強い自分がいると
信じてトレーニングしてゆこうと思っております。

来年は無理だと思いますが、2010年には生まれ故郷近くで
実施しているサロマ湖のウルトラマラソンを目標に体を作っていこうと
考えております。

しばらく別のトレーニングするべきだな~
本当は水泳やバイクが良いんでしょうが、どちらも気軽に
できない(壊れかけたママチャリならあるけどね)
筋トレとウォーキングかなあ
どこかスポーツジムにでも入るかな~

20081228

2008年12月25日 (木)

しつこい脛痛

本日は、4時45分に起きて5時ちょっと過ぎに

1.カーフレイズ 左右別に15回
2.スクワット  25回
3.その他柔軟
4.ウォーキング 1.2km
5.ジョグ    5.3km
6.ストレッチ 
7.アイシング

を実施しました。
久しぶりの朝RUNなので、体を目覚めさせるまでは
ウォーキングにしてみました。

でも脛痛は残ったままなんですよ、これが
走りだしに結構痛みを感じましたが、そのまま何歩か行くと
ある程度おさまったので、そのまま走りました。

途中、若い女性のジョガーに凄い勢いで抜かれ、約500mの
トラックを3週ぐらいするうちにまた抜かれました。
こちらは5:30/kmぐらいで走っていたので、4分/km
そこそこで走ってたんでしょうか。
その後、いなくなったので最後のペースアップだと思いますが
それでも数kmはそのペースを保っていたと思いますので、
速いですよね。走り方もしっかりしていました。

こちらもスピードアップと行きたいですが
まずは故障が完治しないと、スピード練習もままならないです。

しかししつこい脛痛、痛みかたが当初と違う感じはするものの
今日は普通に歩いていても感じる。

まだ駄目なのか?快方に向かっているのか?
ちょっと悩みますです。
20081225

2008年12月24日 (水)

走休でストレッチと筋トレ

本日は昨日の影響が残っている感じなので、走休。
まだ痛みが無くなったわけではないので、あまり無理できません。

本当は水泳でもしたいところですが、なんせクリスマス・イブなので、
子供のプレゼントを用意して早めに帰りました。寝静まったところ
で枕元に置いておくのだ。

さて昨日図書館で雑誌Tarzanの”秋こそランニング”
というのを借りてきた。(もう冬ですけどね)
ストレッチ方法が載っていたので、いろいろ試したら中臀筋の
ストレッチ(仰向けに片膝を立てて、もう一方の足首を膝に
乗せて伸ばす)が、ものすごく気持ちよかった。

そういえばこれまで、この部分張りを感じたが、あまり伸ばせた
感覚無かったんですよね。

カーフレイズ、スクワット、腹筋、腕立て伏せなどと各種ストレッチ
を組み合わせて実施。

昨日の体のバランスが崩れた感じも続いていましたが、ストレッチを
したら随分良くなった感じになりました。

いやーストレッチ重要です。明日は久しぶりに早朝RUNしようかな

2008年12月23日 (火)

左右のバランス悪い

今日もカーフレイズ、スクワット、ストレッチと合わせて
10kmを走りました。

右側の腕、腰、脛と微妙に痛い。走っても軽い痛みで
左右がバラバラになるのを、できるだけ抑えつつ走る。
最後の方、1km5分のペースで走った方がバランスの悪さを
感じなかったです。

脛痛がいろんなところで影響してる感じです。

アイシングも入念にして終了。

早く回復したいです。
20081223

2008年12月22日 (月)

痛いけど・・軽くなってきてるか?

起床直後は、体がこわばって、ほんとよぼよぼ爺さん状態で、
あちこち痛い。

まあ久しぶり2連続ランニングのせいと、故障の後遺症が混ざって
訳分からない痛みと言いましょうか。

しばらくストレッチを続けてると、まあまあの調子になってきます。

悪化している感じではないのが、幸いですが、

本当なら、今日あたり水泳でもやると感じよくなるのでしょうが・・

今日も飲み会あんだよな~ 断れない性格も困ります。

2008年12月21日 (日)

結局10km走りました

朝脛に痛みがあるので、歩きにしようかと思っていたのですが
日中のうちに感じが良くなってきたので、

夕方、えーい走ってしまえと思い、ゆっくり走りました。

体の感じを確かめながら自然に慎重に走ったので、ペースは
6分/kmあたりでした。腰が引けないように、腕の振りを自然に
だけを意識してのんびり。

仕事のイヤな事が頭に引っ掛かっていたのですが、走ってる最中に
閃きがあり、考え方の切替を思いつきました。

ランニングの効能ですかね。

途中、トランスミッターの周りの胸が痛くなってきて・・・
擦れたのかと思いましたが、後でよく確かめると
腹筋から肋骨周りの筋肉が、筋肉痛になってきたことに気がつきました

そういえば昔走り始めたころに痛くなったのを思いだしました。
約2週間まるまる走ってなかったら、腹筋がかなり衰えていたのですね

走ると歩くの筋肉は、こんなところににも大きな違いがあるのですね
びっくりです。

今日は筋トレはお休みでストレッチを入念にした後、アイシングを
10分以上実施。その後の感じはだいぶ上向きな感触です。

やっと回復の実感がつかめました
20081221

ちょっと悪化か

起きて階段を下りると・・・痛いです・・・・
ストレッチをすると多少痛みが薄らいだ気もしますが・・
うーん今日はどうしようかな

午後まで様子見て、また夕食前に
ウォーキングするか走るか決めたいと思います

2008年12月20日 (土)

久しぶり10km走る

脚の状況把握も兼ねて、今日は10kmを走った。
軽いジョグ動作ならいけそうな気もしたのもある。

最初ほんとゆっくりで徐々にペースをあげ最終的に5:25/km

走っている最中、多少違和感を感じるものの、痛みをこらえて
ではなく、まあまあの調子と感じた。

帰宅後

ストレッチ
カーフレイズ左右別 15、12
スクワット     25×2

アイシング 氷水に10分間以上

その後もいまもアイスノンを脛にあてています。

さてこれで明日の状態がよければ、もう少し走れると思いますが
逆に痛みが出ていれば、ウォーキングに逆戻りになるでしょうね

さてどうなるかな?
20081220


しかし今週は飲み会多かった・・飲み疲れです。

2008年12月18日 (木)

ちょっと走ってみた

昨晩飲んでしまったが、早起きしてウォーキングしました。

最初ジョグの動作をすると、痛みが無い。お~と思って
100mぐらいゆっくり走ったらやはり脛周りに違和感を
感じたので即刻止めて、ウォーキングに切り替えました。

いままでは走る動作しただけで痛みが出たので、少しは
改善されたのかな~。ほんと長い。

シンスプリントか疲労骨折か不明ですが、どちらにしても
足に負担のかからない他の運動と筋力強化しながら
リハビリしてゆくしかなさそうなので、

この感じで徐々に直してゆくしかなさそうですね。

本日朝のメニューは

 ウォーキング 4.7km(平均心拍数102)
 スクワット  25回×2
 カーフレイズ 15回(左右別1回目) 
        12回(左右別2回目)
 ストレッチ

 アイシング  バケツに水入れて5分ぐらい
      (本当はもっと長くするべきだが時間が無い・・)
20081218

2008年12月17日 (水)

ドバイ

今日テレビ朝日でドバイの特集を組んでいたが、ちょっと前に
繁栄を謳歌していた都市は、急速に崩壊が進んでいるらしい。

マンションを5千万で買って1億5千万で売る・・・価値のないものを
価値のあるように見せる。

いつかどこかで見た風景と誰もが感じている。

膨張した経済が、あるべき規模に縮小する痛みはしばらく続くのだろうな

価値が変わる時が来たという事でしょうね。

でも良いものは売れるし、真に価値あるものは色あせない

あまり悲観的になることもないでしょう

久しぶりに早起き でもウォーク

早起きして、今だウォークです。しかしフルマラソンの後遺症が
こんなに長引くとは思ってませんでした。

もしかして脛の骨にヒビでも入ってたのかな~。今だ走る動作を
すると痛みが走りますが、だいぶん軽くなってきた気がします。

体重は逆に減ってきてるかも、ウォーキング効果ありかも・・・、
今までの最低体重に近づいてきました。

しかし今日も営業と一緒に挨拶周りしましたが、飲まないつもりが
1時間だけと言いつつ・・結局2時間ぐらい。

ホッピープラス中追加4杯で・・ちょっと酔ったか

明日、明後日と予定が入っているので、飲み続けだな~
20081217

2008年12月16日 (火)

昼休み御苑散歩と夜は東京体育館で水泳

ウォーキングと水泳と宣言したので、さっそく昼休みに新宿御苑を
200円払って35分ぐらいウォーキング。
多分10分/kmぐらいだから3.5kmぐらい歩いたと思われる。

それにしても晴れた日の新宿御苑は静かで綺麗です。
Image069 Image070 Image071










仕事が終わった帰りに、東京体育館のプールで泳ぎました

水中ウォーク 300m ぐらい
クロール50m平泳ぎ50m×12
水中ウォーク 500m ぐらい

約1時間とちょっと

何か泳いだら脚の感じが良くなった気がします。
ウォーキングの影響でお尻上部が痛かったんだけど、それも解消。

やはり色々違う運動をするのは良いかもしれませんね

ウォーキングの効果

土曜日90分、日曜日70分ぐらいのウォーキング(約9分/km)
をした後、お尻上部の筋肉が痛くなりました。

改めて走ると歩くでは使う筋肉の違いがあるのだなと実感致します。
脚への負担度は、痛みが出ないという事でもウォーキングの方が
断然軽いですが、使うところは使っているみたいですね。

単にダイエット効果を目指すなら、心拍数も100~120ぐらい
の運動強度60%ぐらいの運動になるので、より効率的に脂肪を燃焼
できる運動とも言えます。

日曜日、途中で1kmだけ走ったと報告させて頂きましたが、
十分にウォーキングをした後に、走りだした時の軽く5分/kmが
出る(脛は痛むものの)不思議な感覚が気になっていて、

LSDの効用をいろいろ言われておりますが、もしかしてウォーキング
でも十分に代用可能なのではと思ったりしてます。

しかも走る時と違う筋肉を使う部分もあるので(もろん共通したところ
もあるでしょうけど)、クロストレーニング的な効果も望めるのでは
ないでしょうか?

結局、脛の痛みは未だ引かず、歩く分には平気ですが、走れない
状態が続いておりますので、しばらくウォーキングを深めて
みようかと思っております。

水泳とウォーキングと筋トレを効果的にやるのが12月のテーマという
事にしよう・・・でも12月は飲みが多い・・走れないという気持ちで
余計に飲んでる部分もありますけど・・・

ウォーキングで効果が得られるのなら、走らなくても良いじゃん
という声もあるかと思いますが・・

何かよく分からないですが、走りたくなるんですよね・・

昔、人が狩猟生活をしてた時は、その持久力で獲物をずっと追い
続け、しとめた様ですが(現在もアフリカの一部の人はその様な
狩をしてるのを何かのTVで見ましたが)本能的なものがあるんですかね・・

不思議です。

2008年12月14日 (日)

今日もウォーク(ちょっと走る)とアイシング

雨が止んで、日差しが差し込んできたところでウォーキング実施。
最後の方に走ってみると、足の痛みを感じるもののしばらく
ウォーキングした後なので、軽いつもりが5分/kmぐらい出る

終わった後は、カーフレイズ、スクワット、ストレッチそして
バケツに氷水を入れてアイシング。

まだ痛みは治まらないが、だんだん良くなっている気がします。

明日は水泳で心肺機能維持にするかな・・
20081214

2008年12月13日 (土)

90分間ウォーキングと入念にアイシング→感じ上向き中?

走るとまだ痛い。脛痛(シンスプリント)についていろいろ調べて
みたら、単純に運動を止めても。再開時にあせって練習をすると
再発しやすいので、いろいろ注意が必要そうだ。

とりあえず歩く分には痛くないので、ウォーキングを90分間
ぐらい実施。早めに歩いたので、ゆっくり走ってる人を抜かす
ぐらい心拍数は100~110ぐらい。LSDぐらいの運動量なんだと
思います。同じ速度で走れるんじゃないかと少し試しましたが
走ると歩くでは使う筋肉が違うのか、今は遅くても走る動作を
すると”ズキ”っときます。その後ストレッチング、カーフレイズ
をして風呂場で、バケツの中に氷水を用意して入念にアイシングを
実施。
ちょっとバケツが小さいが、まあ仕方ない。冷たいのを我慢して
10分ちょっと。

やはり入念にアイシングすると随分良くなった感じがします。

明日も長めのウォーキングと入念なストレッチ、アイシングで
様子みたいと思います。

20081213

2008年12月11日 (木)

トレーニングメニューついでにインフルエンザ予防接種

走れないので、インフルエンザの予防接種を済ませました

今日は安静にとのことです。

脚はまだ階段などで痛むものの、だいぶん痛みが少なくなってきました。

でも痛みが無くなっても、ちょっと様子見るぐらいの慎重さが必要
なんだろうな~

とりあえず復帰に向けてカーフレイズ(かかと上げ)をやってみた。
この動作をする事に痛みは特に生じない・・・が20回もやると
脹脛がパンパンに・・・弱いね~。これが原因かなあ

ちなみにAll Aboutに記載されていた初心者用トレーニングメニュー
1回目セット
* スクワット ヒンズースクワット25~30回
* 腕立て伏せ 15~20回
* カーフレイズ 片足50回
* 腹筋 30~35回
* 腕振り 5分

2回目セット
* スクワット ヒンズースクワット20~25回
* 腕立て伏せ 10~15回
* カーフレイズ 片足40回
* 腹筋 25~30回
* 腕振り 4分+その他のダンベルメニュー

を隔日、週に3回だそうで・・・全然できていません。
というかこれまで全然やってません。

ヒンズースクワットはそんなに辛くない。これまでつくば線の階段や
会社の階段(7階)を1段飛ばしで上るようにしているので、
そのトレーニングはできているようですが・・
他のメニューは、現状かなりキツイです
今後は意識してやりたいと思います。

2008年12月10日 (水)

治らないな~

脛痛の為、休走中ですが・・・
歩いていても、軽く痛む。あまり治っている感じがない?
いや月曜よりは良くなった気もするか?という感じで、
一度痛めると、治るのが遅いですね。

人によっては初心者病だから我慢して鍛えれば治ると
書いている人もいるが・・・・

いくらなんでも徐々に走行距離を増やして最後の2ヶ月
月200km以上走ってるんだから、それはないでしょう

ここで焦って完全に治らないうちに走ると、悪化させると予測。

まあ思い当たるのは

・ロング走の最長が21kmだった
 →30km以上の練習は負荷が高いので、闇雲に距離を
  増やすべきでないにしても、月一回ぐらいは
  走る距離を延ばして、体を慣らしておく必要があった。
  実際に本番でも20kmを過ぎてから足に痛みが出始めた。

・筋トレをあまりしてなかった
 →知識として脹脛を強化する筋トレが必要とは知っていたが
  面倒であまりやってなかった

上記2つは、課題として認識していたが、今回はとりあえず完走
できればサブフォーという目標だったので、そこまでやり切れ
なかったというのが実情でございます。

まずは水泳等でリハビリ。歩くのに支障なくなったらウォーキング
脚のクッション能力を高める筋トレから開始ですかね・・・
時間かかるな~。

怪我しないように徐々に練習量を増やし、体を作ってきましたが、
この段階でフルにチャレンジすると、この様な問題が出ることは
少し予見できましたね。

まあ人間、たまにはちょっと無理するのも必要です。
後悔しているわけではないです。

これも経験として次に繋げればと思います。(前向きだな~)

でも早く走りたい~

2008年12月 8日 (月)

脛痛 故障だなこりゃ

つくば後、脛周辺の痛みが取れない。走れない痛みでもないので
土、日10kmづつぐらい走りましたが、今朝さらに痛みが増して
いました。
これはもう故障ですね、痛みが消えるまで走るのを中止した方が
良さそうです。

調べてみたらシンスプリント(脛痛症)というものがあるみたいで
場所によって、前外側と後内側があるらしいが、治療はどちらも
痛みを起さなくなるまでランニングをやめることだそうで・・・・
中にはこんな怖い記述もあったりして・・・

> 長趾屈筋と後脛骨筋が脛骨後面の付着部位から剥離した場合,
> 治療としてランニングをすることを長期間にわたって避けさせる
> こともある。・・
> 時にはいかなる治療法も効果がないことがある。

うーむフル完走もしたし12月は休養月としますか・・・
これまで筋トレあまりやってなかったので、そこも考え直さないと
駄目ですかね・・・

2008年12月 7日 (日)

まだ脛周り痛いな~

午後時間がありそうだと奥さんが言ってたこともあり
朝気がつくと娘が、起きて顔をいじくっているところで
目が覚めました。

また夕方走。

しかしまだ脛周りが痛い。本来なら週末は一度ロング走をするのですが
走る場が安定しない一般道を長く走るのを避けて、いつものスポーツ
センターのトラックを走る。

痛いながら走っていくと、まあまあスピードは出せる
しかし長引くな~

やはりどこか痛いと、あまり走るのが楽しくないのだ

早くスッキリ行きたいですね
20081207

2008年12月 6日 (土)

GarminForerunner 305の表示設定

GarminForerunner 305を使い始めてからはや4ヶ月が経過しようと
している。購入後は必ず付けて走るようになった。

それにガーミン購入前は、週末を中心に走る習慣を維持するぐらいの
ものだったが、7月に東京マラソン申込をきっかに本格的な練習を
行う様になり、それにガーミンのデータはほんと役だっていると
思います。

普段使う上で私が設定しているのは

 1km オートラップ
 表示項目
 画面1
Garmin_2 time(時間)  → スタートからの経過時間
Lap Pace     → 1kmラップ中の平均速度
HeartRate      → 心拍数を知る
Distance(距離)→ スタートから何km走ったかを知る   

 


画面2
Garmin_3 time of day (現在時間)→まさに今何時が知りたい時の為
Pace(今の速度)→  数値の変動が大きいのであまり見てない
Distance(距離)→  スタートから何km走ったかを知る



基本画面1の項目で、殆ど間にあう。遠出した時で、今何時か知りたい時だけ画面2に切り替えて確かめる使い方です

付けていて良かったと思うこと
1.適当に走ってもスタートからの走行距離が分かるので、
  例えば20km走ろうと思うと
  Distance(距離)表示が10kmを過ぎたら、折り返すで
  簡単に長い距離を押さえて走る事ができる

2.現在のラップペースがリアルタイムで分かる
  練習でも大会でも、いつもこのペースを参考に走っている。
  今回のつくばがほぼ想定通りの時間でゴールできたのも
  ガーミンがあったからできたと思われる

3.レース時のオートラップはほんと便利で、距離表示を見落としても
  Lapが自動で取れちゃう

4.どこ走ったか後でグーグルマップで表示できる。

5.TrainingCenterやSporttrackがあれば、ビジュアルに
  走行状況を見ることができる。ほんとこの機能は良いです。

その他

 結構丈夫、先日の大会の時、手が滑ってコンクリートの上に
 かなり強く落としたが、特に故障しなかった。

 防水に問題が無い。走り終わって、汗を水で洗っても大丈夫。

変な人に当たる

昨日はなんだか変な人に当たる日でした。

海浜幕張から自社に戻る車中、同僚と2人で空いた席に座ろうと
した際に、隣のおばちゃんに体が軽く当たってしまった。そしたら
肘鉄を何度も連続でくらわしてくる・・・肘鉄は止めてくださいと
言うと、”あんたが押すからでしょう”との事で・・・とりあえず
肘鉄はそこで止まったので、これ以上相手しても仕方ないと思って
黙っていたが・・無論体が当たっちゃたのは失礼でしたと言うべき
ことだとは思いますけどね・・・事への反応の仕方が異常ですよね。

夜は夜で途中で終電無くなったので、タクシーを拾おうと思って
歩いていると、酔っ払いの自転車がぶつかってきた。
こちらも”危ないな~”と言ったものの”このやろxxてめえxx"
で明らかに泥酔チンピラ風。こんなバカ相手にしても仕方ないので
無視して通りすぎ、相手が追ってきたら覚悟決めて対処するかと
思っていたが、そのまま来ず。どちらも大した話にならず終了。

まさに変な人とぶつかる日でごさいました。

こちらも腹が立つが、前向きに深刻なトラブルに発展しなかった
事を感謝しつつ帰宅

犬を保健所で殺された復讐で、関係ない役人と家族が
殺される時代ですから、気をつけないといけません。

でも司馬遼太郎さんの本を読んでると、幕末はもっと酷いもの
だったらしいですね、狂信的な尊皇攘夷者の手でかなりの人が殺されております。

それを考えると現在は、まだ平和で理性的な世の中だと思います。
ただ平和の後には、過去、変な方向へ時代が動くこともあったので
・・例え時代がおかしな方向に行っても・・できれば自分は
冷静な視点を持っていたいものです

まだ脛周りが痛い

つくば後、脛周辺の痛みが取れない。まあだんだん良くなっている
とは思われるが、走りだすと”ズキ”と来る。ただフォームを乱す
程の痛みでもないので、午後走る。
(昨日は忘年会で飲みすぎ、朝走れなかったのだ)
騙し騙し5:30/kmぐらいでしばらく走って、
一度4:40/kmぐらいまでペースを上げて、後はクールダウン走。

5:30/kmだと心拍数は随分安定した推移。フルにより心肺能力が多少上がったのかもしれませんね。

この季節だと、さすがに真っ暗な早朝を走るより日中走る方が
楽ですわね。家族と出かける用事が無ければそうしたいところですが・・・
今日のデータ↓
20081206


2008年12月 4日 (木)

つくばオールスポーツコミの写真

つくばの写真がオールスポーツコミ・・・に掲載されてました
ゴール間際の苦しい姿が沢山写っておりました。

しかし蹴り上げた後の足がこんなに外を向いているとは
知らなかったなあ~

足を着く時はフラットに出していると思っていましたが
・・フォーム見直さないと駄目かな~

問題の足の部分↓
Photo

フル復帰後 2回目

昨日に引き続きフル復帰後、2回目のRUN
未だ脛の周辺が痛むので、抑え目で8kmです。

休んでいる間、増加し続けていた体重も、昨晩の夜を
控えめにして、走った後の体重を量ったら66.2kgで

大会直後の体重よりも落ちていました。

できればもう少し落として、軽くしたいですけど・・・
年末ですからね・・どうなりますか?。
20081204

ココフラッシュランニングのカテゴリーの仕様

ここのところ投稿した記事は、具体的な大会名を
入れてしまったので、ココフラッシュから除外され
続けて、そこからのアクセスがまったくありません。

多分”つくば”ならOKですが、”つくばxxxx”と
記入するとNG

湘南xxマxxxと記入された記事もNGと見受けられました

しかしランニングのカテゴリーで、具体的な大会名を
記入したら除外する意図はなんなんですかね?

結果報告が大量に上がるから? 

それが皆やりたいのにね~

(追伸)この次の記事でフルxxxxと記入したら表示されず
xxxxを削除したら、一覧に出てきました・・それも駄目なの・・?

2008年12月 3日 (水)

申告タイム 修正したい!!

初マラソンでサブフォー達成で、次の目標をどうするかですが
次のフルマラソン予定は東京マラソンなので、そこに向けて
少しでも記録短縮と行きたいのですが・・・・
東京マラソンの申し込みは7月で、そのころは未だフルを意識
した練習も知識もなかったので、申告タイムを4時間30分と
してしまったのです。

これまでのタートルマラソン、つくばマラソンともにバカ正直に
達成可能なタイム位置に並んだのですが・・どう見ても申告より
遅いでしょう皆・・・という事が見えてきたので・・・

3万5千人も走る東京マラソンで、しかもかなり後方スタートでは
記録更新は望めそうもありません。

無理とは知りつつ申告タイムを修正したいと思うこのごろです。

まあ高い倍率の中参加できただけでも良しとするしかなさそう
ですので、楽しむことを中心に行きますか・・・。

今までの練習で、やっと距離を延ばしてフルマラソンを完走できる
力を付けたので、今後はインターバル走などを取り入れて、
少しスピードアップをはかりたいと思っています。

東京マラソンの後に、シーズン最後の大会を探すかな・・

まあでも無理しない、怪我しないが一番重要という事で

楽しく練習して行きたいと思います。

大会後 様子見RUN

つくばが終わって、足の指の痺れが取れないのと
右足脛裏が痛むので、1日、2日と完全休養し今日の朝軽く
走りました。(明日走ろうと思うと、お約束の様に必ず邪魔が入り
昨晩は軽くお酒を飲んじゃいましたけどね・・・)

まだ足先が痛むので、今日は先端部が柔らかくゆったりした
ニューバランスRT902にしました。先日問題になった踝痛は
短い距離だと問題が出ないと判断
シューズを履く時に、改めて踵のクッションを内側と外側を
押して見ると、このシューズの特徴として外側に硬い素材を
使用して、外側が磨耗するのを防ぐと同時に、足が外側に
倒れるのを防いでいる構造なのかと感じました

外側に足が捩れる傾向の人には、このシューズは最適なのかも
しれませんが、私の場合。それ以前のシューズの底の減り方を
見ても外側の方減りが発生していないので、長く走ると
逆に内側に捩れ、踝痛が発生したのかなと感じました。

※専門家でないので、素人の感想ということでご留意ください。

本日の走りは、ほんとゆっくりですが、昨日のお酒のせいか
途中でお腹が痛くなりました・・・家に着くころはかなり
危ない状況に・・・

どーでも良い話ですけど、この様な状況になると心拍数も上がる
と言うことを発見しました。

基本超ゆっくりなので心拍数120~130ぐらいなんですけど
我慢していると170ぐらいに・・・

いかん先日奥さんがブログ見ていて下の話ばっかりだねと
言われたばっかりだった。

さて本日のランニングは、軽くだったのですが、未だフルマラソンの
ダメージが抜けてないのか、後で脛の痛みが増してきました。

ほんとハードな運動ですねフルマラソンは・・・
20081203

2008年12月 1日 (月)

つくばマラソン(スタート~ゴール)

スタートしたが、渋滞でなかなか進めない。まあこれは予測したこと
なので、様子を見ながら抜かせるポイントを探しながら走る。
大学の周りの道はメタセコイヤだろうか、落ち葉が雪の様に
ランナーに降りかかっていて、なんか良い景色だな~と思う。

ペースは2km目は5:20/kmぐらいを出せたが、また渋滞し
5:30/kmに落ちる。心拍数的に余裕がありそうなので、
もう少しペースアップしようと、歩道に乗り出しながらペースを上げる。

その後、学園東通りに出ると少しは広いかと思ったら、1車線しか
ないので、渋滞は続く。中には車道にはみ出る人もいて危ないな~
と思いつつ横を見たら、歩道が空いてるじゃありませんか。
しばらく歩道を走って自分のペースを保ちました。

学園東通りを離れると、道幅も広がり落ち着いて走れる環境に
心拍数も160台を維持で5:10~5:20/kmで走る。

エネルギー補給は5km、10kmで塩飴、17km、35kmで 
パワージェルを取るが、しょっぱいのりみたいだな、こりゃ
昔富士登山の時にパワーバーを食べた時も不味かったが、
まあ仕方ないか・・

そして中間地点を過ぎるが、ロスタイムを考えないと予定よりも
早いタイムだ。しかしこれまで練習で21kmが最長なので、
ここから未知の距離なのだ、応援する人が”ここまで順調に来ても
これからが大変なんだ”と言ってるが、まあまさにそう。
だんだん足が痛くなってきた・・・・
足に痙攣を起こして止まっている人もちらほら増え始めた。

しかし・・ペースを維持・・・ペース維持

このころアミノバリューのユニフォームを来たおじさん
(自分もおじさんですけど)のペースが良いペースで走っている
ので、その人を目標に走り始める。
給水で前後するも、抜かし抜かれつで35km近くまでくる。

しかし本当苦しくなってきた・・・目標にしていた
アミノバリューおじさんが給水をきっかけに離れてしまい、
それでもなんとか走り続けペースは5:40/km前後・・まだなんとかなる。

38km立体交差の急坂で、アミノバリューおじさんがペースダウン
しているのが目に入る、坂の上でパス。向こうも辛かったのだ

と言うか皆苦しいのだと思うが・・・そこからさらにきつくなって
歩こうかと思う状態になってきた。
39km給水でしばらく歩く・・・やっと走り始めるものの、
随分前に抜かしてきたおねえちゃんが抜かしてゆく・・・
皆抜かして行く・・く~悔しい。

気力を振り絞って走り始める、意識を走り方に集中すると、苦しさが
多少紛れる。そのまま6/kmぐらいでグランドへ・・

苦しい・・・時間が見えた未だ3:57・・・グロスでも4時間切れる
やった~ゴール!!!

いやー疲れた。

帰ると奥さんが風呂を沸かして待っていてくれた。料理も作って
もらってバタンキューで寝てしまいました

寝る前におしっこしたら、ま黄色だった。やはりフルマラソンは
限界を超えた競技ですね。頻繁にやると体に悪そうですが、

だからこそ挑戦しがいがあるんでしょうね

以下データの動きトピック

26km地点は気持ち長く給水とバナナ補給
30km過ぎての苦しい状況
39kmぐらいで歩きそうになる
20081130

つくばマラソン(大会前日~スタート)

前日はドライブついでに昼食を守谷の貴族の森で大盛りパスタを注文。
大盛りの量が思ったよりあったのでカーボローディングには
良かったです。ランチで1100円、大盛り+150円で店の感じも
良い感じです。

その後つくばへ移動し、事前受付を済ませました。
これで現地到着後は、着替えて荷物預けるだけなので、余裕持って
行動できるなと少しほっとする。

夜、自分が料理当番(休日は基本私が作る役目)、本来であれば
また炭水化物たっぷりと行きたいですが、朝、昼続けて飽きてしまった
ので、鶏肉と野菜の煮物とご飯3杯。(繊維質多すぎで翌日ちょっと
困ったことに・・・・)

タグをシューズに付けて、装備を準備して早めに就寝。

当日朝5時に起床。休日の料理担当は基本的に私なので、モチを
食べようと思い、雑煮、納豆、キムチを用意。雑煮をおかずに納豆
ご飯を食べる。

”大”は2度したが、未だスッキリしない。結構な量を出したので
まあ大丈夫だろうと思って出発。喉の痛みもそれほど悪化して
ないので大きな影響はなさそう。

最寄駅はつくばエキスプレス沿線なので、乗り換えせず各駅停車に
乗ったが未だ座席の空きがあったので、座っていけた。
つくばエキスプレスから見た朝の景色は流山あたりから森や林が
沢山残っていて、綺麗な良い眺めだ、これは気持ちよく走れそうと
思いつつバナナを車中で食べる。

そしたらまた”大”と”小”がしたくなってきた、駅のトイレで
しようかと思ったが、着いてみたら長蛇の列・・駄目だこりゃと
思ってシャトルバスに乗る。受付を済ませているので、最初にトイレを
確保すればなんとかなるはずと思いながら現地到着。

会場が広くて、勝手が分からない・・最初見つけたトイレはもっと
すごい長蛇の列。誰かが小ならすぐ入れるよと言うので、とりあえず
小だけ先にすませる。このまま行っちゃうかとも思うが、やっぱり
ここは出しておかないと危険だなとか思いつつ、とりあえず着替えて
準備を済ませて並べば間にあうだろうと思って、移動していたら
簡易トイレと並んでいる人の列が目に入った。一列に並んでいて
空いた順に入っている。あれならさほど待ちもなさそうと判断して、
その近くに荷物を投げ出し、列に並ぶ。思ったとおり4~5分で
スッキリ。

今回、自然発生的に銀行のCD待ちみたいな形になっていたが、
他の大会含め、最初から配慮して並べておけば良いのにと思う。

多分その様な配慮が出来ている大会は満足度があがるんじゃない
だろうか?

さてスッキリ後は、スムーズに外で着替えて、ウィーダインゼリー
を食べて、アミノバリューの景品を交換して飲んで、荷物を預ける。

今日は快晴で14℃くらい、半袖にしようか長袖ジップシャツに
しようかと最後まで悩んだが、ちょっと寒いことも考慮して長袖
ジップシャツにする。

スタート地点に15分前ぐらい前に並ぶが・・・スタートライン
遠いな~いったい何分かかるんだろう

まあ今日は初なのでグロスタイムにこだわらず、実タイムがどの
くらいかで頑張ろうっと・・・さあスタート・・・
やっぱり5分以上のロスタイム後、やっと走り始める

続く・・

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

JogNote

ウェザーニュース

Twitterへのリンク